【サクラソウのこと書きませんか?】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

サクラソウのこと書きませんか?

2012/04/26
野草の項目が幾つかある中で、桜草について1つもないことに気がつきました。
かくいう私自身、あまり桜草の写真を撮らないことと、5月にPCが壊れ、それまで採った画像を失ったことから1つも画像がないので、とりあえず、切手で間に合わせました。本物のサクラソウには申し訳ないですが。
 1月にネット上交換会でもやろうかと思っています。

コメント

 1   2   3   4  次へ>>

最新20件を表示

43 2012/05/31
メギツネ
そよかぜ
44 2012/06/07
しろりん
長年入手しようと思っていた桜草に関する古典的な
本を今日やっと手に入れました。以前オークションで
落とそうとして、高値で落札されてしまいました。
 みつけたのはブックオフで。今日立ち寄って
良かったでした。案外安値で、え?こんな値段で
いいのかな?と思いながら買うことができました。
で、いくらかというと、105円。これはオークションで
逃して良かったです!!
45 2012/06/07
はなぽっと
しろりんさん、今晩は。

素敵な本が手に入ってよかったですね。
ところで、表紙の写真ですが、
今年になって行った
「百合が原公園」というところの温室に椿がありまして、
同じような展示をしていました。

これは何か、花を長く楽しむ
古典的は手法なのでしょうか。
46 2012/06/09
メギツネ
こんばんは

しろりんさん 良い本をゲットされましたね。

そこで私が載せた浮線綾と言うサクラソウは載っていませんか?
頂いた方のブログで別物?みたいなことを書かれており おまけに花に緑が入っていてウイルス株とも書かれているので ちょっと気になります。

今日は姑のところから原種に近いかな?と思われるサクラソウをもらってきました。

こうやって名前の付いたものも種を採って種蒔すると原種に近いものになりますか?
昔から引き継がれてきたものも良いのですが 原種に近いものを花壇にたくさん植えたいと思っています。
47 2012/06/09
しろりん
メギツネさん、浮線綾(ふせんりょう)載ってますよ。
該当箇所添付します。

名前のついたものも確かに実生を続けると先祖還りで
原種に近いものも出るでしょうね。逆に、変わったものも
出るでしょうが。
もし原種に近いものをご希望なら差し上げることは
できるかと思いますが、花が終わったので、今は
はっきりとわかりません。来年を待たないと。
どうしても原種に近いものは一般的に敬遠されて
しまうので、残っていると思います。
48 2012/06/10
メギツネ
しろりんさん おはようございます。

掲載、ありがとうございます。
家ので間違いなさそうですね。
漢字が違っているということだったのかもしれません。

マニアではないので原種に近いもので良いのです。
来春 お願いします。
こちらは数種類を残してお送りしたいと思います。
49 2012/06/10
しろりん
メギツネさん、了解しました。
50 2012/06/28
しろりん
園芸品種のサクラソウのグループで結構タネが
できていました。変わったものがあるいは
でるかもしれません。
 何か野草のタネをご提供頂けた方でご希望の
方にお分けしますので、ご連絡下さい。

yaso.club@live.jp
51 2012/09/28
メギツネ
こんにちは

スイセンを植えてあったところにサクラソウを植えようとスイセンを掘りあげました。
頂き物のサクラソウはすべてポットに植えてあるのですが 一般的に植え替えは11月から2月となっています。

北海道はその時期ですと雪の下、そうでなくても土は永久凍土状態でガンガンに凍っています。

そして 今、ポットを見てみると もう小さな芽が出ているものがあります。

11月から2月に植え替えると言うことに どういう意味があるのか サクラソウを長年育てている方、教えていただけないでしょうか?

今、こちらの昼間の気温は21度程度、夜は15度程度ですが この温度での植え替えをすると何か次の年に影響すると言う事はあるのでしょうか?
52 2012/09/28
しろりん
メギツネさん、こんにちは。一つの意見として
書かせて頂きます。他の方もどうぞお書きください。
11月から2月というのは、
サクラソウが完全に冬眠状態で芽が動き出して
いない状態ですね。
お書き頂いた中で、画像はないのですが、小さな
芽がでているものがあるというのが、大変気に
なります。今回の北海道の夏の異常高温の
あとの涼しさで芽が伸びていなければよいのですが。

