【開花報告!!】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

開花報告!!

2013/10/29
長らくこのトピをご利用頂きありがとうございました。
書き込みが1,000回に達して、これ以上書き込みができないそうですので、開花報告No.2の方へ以降させて頂きます。
引き続き、ご利用をお願いします。

画像はマツモトセンノウです。

コメント

<<前へ  1   2   3   4   5   6   7   8  次へ>>

最新20件を表示

921 2013/09/30
春ちゃん
ごまのはぐささん…懐かしい響きですね。
僕のHNも出ています。
クソニンジンの件…今も庭で育っています。
922 2013/09/30
しろりん
春ちゃん、人はそれぞれに体調などあって、いつまで
タネをやりとりできるかわかりませんが、こうしてタネが
またどんどんと新たな人にわたっていけばいいですね。
また配ろうという人も出てくるでしょう。
923 2013/10/01
るんるん鈴蘭
みなさん、こんにちは!
 ハナタデが今盛りです。サクラタデを小さくかよわにした感じですが、沢山咲いてもほかの花を引き立ててくれます。邪魔なときは簡単に引き抜けるのもいい感じです。
924 2013/10/01
しろりん
るんるん鈴蘭さん、こういうタデの仲間もよくみると
可愛らしいですよね^^
925 2013/10/01
しろりん
ツルボの白花です。自然界では殆ど見かけません。
926 2013/10/01
ヒメサユリ
 しろりんさん、今晩は。

 白花のツルボは初めてです。タネが採れたらお願いできますか。

 キバナノホトトギスが咲きました。例年に較べ花付きはとても良いのですが、葉がここ三四日で急に色変わりを始めました。
927 2013/10/01
しろりん
ヒメサユリさん、頑張ってみます。
これで、ホトトギス(しべ紫)とシロバナルツボですね。
928 2013/10/02
しろりん
当地方から静岡県西部にかけて自生するフリルのないタイプの
マツムシソウ、ミカワマツムシソウ(三河松虫草)が咲いています。普通のタイプのもの(2つ目)と比べてみて下さい。
929 2013/10/02
しろりん
シモバシラ(購入品)の白い花が咲きました。当地で見られる自生のシモバシラは花に赤みがかかります。
930 2013/10/03
しろりん
道端でみたごく普通のノコンギクです。はい~
ただ、この菊でもときどきこの株のように大き目で輝いて
みえる花があります。栽培菊よりも、他の野菊よりも
気品があるような・・・問題は、カメラのせいか、私の技術の
せいか、本来の色がデジカメ・PCでは再現できないのです。
仕方ないので、枝をすこし頂戴してきました。来年我が家で
再現できるといいですが。
 挿し木といえば、朝クコを挿したけれど、クコやノコンギク
今からで大丈夫?
931 2013/10/03
おとうおかあ
左:アザミ     つい綿毛を失敬致しました。芽がでるかしら?
中:イヌタデ    
右:ヌスビトハギ ひっつき虫で其処ら中で芽をだす困りものです。
932 2013/10/03
しろりん
おとうおかあさん、アザミは総じて発芽がいいですね。
やってみて下さい。それにしても、画像で見る限り、赤い
花ですね。
933 2013/10/03
ocelot
こんばんは
ようやく、中間決算も一段落し、趣味園にも復活しました。

今日、撮影した Lycoris aurea です。和名は鍾馗水仙。
リコリスは、英語では、 Hurricane Lily / Spider Lily と呼びます。
本種は、色が黄色なので、Golden という接頭語を付けて。

通常の、赤色の彼岸花(Lycoris radiata)は、
中国から持ち込まれた1個体を増殖したものらしいです。
というのも、遺伝子的に同一な三倍体で、稔性が無いからです。
でも、この、オーレアには、稔性の有る個体も存在します。
オーレアの染色体数は2n=12、13、14と異数体が知られていますが、
「2n=14」のモノだけは、稔性が有るらしいです。
http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/photo024.html

彼岸花(L.radiata)と比べると、オーレアの草姿はかなり大型です。
なので、園芸的に、見栄えがするからでしょうか、
このオーレアを用いて、色々と、種間交雑品が作られています。

