【タネから可愛い芽が!】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

タネから可愛い芽が!

2012/03/27
もう発芽した!という観点のトピはあるのですが、
普通に 発芽した!・可愛い!という観点の
トピはまだないので作りました。どうぞ、
お書き込み下さい。
画像はメギの発芽です。室内で発芽して徒長しかけた
ので、慌てて外に出しました。
 もう1つは、イヌショウマ。すでに2週間前
発芽したのですが、最近朝の気温が低くて
霜柱がたち、小さな芽が浮き上がってしまいました。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

3 2012/03/28
こんばんは。

蒔いた種が芽を出す時が、私は 一番うれしい気持ちになります。
開花や収穫より。

「1」はお好み蒔きですね?

私は大きくなるまで不安なので、
(関係ないのを一生懸命育てちゃうかも・・・とか。)
慣れたらマネさせてください。

そして コメントを書いてる最中に、
ページを移動するときは、
全文コピーしてから移動しよう、と思いました。

でもきっと忘れる。

写真は、ちびのノイバラのちびちびの芽です。


2枚目は、種からじゃないけど、
ついでに貼っちゃおう、
分けていただいたサクラソウです。

まだオチビですが、元気です。

でも間一髪だったこともありました。

隣で挿し芽していたナデシコが
ネコに襲撃されていまして、
ヒヤリ! としましたよ~。
4 2012/03/29
しろりん
ありさわさん、おはようございます。
今日も暖かい朝です。
1のお好み播きは楽しいですよ。
3~4種(芽の違ったものを)播くと
せっかく播いたのに1つも芽が出ないと
いうことはないので♪

ノイバラのちびちゃんの芽、可愛いですね^^
こういう小さいのから育てて、花が咲くと
本当にうれしいです。

それから桜草、花が咲いてくれるといいですね。
花が咲いたら、あとは肥培して来年のために
大きくするようにしてください。

また他の芽も紹介してください。
5 2012/03/30
しろりん
こぼれ種とは言っても・・・
今庭のあちこちでこぼれ種から芽が一斉に出て
います。こういうのは、今のうちは可愛いですが、
すぐにこんもりと群生して、やがてうっとおしく、
特にイシミカワに至っては厄介な植物になって
いきます。
 とりあえずは、可愛いうちにご紹介して
置きましょう。

画像1 そろって沢山発芽しているのはイシミカワ。
    これは茎にとげがあるので、抜くのが
    大変になります。実が趣きがあるのですが。
画像2 スミレの周囲に生えているのはアカザ。
    やがて背が1m以上になります。
画像3 池の中で芽生えているのは、ミゾソバ
    これは夏に金平糖のような白~ピンクの
    花を咲かせます。かわいいので、
    これは許せる。

芽をご希望な方はお知らせ下さい。簡単な包装で
よろしければお送りします。今の時期なら移植は
容易です。
6 2012/03/31
しろりん
去年播いたタネから芽がでています。
ながい茎がくるっと折れ曲がって、
珍しい芽。
 とはいうものの、ラベルが採れて
しまっていて、何かわかりません。
仕方ないので、そのまま成長を見守ります。
7 2012/04/01
しろりん
サクラのタネを播いておいたら、可愛い芽が出て
いました。これを育てて植えたら、いつ花が
咲くんだろう?
 各地で桜を千本植えたとか、景気のよい話を
効きますが、自然の生態系のバランスからいうと
決してよい話ではないのでは?
 桜を10本植えたら、他の植物を1万本植えよう、
1,000本植えたら、百万本他の木を植えよう。
勿論、本来の地元にある木をですが。
8 2012/04/01
ヒメサユリ
 しろりんさん、皆様、今日は。

 コメント2のカワチブシ、私の処では、発根中の状態です(写真①)。他に、会から頂いたトウキも発根・発芽でしょうか(写真②)。

 写真③は最低気温がマイナス10℃近くなった時の種をまいた後のポットです。トロ箱にでも入れて管理すればこのような状態は避けられるのではと、いつも反省しております。然し、発根・発芽前で、氷が解けた時にタネが表面に落ち着いて呉れれば大丈夫です。中々旨く行きませんが。
9 2012/04/01
ヒメサユリ
  今晩は。

 会からのタネ及びそれに関連するタネの発芽状況をコメント8に引き続きお知らせ致します。

 写真①:ヒメイチゲ(3ヒ4)、平成23年7月播種、現在10芽あり。
 私は宮城県境の標高1000メートル程の山地で出会った事があります。最近は山歩きが少なくなりましたので、この発芽は嬉しいです。

 写真②:イチリンソウ、23年5月末播種、現在3芽あり。
 こちらでは自生しておりませんので、これも嬉しいです。然し、3芽のみ。今後どうなるのか、少し心細いです。もしかしたら、上記コメントの写真③のように「夏の味覚、小豆の氷水」のようになって、この類は発芽が早そうですので、多くがやられたのかな?

