【山菜料理 ♪】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

山菜料理 ♪

2012/04/26
山野草を使った料理について書きませんか?

化学肥料を使って、農薬を播いて、化石燃料を使って
あちこち運搬して・・という販売されている自然破壊的な
野菜類と違って、近くで手軽に得られる自然の恵みを
楽しみましょう。
 え?近くにはない?そんなことはありません。
東京のど真ん中だって食べられる野草はありますよ。
たとえば、ヒメオドリコソウ。天ぷらにするとうまいです。

コメント

<<前へ  1   2   3 

最新20件を表示

1 2012/03/08
gappa
しろりんさん、こんばんは。
もう土筆ですかあ!!
うらやましいーー。
こちらでは4月終わり頃じゃないと顔を出しません。
我が家では子供のころからツクシを食べないと春が来た気がしませんでした。家族で炬燵を囲んで山積みになったツクシを指をまっ黒にしてハカマを剥いたものです。
一押しの食べ方をご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ツクシの炒め煮
ツクシは開いて間もないものでしたら構わずに摘みます。
ハカマを剥いたものをひと晩水に漬けます。よく水洗いしてから水を切り、ごま油を熱したフライパンに放り込み強火で炒めます。しんなりして水が出てきたらダシの素、砂糖、醤油、みりんで好みの味を付け少し煮込みます。そのままひと晩置いた方が味がなじんで美味しくなります。酒の肴やお茶うけにもぴったりです。
2 2012/03/08
しろりん
gappaさん、ありがとうございます。私の
場合、油とごま油で炒めるのですが、そのあと、
煮込みを省略しています。gappaさんのやり方も
試してみますね。

今日TVで山口県のニュースでも、ツクシを
食べたというのをやっていました。
この春は、中部、北日本はもちろん、関東も
寒いようですね。なんか、申し訳ないような気がします。
3 2012/03/28
しろりん
日記にも書きましたが、今日畑から採種してきた
野草で、山菜料理を作りました。畑といいましても、
特に耕したり、農薬を播いているわけではありません。
自然に毎年生えているのを少しずつ頂いています。

今日は、ツクシ、ヨモギ、トウカイタンポポ、
アサツキ、ヤブカンゾウを採ってきましたが、
いずれも農薬を播いているわけではありませんので、
摘んできたものを包丁で適当に切って、熱を
加えているだけです。自然の採りたてのものを
洗わずにそのまま食べる、これは1種のぜいたく
ではないかと思います。ただ今日はチーズを
味付けに使ったので、この点はどうだったか^^

 春になり、草木が芽生えてくるのを単に視覚
だけではなく、味覚で味わい、そして自然の
恵みに感謝しながら、体の一部に
させて頂く、これは古代から日本人が行ってきた
風習で、神道につながるのはないかと思います。
神道も今のような、学校を出た職業神主さんが
形式的に行ってもらうではなく、自らが
自然のことを考えながら、体感することに
意義を感じます。最近、日本の神道はあまりに
職業的神主に作業をゆだねすぎているのでは
ないかと思うようになりましたが、みなさん
如何お考えになりますでしょうか。
4 2012/03/31
gappa
しろりんさん、こんばんは。
もうそんなにいろいろ山菜が出ているのですね。
当地では麓に下りてやっとヤブカンゾウ、セリ、フキノトウ、ノビルが少し顔を出したところです。長い冬を越して鮮やかな黄緑の芽が輝いているのを見つけると心が躍ります。子供の頃多摩川べりで家族で山菜取りをするのが恒例となっていました。そんな経験が植物だけに止まらず動物、やがては自然に対して愛おしむ気持ちを育んでくれたと実感しています。
神道の教えには疎いのですが春になると自然にほろ苦い山菜を食べたくなるのは日本人の遺伝子に組み込まれたものではないかとさえ思えます。
都市周辺では当時はどこにでも生えていたウドやヨメナ、セリなど今では見付けるのが難しくなりましたがヨモギやタンポポなどは今だに身近に見かけられます。そんな山菜を摘んで食べることを通じて自然の恵みに感謝する心を育て、味覚の幅を広げる食育が今の時代必要なのではないでしょうか。もっとももし過密した都市周辺で皆が皆同じことを考えるようになると、これはこれで自然破壊につながりジレンマとなるところではありますね。とは言えやはり生のアサツキやクレソンはおいしいです!!(涎!)
5 2012/03/31
しろりん
gappaさん、お早うございます。
今東海地方の暖地では、春が急速に進んでいます。
とはいえ、暖かかったり、寒かったりでみなさん
かなり戸惑わされる春ではありますが。
 昨日も、スーパーでキャベツが安いなぁと
思いつつ、農薬をかけたものより、大丈夫な
春の自然の野菜を探そうと思った次第です。
 セリはハス、ミズアオイなどを植えてあった
コンテナに生えていますが、量が足らなくて
自然のものを楽しみにしています。
6 2012/03/31
かこ
しろりんさん
こんにちわ

つくしんぼ、卵とじもいいですが、三杯酢や土佐酢に漬けてもいいですよ。
焼き魚のお供にどーぞ お口さっぱり、しゃきししゃきの口当たり。
茎がほんのりピンクできれいです。

さっとゆでて冷水でしばらくアクぬき。
水を切って三杯酢にどぶん。

おまけは、親子でくしゃみ(花粉症なもので)しながらはかまをとった姿
7 2012/03/31
しろりん
かこさん、書き込みありがとうございます。
土佐酢ですか?まだ試したことがないですが、
調べてやってみます。

今日車を走らせていたら、窓越しにツクシ
らしきものが見えました。(危ない!危ない!)

