【月下美人の楽しみ方】月下美人の仲間たち コミュニティ

トピックテーマ

月下美人の楽しみ方

2009/11/06
 [長く楽しむ法] 
 月下美人は一夜花といわれるように、その美しい姿を目にすることができるのはわずか数時間に過ぎません。
 そこで、月下美人を1週間といわず10年鑑賞できる方法があります。用意するものは、広口の透明のガラス瓶(果実酒用)とホワイトリカー(35度)です。満開の花弁を夜のうちに切り取って酒に漬けます。わが家では7,8年ものを玄関に飾っています。花は次第に半透明になり、いよいよ妖艶さをまします。
 もちろん、酒は飲むこともできます。わたしがプレゼントした知人は「(もっと)美人になる」と信じて時々飲んではつぎ足しているそうです。

コメント

最新20件を表示

1 2009/11/09
ハナノカオリン
[実を楽しむ]
 月下美人には実がつく種類があります。普通の月下美人と食用月下美人を交配(人工授粉)すると食用月下美人に実がつきます。ただし、このためには2種類が同じ日に開花するという偶然が必要(月下美人は年に数回一晩だけ開花)ですので、可能性はかなり低いです。
 上手くいくと1、2ヶ月で約10cmくらいの赤く熟した実がなります。食感はかすかに甘くキュウイフルーツに似たさくさくした感じです。ドラゴンフルーツのように甘くはありません。
 そのほかのダラヒーやアングリガーは自家受粉で結実しますが、実は緑色のままで大きさも5cmくらいと小さいです。食べられるとのことですが、わたしはまだ食べていません。今度食してみようと思います。
2 2009/11/10
ハナノカオリン
[食を楽しむ]
 食べられる花のことをエディブルフラワーといいますが、月下美人の花も食べることができます。満開の花を食べるのはなんだかガラパゴスのイグアナを連想しますので、一晩たった翌朝にしぼんだ花を摘みます。(写真)
 一番シンプルなのは、湯がいてポン酢などをかけて食べる方法です。無味無臭ですが食感はシャリシャリしてなかなかおつなものです。妻や娘もおいしいというので私だけのこだわりではないといえます。
 その他てんぷらもいいと聞きますが、まだ試していません。どなたか感想をいただければ幸いです。
3 2009/11/14
ハナノカオリン
[写真を楽しむ]
 月下美人は夜の8時頃から蕾が開き始めます。徐々に開花しますので、時間を追って撮影すると動画のような雰囲気が楽しめます。
 撮影方法は、①背景の壁に黒い布をかけます(部屋の余計なものが写らず白い花が引き立ちます)。②カメラを三脚に据えます(シャッタースピードが遅くなるのでブレるのを防ぎます)。③ストロボはたかず、ホワイトバランスはオートにします。④10分おきに撮影します(露出は適正から1絞りアンダーまで段階的に数枚撮影するといいものが選べます)。
 掲載写真は、月下美人で約1時間ごとの変化です。11時頃に満開です。
4 2009/11/14
ハナノカオリン
 [写真を楽しむⅡ]
 宵待孔雀は蕾が風船のように膨らんで、花弁がはじけるように1分くらいの間に満開になります。余所見をしている間に開いてしまいますので要注意です。
5 2009/11/14
ハナノカオリン
 [写真を楽しむⅢ]
 月下美人をその名の通り撮影したいと思っていたところ、3年前の8月9日満月の日に開花しました。鉢をベランダに出して月と上手くマッチングするように工夫しながら撮影しました(合成ではありません)。花にストロボを当てましたが、月が明るすぎて月面の模様を表現できませんでした。今年の夏も満月の日に月下美人が咲きました。両者に何か惹き合うものがあるのかもしれません。
 オンシジウム(ラン)はとてもかわいい花です。同じ日に咲いていた花を並べて、月よりの使者のもとに帰っていくかぐや姫をイメージして撮影しました。
6 2010/06/29
ハナノカオリン
 ダラヒーとアングリガーの実を食べました。
昨年の晩秋に咲いた花に冬に実がつき膨らんでいましたが、
先日ようやく実をちぎって食べました。
 味はさっぱりして、ほんのり甘酸っぱく、食感はキュウイフルーツのようでした。もう少し大きいと食べがいがあるのですが…。
 写真はキュウイフルーツ、スモモを並べて撮りました。
7 2011/08/18
ハナノカオリン
 2011年8月12日に咲いた月下美人と16日に咲いた宵待孔雀の花をお浸しにして食べました。
 サクサクしてもっちりした食感とでも言いましょうか、無味無臭ですがポン酢をかけた味は乙なものです。高級料理店で出せば人気が出ると思うのですが…。
8 2011/09/26
ハナノカオリン
月下美人の仲間の歌麿美人に蕾が3輪つきました。昨日(9月25日)念願の月下美人の天婦羅を食べました。一つは前夜咲いてしぼんだ花、もう一つはこの夜咲く予定の蕾を思い切って摘んで料理しました。味は「ない」といっても良いくらい淡白なので食塩をつけて食べましたが、ぬるっとした食感が独特の味わいです。
9 2011/09/26
kyabetu
ハナノカオリンさん

色々な料理を食されているのですね。
我が家は、まだ食べたことがないんですよ。
一度食べてみたいと、おもうのですが、
どの月下美人も食べられるのでしょうか?
10 2011/09/27
ハナノカオリン
kyabetuさん、今晩は。
私が今までに花を食べたのは、月下美人、食用月下美人、歌麿美人、宵待孔雀です。そのほかに実を食べたものがあります。月下美人の仲間であれば基本的に大丈夫だと思います。クジャクサボテンについては不明です。
 花を食べると聞くと変人のように思われるかもしれませんが、良く考えてみると果物は花からできたものですし、野菜のほとんどは葉や根や実ですから、食べられる植物はどの部分でも食べられるということでしょうか。(上手いまずいは別として)
11 2012/09/24
ハナノカオリン
 月下美人の食べ方を模索しています。
これまでお浸し、天婦羅にして食べました。
このたびはキュウリやナスと一緒に浅漬けにして食べました。
素材の味というよりシャリシャリ、ヌルリとした食感を楽しむといった感じです。
 最近私が月下美人の鉢を差し上げた女性は、開花した花を早速お浸しにして食べたそうです。美しい花を見て、写真に撮って、しかも最後に食べるという貴重な体験ができたと喜んでいました。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

趣味の園芸 12月号こぼれ話

奥深いランの世界。
富山昌克さんにランについて聞いてみた!

新着日記写真
カタチに注目
2017/12/16
明日は山越え・...
2017/12/16
バラの蕾と、ま...
2017/12/16
シクラメン
2017/12/16
パンジー
2017/12/16
森の中
2017/12/16
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!