暖地においては、2月ごろに植え付けると、3月ごろ
発芽してうまく育つのですが、暖地においては
陽を欲しがるスイセンを植えていたような場所には
植えません。基本的に水を欲しがりますし、夏は
葉を失ったあと、日陰で夏眠するのです。
ですから、露地植えの場合には落葉樹の葉陰に
なるような場所で植えます。ただ、北海道の場合
私たちにはなかなか想像ができないことが事実です。
私なら、日陰でこのまま管理し、冬に室内の冷暗所で
保管し、3月のはじめあたりに植えるかな、と
思いますが、いかがでしょうか。
53 2012/09/28
メギツネ
しろりんさん こんにちは

芽が出始めた画像は上の2枚です。
夏の置き場所は葉が枯れたスイセンの上でした。
本州よりも気温が低いので葉もかなり遅くまで枯れずに残っていました。(他の球根などにも言えることです)

やはり本州と同じと言うわけにはいかないのが悩みどころです。
3月はまだ雪がありますし、4月に入っても地面は凍ったりするので すぐ植えつけられるかと言えば無理があります。

いただいたときは11月で地面は凍って植えつけることができませんでしたが ポットの中が凍っても全然平気だということを聞いていたので ハラハラドキドキでしたが そのまま春を向かえ花も何個も咲いてくれました。

そんな感じで植え付けは秋が良いと思うのですが 極端な話 夏の休眠期間に植え替えをしてはいけないのはなぜか?と言うことなのです。
根っこが土の中では成長しているからでしょうか?
成長しているならだいたい落ち着くのはいつ頃なのか?
そこが解れば 植え替えもできるかどうかが解るような気がするのです。
54 2012/10/04
メギツネ
こんにちは

サクラソウの鉢を何個かひっくり返してみました。

葉が出ているものは来年用の芽から出ているものと 切れた根っこからでている物とでした。
土の中で勝手に根伏せ状態でたくさんのチビ芽が出ていました。

11月から2月までが植え替え時期とのことで ひとつ言えることは来年の芽がはっきりわかるようになると言う事があげられるのかな?とも思いました。

芽や根がたくさん増えていましたので スイセンを掘りあげたところに原種系らしいピンクと白のサクラソウの芽を植えつけました。
来年はそれほどたくさんの花は咲かないでしょうが 3年くらいするとたくさん咲くのではないかと期待しています。

鉢の中にコガネムシの幼虫がたくさんいたのには腹が立ちました。みんな処刑です。

切れた根からでた小さな芽です。
55 2012/10/04
しろりん
メギツネさん、その地中のちび芽が来年伸びるの
でしょうね。
コガネムシがあちこちで見つかるようですね。
ウリハムシ、カメムシ、コガネムシ、ナメクジ・・
自然の中の一部だからそれに腹を立てても仕方がないと
思いつつ、なんとかしたいものですね。

頂いたフジバカマも背丈になって咲いていたのですが、
台風でばったり倒れてしまいました。今日ビニールひも
でひっぱって起こしたところです。
56 2014/03/04
おまめ
今年も何とか出て来ました。忙しく昨年秋の始まりに植え替えをしましたが出てくれてありがとうです。
もう、名前も分からなく成ってしまいましたが取り敢えず嬉しい!しろりんさんからのタネです!
57 2014/03/14
おまめ
もう、ここからは速い成長が見られそうです。
58 2014/03/15
しろりん
おまめさん、タネからのサクラソウですか!楽しみですね。
59 2014/03/15
おまめ
しろりんさん、からのタネです。かれこれ10年にもなります。
60 2014/04/23
はなぽっと
しろりんさん、みなさんこんばんは。

雪が融けて乾いた庭に、発芽していました。

左: 24年に採りまきしたクリンソウです、
   1センチくらいになっています。
中: 3年目のオオサクラソウです。昨年は30センチくらいになりました。
右: 2年目のネムロコザクラです。ボンボリのように咲きます。
61 2014/04/23
しろりん
はなぽっとさん、今晩は。北海道は難しいですね。本州の太平洋側で言えることがなかなか当てはまりません。ただ、逆に本州で栽培しにくい植物が栽培しやすいこともありますので、それを利用しながら楽しむということでしょうか。
62 2018/03/25
花娘
ベランダで全然忘れていたポットからサクラソウの芽が出てきました。サクラが各地で咲き始めた今、ずいぶんゆっくりとした登場です。今年は新しい苗も買ってきましたので、少しにぎやかになりそうです。

最新20件を表示

 1   2   3   4  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、世界と比較した日本の特徴について教えてくれました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!