【トウテイランのタネ採れず?】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

トウテイランのタネ採れず?

2011/12/15
 今年の10月に別の場所に「トウテイランの花初めて見ました」の題で掲載されたもの(写真1)の続きです。先ず、前編の粗筋から。しろりんさんの会から頂いたタネ(xト13)が平成21年春に発芽し、そのままポットに放置しておりました。22年春には3株が出芽しましたので、その全てを地に下ろしました。特別の寒さ対策もしなかったのですが、無事越冬し9月に花を見る事ができました。そこで嬉しくなり上記のように投稿しました。
 9月下旬の開花でしたので、タネ採りには楽観しておりました。11月上旬には写真2,3のように茶色や赤褐色の実が膨らみましたが、然し、その後は殆ど変化せず今日を迎えております。昨今の当地の最低気温は0℃プラマイ2℃位ですし、例年ならばそろそろ根雪の可能性もあります。それまでには切り取って紙袋に保存して様子を見ようかとは思っております。
 どなたか、今後の見通し(どう足掻いても無駄だから諦めなさい、とか、この状態なら実の中に立派なタネが少しは入っているよ、とか)やアドヴァイスをお願いできませんか。

コメント

最新20件を表示

1 2011/12/15
しろりん
ヒメサユリさん、こんにちは。
私のところでも似た仲間のキタダケトラノオの実を
眺めていましたが、ほぼあきらめました。

 今日たまたまヒメサユリさんもご存じの東北の
沢山タネを例年お送り頂いている方(その方は
ネットをしませんので、お名前は伏せますが)と
話をしていましたら、今年は花が例年より2週間ほど
遅くトウテイランはまだ送れないということを
おっしゃっていました。まだこの方はタネを
待っておられるようです。
 全然関係ないですが、その方ご提供の
ザゼンソウのタネです。トウテイランの
タネとは両極端ですね。
2 2011/12/17
しろりん
トウテイランの件で他に書き込みがないので、
この仲間の植物の栽培について、思うことを
書かしてして頂きますが、トウテイラン、
ヤマルリトラノオ、キタダケトラノオなど
いずれも山草らしい、良い花ですね。

ただ、栽培、特に実生栽培となりますと、
発芽した芽は総じて小さく、これを
いかに減らさずにある程度までもっていくかが
鍵かと思います。これまで鉢栽培でしたが、
露地に卸して栽培したいと思います。
特にエチゴトラノオなどは大きくなるのでは
ないでしょうか?ただ、寝てしまうのが
ちょっと見苦しいところでしょうか?

どなたでもお気づきの点がありましたら、
お書き下さい。

尚、ヤマルリトラノオのタネのご提供を
頂いています。ご希望の方がありましたら
ご連絡下さい。
3 2011/12/18
noasobi
まだそのまま置いておいたほうがいいと思います。少なくとも茶色になって、口が少し開きかけにならないといい種にはなりません。ですから、置いておいたほうがいいです。

このベロニカ系の花は、種が沢山出来るので、ある程度、一年草的な気持ちで種まきをしておいたほうがいいです。
赤玉単用で下にマグアンプを入れた用土にまいておいて、かなり大きくなってから植えかえてやれば、簡単に育つほうです。
花もきれいで、趣のあるいいものですよね。
4 2011/12/19
ヒメサユリ
 noasobiさん、しろりんさん、コメント有難うございます。
 金曜の夜から断続的に雪が降り、昨、日曜朝には姿全体がすっぽりと雪に埋もれてしまいました。このまま根雪の可能性もあるので、穂を雪中から取り出しました。試みに薄茶色と赤褐色の実を割ったところ、前者には緑の、後者には茶色の粒が入っておりました。そこで、赤褐色の実が付いた穂のみを封筒に入れて今朝見たら、写真のように左の穂からタネがこぼれておりました。発芽力の有無はさて置き、タネ採りには成功のようです。
 お騒がせしたお詫びと共に御礼を申し上げます。
5 2012/04/17
ヒメサユリ
お早うございます。

  このトピックの表題を「トウテイランのタネ採れた」に代えさせて頂きます。上記4のタネを採り播きしたところ、小さな芽が沢山出て来ました(写真①)。親株も無事冬越し出来、株元に小さな葉が沢山出ています(写真②)。庭植えで今季の寒さに耐えられるのか心配でしたので喜んでおります。
6 2012/04/17
しろりん
ヒメサユリさん、良かったですね。みなさん発芽に
成功しているので、タネが採れないことはないので
しょうが、気温が低くで熟さないとか、株が若くて
熟すに至らないということはあると思います。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!