 写真③:ナギナタコウジュ、24年3月5日播種、3月23日発芽。
 22年12月に播種(2ナ5)、23年春に発芽、晩秋に開花。然し、12月中旬になってもたねは熟して呉れず、結局、雪の中で越年させてしまいました。今年3月初めに掘り出したところ、少量ですがタネが採れました。一度諦めておりましたのでこれも嬉しいです。

10 2012/04/01
しろりん
ヒメサユリさん、ご連絡ありがとうございます。
いずれもうれしいですね。
特に①、②はどこでも自生しているものでは
ありませんので、特に大事にして下さい。

ナギナタコウジュは、郊外に出ると生えていますが、
なぜか町中ではみませんね。
11 2012/04/01
しろりん
モミジのタネを平鉢にどさっと
放り込んでおいたら、今がんがん発芽しています。
こんなにあっても、そだてる場所がないので、
これは展示会の際にでも、お配りすることに
します。モミジの鉢植えは結構好まれるようです。
12 2012/04/03
しろりん
ツルニンジンとウバユリの発芽です。
ウバユリはかなり細長い葉です。
こうしてみていますと、ササユリ、ヤマユリ、
ウバユリなど同じユリの芽といっても
それなりに違うことがわかります。
13 2012/04/05
ナマちゃん
しろりんさんからいただいたカタクリとシロボウエンゴサク、採り播きのコオニユリが発芽しました。

カタクリ 日陰だったためかひょろ長くなっていますが、これから種をかぶったまま伸びるものがあります。半日陰に出しました。
シロボウエンゴサク まだ葉っぱ1枚です。
コオニユリ 種をかぶって出てきました。
14 2012/04/05
しろりん
ナマちゃん、ご連絡ありがとうございます。
楽しみですね。
私もコオニユリは前からタネは播くのですが、
なかなか花が咲くところまではいきません。
15 2012/04/05
メギツネ
こんばんは

コオニユリは北海道で食用ユリとして大きな球根を栽培して高級料亭などに卸されるそうですが 一度育てたところではダメらしく 何度も土地を変えて大きくすると聞きます。

買ってきたユリ根を植えておいても 球根は増えるものの段々小さくなっていきます。
鬼百合や黄金鬼百合は簡単なのに これはなかなか難しいユリだと思います。

ナマちゃん がんばって花を咲かせてください。
16 2012/04/05
しろりん
メギツネさん、早く大きく育てるためには
場所を替えなくてはいけないのでしょうね。
自生のコオニユリはそれなりに育っているので
厭地というほどでもないのでしょうが。

ユリ根は当地でも冬に1個100円程度の値段で
スーパーに売られていますので、私のような
「泡沫消費者」でも時に買うことがあります。
とはいいましても、やはり食べるより、育てる
方が中心になってしまいますが。
17 2012/04/06
しろりん
ワレモコウの発芽です。
少しずつ花も増えてきましたが、まだ少ないので
今は次々に出てくる山野草の芽を楽しんでいます。
これは当地の蛇紋岩地帯に残るワレモコウのタネを
少し頂いて昨年発芽させたもので、2年目の
発芽ということになります。
 ワレモコウも昔はあちこちでみられたと
思いますが、今は当地で私がみていると、
ツリガネニンジン、アキノキリンソウ、
アキカラマツなどが残っているところでも
ワレモコウはあまり残っていません。
タネがあまり含まれていない(画像の
タネの包みの中の右側の少し大き目の粒)
ため、あまり播かれないし、芽が出ても
草原では他の植物の陰になって大きく
なれないからでしょう。画面の左側のものは
用はカスで慣れないと、これもタネかと
思ってしまいます。
 これは当地産のワレモコウとして、
畑に保存するつもりです。
18 2012/05/14
しろりん
これは芽ではなく、根で、可愛いというには根自体が
太すぎるのですが、一応タネが発芽に向けて動きだしたと
いうことでご紹介です。
 ハマユウ(ハマオモト)の発根です。一応
浅い水につけて発根を促しています。
19 2012/05/18
しろりん
4月11日播種のキボウシの芽の中に斑入りの
ものが数本含まれています。もっとも、全部黄色い
斑なので、おそらく生育する前に消えていくかと
思われます。ギボウシの斑入りって案外簡単に
出るものですね。
 今回残念なのは親が全くわからないことです。
紙に包んであったタネを播いただけなので、
記録しておかなかったことが悔やまれます。
20 2012/05/20
しろりん
今年発芽したシロバナトウウチソウの芽です。
ワレモコウの仲間だということは本葉の感じから
わかりますね。
21 2012/05/21
しろりん
庭の半日蔭の場所でキツリフネの芽が成長
しています。この苗って、これまで一体
何人に配ったろう?近所で、講習会で、そして
会社で。そしてタネは何十人もに。今頃何人の
方の庭でひっそり育ってるだろう?
 ベランダで育てている人は余程頑張ってやら
ないと無理でしょうね。
22 2012/05/22
しろりん
アケボノソウの芽を植え替えています。
リンドウほどではないのですが、小さいので
扱いにくいです。ただ、この時期に植え替えて
肥培すると大きく育つので、2、3本ずつ
植え替えます。今回はIB化成とマグアンプKで
育ち具合を比較してみようと思います。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!