【C.depressum ssp.perdurans】メセン(女仙)大好き コミュニティ

トピックテーマ

C.depressum ssp.perdurans

2011/09/24
SBナンバーのものは、去年、限界体力気味でなんとか8頭くらいの株になったのですが今年力尽きました。3~4年は生きましたが、やはり種子による更新をしなければいけないものです。
写真はperduransとして入手のもので、SBナンバー物よりも前に入手したのですが、衰えず元気元気です。今年も大手亡が積み上がりました。

コメント

最新20件を表示

1 2011/09/25
conocono
ubugeriさんも活動再開!というところで、いよいよメセンシーズン開始ですね(笑) 

perdurans・・素晴らしい群生株になりましたね。
我が家とは相性が悪いらしく、維持出来ません。ここまで難しいのは他に無いなあと思います。何がいけないのか全く見当がつきません。やはり日照でしょうか?? CR氏のリストにも出てましたが、謹慎した方が良さそうだなと思う次第です。
2 2011/09/27
masakato
ubugeriさん、conoconoさん、こんばんは。
こちら山陰でも、メセンが次々と咲いてきていて、楽しい季節になりました。入手して1年以内の苗がほとんどですので、見事!というような群生株はありませんが、小株でも華やかな花を咲かせてくれて、かわいいなぁと思っているところです。

C.depressum ssp.perdurans、見事ですね。欲しくても、国内ではまず手に入れることが出来ないので、今日ついついCRさんのところに発注してしまいました。リストがアップされてから時間がたっているので品切れの可能性が高いですが・・・

今年の夏も、たいへん厳しいものでしたね。当地でも毎日毎日暑い日が続き、コノフィツムもずいぶんとやられてしまいました。ステファニー、アルミアナム、コンプトニー等の小型種がたくさんやられました。CRさんのご厚意でボーナスとして送っていただいたミラビレも皮のみに・・・嗚呼、哀しいなぁ。

今回の失敗は、遮光の時期が遅かったことによると推測しています。失敗を糧にして、出来るだけ上手に育てられるようにしたいと思っています。もしC.depressum ssp.perduransがあれば、少し工夫をして栽培してみたいです。

いずれにしても、栽培を「楽しむ」つもりで、取り組んでいきたいです。

写真は、日時が古くて申し訳ありませんが、7月17日に撮影した宝輝玉の開花の様子です。昨年から手探りの栽培でしたが、今のところ生きています。ただ・・・はずかしながら二重脱皮の傾向が・・・宝輝玉にそんなことが起こるのでしょうか?? 下手くそ栽培の典型ですねぇ。
3 2011/09/28
ubugeri
conoconoさま masakatoさま
こんばんは
私なりに気付いた事を書き連ねます。
デプレッスムは意外と日当たりが好きなようです。一番大事だと思うのは土づくり。休眠明けて掘ってみると根の周りが固く団子状になっている場合は大抵結果が悪いです。掘り上げて根に付いた土が振るとサっと落ちるようなのが良いです。それは全てのコノに言えることですが・・。
デプレッスムは根の構造から芝の芽土に近いくらい細かくて空気を含んだ土が適しているようです。それと、用土の目が詰まったりして不健全になると茎が枯れてしまうようです。そうした場合はしわしわくにゃくにゃになったようなものでもカットして挿し直してやるとぷっくり復活します。
今年はクリスさんとこで分譲してますね!デプレ君とも兎に角付き合ってみることだと思います。
4 2011/10/02
conocono
masakatoさま
perduransが手に入ると良いですね!
宝輝玉は随分前にタネまきしたことがありますが、1cm程になった時に腐らせてしまいました。以来チャレンジしたことがありません。色々な点で難物なのでしょう。

ubugeriさま
栽培のポイントありがとうございます。
depressum 基本種とperdurans亜種は同様に扱ってよいでしょうか?

昨年、日照が好きと聞いて、なるべく日照時間が得られるようにしていたのですが、どうも相性が悪いようで・・。サンギ君は同じ場所でとりあえず元気にしています。ただubugeriさん宅とは違って球体が小さめですが・・。

日照好きといえばstephaniiも同じですよね。その姿からは意外な感じもしますが、夏眠中も遮光が強いとあまり良くないように思います。毛もの系は、もともと日照が強い場所に自生し、結露を上手く捕捉して水分補給しているタイプなのかなあ?? ミラビレも同じでしょうか?? これも我が家では難物です。
5 2011/10/03
conocono
そう言えば、昨晩、何故か頭髪がフサフサとしたCR氏らしき人(しかも若い)が、コノの入った小包がぎっしりと並んだ棚を指さしながら「こんなに注文が入ってしまって、もう受注は締め切りにしよう」と言っている夢を見ました。

それで、目が覚めてから気になってCR氏のサイトを見たら、注文が多くてリストを一旦消すとのこと・・・。こういうのを正夢というのだろうか? まさか頭髪も??
6 2011/10/08
ubugeri
conoconoさま

>depressum 基本種とperdurans亜種は同様に扱ってよいでし>ょうか?

当方では全く同じ管理ですのでそれで大丈夫とおもいます。
サンギ君元気にしている様子でうれしいです。サンギ栽培のポイントは、早めの水遣り開始です。根が他のものに比べて乾燥に耐えられないようで、根をフワッとさせておくことが大きくなる条件です。たとえ根が無くなっても暖かい日があるうちは直ぐ発根します。

>何故か頭髪がフサフサとしたCR氏らしき人

それはおそらくステファニーやデプレッスム等のお毛々ものを注文しようとしていたことを暗示しているのではなかろうかと・・。
7 2011/10/09
conocono
ubugeriさま

depressumの取り扱いの件、ありがとうございます。

サンギ君は我が家の環境に少しずつ慣れてきたのか、今年はやっと分球してくれました。早めの潅水開始が功を奏したのか、生長再開も早く出来たようで、今シーズンは少し大きくなって欲しいものです。それにしても、真夏の潅水は勇気が要ります。

>それはおそらくステファニーやデプレッスム等のお毛々ものを注文しようとしていたことを暗示しているのではなかろうかと・・。

笑!! 夢診断ですね〜。
我が家はコノ全般にとって日照時間が限界ギリギリな訳ですが、特に毛もの系には厳しい環境のようです(真夏は天辺から強光が照りつけるんだもんなあ・・・)。

そんな次第(?)で、今年はCR氏への注文は出来ずに終わってしまいました。急ぐ話でも無いですし、地震で壊れて応急処置だけになっている栽培棚を復活させるなど、栽培場を整えてから再チャレンジしようと考えています。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!