無くなる前に、もう1種トライです!
8 2012/03/31
みつこ
我が家でも昨日つくしの卵とじを食べました。
水につけてあく抜きしなかったせいか???

今度はあく抜きしてみます。

わらびも取りに行きたいです。
9 2012/03/31
しろりん
みつこさん、こんばんは!!
皆さん、春の野草を食べておられますね。

私の場合には、あく抜きしなくてもそう
気になりません。ワラビはそうはいかないでしょうが。
日記の方に書いたのですが、ノビルも今日天ぷらに
して食べました。これからしばらくは野草が
食卓に上りそうです♪
10 2012/03/31
gappa
しろりんさん、みなさん、こんばんは。
ツクシの土佐酢合えですかあ、まだやったことがありませんが美味そうですね。5月になってツクシが取れましたらやってみます。その頃になると川辺にはウコギがたくさん芽を出しますのでウコギ飯と一緒に食べたいですね。春が待ち遠しいこの頃です。
ところでどなたかノビルやアサツキの掃除の仕方をご存じではないですか?球根が細かいのできれいにするのがひと仕事です。
11 2012/04/01
しろりん
gappaさん、お早うございます。掃除の仕方ですか?
実は昨日のノビルを天ぷらするにあたって、皮や
先っぽの茶色い部分が目についたのですが、取り去るのは
そこそこにして、あっさり天ぷらにしてしまいました。
あまり気にせず、全部食べてしまいます♪
12 2012/04/01
しろりん
ツクシが結構沢山入って150円で売られていました。
豊田市内のファーマーズ・マーケット(地元農家の
臨時直売店)でのことです。
 ツクシまで売られるようになったか・・とは
寂しい話ですが、確かに豊田市の住宅地では
ツクシにはお目に書かれそうもありません。
 私の場合、まだ近所で摘めますので、写真だけ
撮らせて頂きました。
13 2012/04/01
しろりん
もしお近くにノビルの自生がなく、栽培を
ご希望の方はお送りしますのでご連絡下さい。
yaso.club@live.jp

一端日当たりのよい肥沃な場所に植えますと
むかごで増えます。
ビールがお好きな方にはおすすめの野草です。
14 2012/04/19
しろりん
昨日ワラビを採ってきたのですが、どうも
料理にしっぱいしたり、これまでワラビと
縁がないです。
 どうしてかなと考えていたら、ワラビというのは
オーストラリアにいる可愛いカンガルーの仲間に
ワラビーというのがいるんですね。どうも、その
音感的な抵抗があるみたい。今ワラビーちゃんを
水風呂に入れている(アク出ししている)ので、
明日抵抗が消えれば、料理に挑戦してみたいと
思います。
15 2012/04/25
しろりん
今朝は頂いたギョウジャニンニクと豚肉とキノコを
合わせて、だし汁、酒などで味を調え
ワインを添えて頂きました。
ギョウジャニンニクを頂いた方、ありがとうございました。
これで、3つ目?4つ目?の料理です。
(こういうときにボケを感じます)

夜忙しいので、でかけない今日なんかは朝から
アルコールなんか飲んじゃっていい気分です♪
16 2012/04/25
しろりん
久しぶりに野草の天ぷらをやりました。
画像はなんとまずそうな!!(盛り付け、撮り方を
研究しないといけないですね。)
 具は、ユキノシタ、カキドオシ、カラスノエンドウ、
コンフリー、アブラナ
 中でも期待通り、ユキノシタは淡白でよい味。
カキノシタはちょっと味が気になりました。

 これで今日の3食は、朝ギョウジャニンニク、
昼フキ、タンポポ、夜各種天ぷらと、大変
安価(材料費ゼロ)、新鮮、ナチュラル指向に
終わりました^^
17 2012/04/25
メギツネ
食べられるものも結構あるのですね~。
今日はアサツキ(チャイブかも・・)の酢味噌和えと行者ニンニクの卵とじをしました。
画像はありません。

種入れを見てましたら 去年かおととしの行者ニンニクの種がゴソっと出てきました。
今から蒔いて来春にでも出るのかどうか解りませんが蒔いてみようと思います。

そうそう テンプラにするのに米粉を使うとサックリとしてお勧めです。
水に溶いたときは変な感じですが・・・・。
18 2012/04/25
しろりん
メギツネさん、こんばんは。
天ぷらに米粉ですか、やってみます。
久しぶりに食べた野草の天ぷらですが、
量を抑えるとおいしく食べられ、あとでもたれません。
以前はつい量を沢山挙げてしまい、胸焼けをして
後悔したものです。
19 2012/04/26
しろりん
メギツネさんに教えられた米粉を買って再度
天ぷらをやってみました。今日は、
 柿の葉、ヒメジヨンの蕾、タンポポの花
 ユキノシタ、アブラナ

ヒメジヨンの蕾なんかはからっと揚げると
良かったですね。柿の葉はまぁまぁって
とこかな。いずれにせよ、皆新鮮で、
そりゃ、採って15分以内に揚げましたから。

え?米の粉?さぁて、違いがわかんないな。
味覚はあまりよくないのです。

画像はそのビフォア アンド アフターです。

最新20件を表示

<<前へ  1   2   3 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

9月号テキストこぼれ話
観葉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、植物園での取り組みや、コーヒープロジェクトの行方についてお話しいただきます。

今、熱い植物

今、熱い植物 第15回
“繻子(しゅす)か宝石か…ジュエルオーキッド”

ビロードのような質感、美麗な葉が魅力のジュエルオーキッド。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!