白花の彼岸花のうちの一部は、出自がこれだと言われており、
天然の ↓L.albiflora も、自然交雑だろうと言われています。
http://hamakko.info/photo/p031016e.html
934 2013/10/03
しろりん
ocelotさん、お帰りなさい。
あちこち見ていると、このヒガンバナの交配種らしきものが
色々あって、何がなんだかわからないですね。
私自身は、一応キツネノカミソリ、オオキツネノカミソリ
あたりしか、本来の自生のものとして見ていないですが。
935 2013/10/04
ocelot
おはようございます。
「ショウキスイセン」は、耐寒性はありますが、
どちらかといえば、寒がり系の植物なので
温かい地域の方が、多く、自生しているんぢゃないですかね~?
九州@南部、とか。

「ナツズイセン」は、日本@自生植物に加えて下さい!

あと、「シロバナマンジュシャゲ(L.albiflora)」も
自然交雑ですから、自生植物と呼べるかと思います。
これも、確か、九州で発見された個体を増殖したモノだったハズ。

これにも、オーレア由来での有稔性の株が存在するらしく
それを用いて、園芸品種の、白花彼岸花は作出されています。
故 平尾秀一氏の作出品である「スノーフェアリー」が
http://item.rakuten.co.jp/kairyoen-e-flower/10008764/
現時点では「最も白い花」だろうと思います。
花色が変化するタイプの花で、咲き始めは淡いクリーム色、
その後、ピンク色に変化し、最終盤で純白に咲きます。

草姿はオーレアと同程度か、それよりも大きくなりますよ!
936 2013/10/04
しろりん
ocelotさん、あれっ?ナツズイセンは中国から渡来した
帰化植物じゃなかったでしたっけ?各地にありますが、
ヒガンバナ同様、日本に来てから花が大きいので、植え広げ
られたような気がしますが。
シロバナマンジュシャゲは日本産のアルビノかなと思い
ますが、花色などの近い園芸品種があちこち植えられている
(昨日だけで数十本みました=笑)ので、見分けがつかない
ですね。
937 2013/10/04
しろりん
庭の一角にメナモミが咲きました。去年伸び始めたときに、
この葉は何でしょう?とお聞きしたのですが、結論が
でなかった植物です。1mぐらいに伸び、隣のカリガネソウと
一緒に沢山花をさかせています。
お蔭でこの後ろにある裏口から出入りできなくなりました。
(笑)
938 2013/10/04
おとうおかあ
今朝の散歩のお土産です。

左:ヤブマメ サヤが出来てました。種取りして蒔こうかしら。
中:ミゾソバ 何処にでもありますが、綺麗に撮れたので紹介します。
右:ヒヨドリバナ これも何処にでもありますが、綺麗に撮れたので紹介します。
939 2013/10/04
しろりん
おとうおかあさん、ヤブマメは少数を育てている限りは
大丈夫ですが、タネがあちこちに落ちると大変ですね。
手がつけられなくなります。
940 2013/10/04
ocelot
>936 しろりんさん
>ナツズイセンは中国から渡来した帰化植物じゃなかったでしたっけ?

帰化植物ですけれども、
同じく帰化植物の 彼岸花(L.radiata)と違って
ナツズイセンには稔性が有るので、
勝手に種子繁殖して、殖えて行ってますから、
彼岸花のように、人間が植え広げた場所だけに、
(分球での増殖を伴いつつ)存在する~
というのとは、少し違うと思います。

ナツズイセン(L.squamigera)は↓ジャクソニアナ等の園芸品種の片親です。
http://blogs.yahoo.co.jp/higannbana_japan/26714520.html

最新20件を表示

<<前へ  1   2   3   4   5   6   7   8  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

新着日記写真
冬花
2018/12/10
シクラメン水耕...
2018/12/10
割引き🈹
2018/12/10
ちっちゃな蕾
2018/12/10
今夜からマイナ...
2018/12/10
これで100円...
2018/12/10
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!