ヒューケラ
Heuchera

そだレポを書く写真を投稿するお気に入りに登録する

和名:ツボサンゴ(壷珊瑚)  その他の名前:コーラルベル

科名 / 属名:ユキノシタ科 / ツボサンゴ属(ヒューケラ属)

  • 特徴、育て方
  • 育て方詳細
  • 主な原種、園芸品種
  • そだレポ
  • みんなの写真
ヒューケラ|左‘キャラメル’、右‘アンバーウェーブ’

クリックすると拡大します

基本情報

 ヒューケラは葉色のバラエティが豊富で、葉が重なるように密に茂り、コンパクトな草姿なので、カラーリーフプランツとして寄せ植えなどに使いやすく、人気の高い植物です。常緑性でほぼ一年中同じ草姿を保ち、ほとんど手がかからず日陰でもよく育ちます。また、ツボサンゴ(ヒューケラ・サンギネア Heuchera sanguinea)をはじめ、いくつかの種や園芸品種には花の美しいものも多く、赤やピンク、白の小花が群れ咲き、花壇やコンテナをにぎやかに彩ります。緑葉のものから黄色や赤紫色の葉、そして斑入り葉など色や模様は変化に富みます。葉の直径は3~10cmぐらい、花茎は長く伸びて1m近いものもあります。成長するにしたがい茎は立ち上がって低木のような草姿になります。品種の特性をよくつかんで、ヒューケラどうしをいろいろ組み合わせてもおもしろいものです。

植物図鑑の見方
園芸分類 草花
形態 多年草 原産地 北米、メキシコ
草丈/樹高 20~80cm(開花時) 開花期 5月~7月中旬
花色 赤,白,ピンク,緑 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い 耐暑性 普通
特性・用途 常緑性,耐寒性が強い,日陰でも育つ,カラーリーフ,グラウンドカバーにできる

育て方

開花期
植えつけ、植え替え
肥料(鉢植え)
肥料(庭植え)
タネまき

主な原種、園芸品種

執筆者

小黒 晃(おぐろ・あきら)
種苗会社ミヨシに勤務。主に宿根草の導入、試作に携わっている。また、一般公開をしている宿根草ガーデンの管理を担当している。日本における、宿根草全般の栽培特性に造詣が深い。

そだレポ投稿エリア

北海道・東北
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
関東
  • 東京
  • 神奈川
  • 埼玉
  • 千葉
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 山梨
信越・北陸
  • 新潟
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
東海
  • 愛知
  • 岐阜
  • 静岡
  • 三重
近畿
  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良
  • 和歌山
中国
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
四国
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
九州・沖縄
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄
海外
  • 海外
そだレポを投稿する

みんなの写真

この植物の「みんなの園芸日記」

2014/04/24
蕾とネモフィラ
2014/04/24
ヒューケレラ“タペストリー”
2014/04/24
ティアレラ
2014/04/24
ヒューケラ色々。
2014/04/23
いちごみたいな・・・。
もっと見る

関連コミュニティ

バナナPeople
人数:1人
かわいいバラちゃん♪
人数:8人

もっと見る

今月のおすすめ商品

loading....

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、マイページ、園芸日記、コミュニティ、ショッピングなどのサービスをご利用頂くことができます。

大切なバラをもっと美しく咲かせるコツは?
マイテミンスプレーと「シェエラザード」のバラ苗をセットで10名様にプレゼント!
詳しくはこちら
プレゼント&アンケート
母の日ギフト特集
写真プリントサービス
NHKテレビテキスト 趣味の園芸 定期購読&電子版のご案内