【珍しい自生植物】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

珍しい自生植物

2012/07/04
各地にその地方でしか見られないという希少植物が
あります。適当な保護・増産の手を施さないと
永遠になくなってしまうものもあるでしょう。
 自生地に残すというのは一番大事だと思いますが、
もしそれが人工的に増産できるのであれば、なるべく
身近で楽しみたいと思います。
 そんな各地の植物の「今」をご紹介下さい。
なるべく苗の交換なども進めたいと思います。
 画像は姫路にしか自生が残っていないオチフジです。
これも今年挿し芽したものを頂き、また挿し芽して
希望者にお送りしています。

コメント

<<前へ  1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

16 2012/05/02
しろりん
15で紹介したイヌショウマをかなり小分けしました。
こんな調子でポットを30前後作っても、イベントか
何かでお分けすると、さっと無くなります。
花を見に来た人に「工場みたい」と言われることが
ありますが。
 工場でもなんでも、自然の更新力だけにたよって
いたのだけでは、増殖力の弱い植物は増えません。
17 2012/05/07
しろりん
当地に自生するシライトソウです。図鑑などは
当地のものの写真を載せているものがあります。
友人から頂いた鉢ですが、開花してくれました。
 先日寄った山草展では、もっと小型のものを
販売していましたが、私にとってはこれで十分です。
画像の奥の綿毛はオキナグサです。
18 2012/05/07
しろりん
はて、この植物はなんでしょうか?
先日地元で見かけた25cmぐらいの丈の植物ですが、
シオデのような葉をしていて、変わった花(花のあと?)を
しています。どなたか心当たりはないでしょうか?
19 2012/05/09
しろりん
エンコウソウが手作りビニール池の中で咲きだしました。
山地の湿地に自生する植物ですが、栽培は容易なのでもっと
栽培されてもよいかと思うのですが、いざ園芸店での
販売となると、花時にやや大型になるのと、エンコウソウ
(猿公草)の名の由来のように花茎やランナーが横に広がって
しまい扱いにくいため、値段が高くなってしまうようです。
20 2012/05/09
メギツネ
こんばんは
18番の花 検索してわかりました。
ナベワリのようです。
21 2012/05/09
しろりん
メギツネさん、ありがとうございました!!
ビャクブ科ナベワリ属。
舐め割りが転じた名前で毒草だとか。
わりあい植生が保存されている斜面で、
イチリンソウやイヌショウマを目当てに
行ったのですが、これでまた行く楽しみが増えました。
22 2012/05/13
しろりん
20でメギツネさんに調べて頂いたナベワリですが、
昨日行った展示会で展示されていました。これに
注目しておられる方もいたのですね。
23 2012/05/13
しろりん
既にご紹介しましたオチフジを挿し芽してみました。
1株ごとポット植えにし、軽くビニール袋に入れる
方式です。うまく発根するとよいですが。
 なんでも、頂いた方がオチフジは花後にがくんと
枯れることがあるため、挿し芽した方が良いと
アドバイス頂いたためです。
24 2012/05/13
しろりん
トウカイコモウセンゴケらしいです。冬をそのまま
乗り越えるために画像のように、魚用の水槽で育て
冬の間は屋内で育てていました。数週間前に虫を
消化する様子を日記でご覧に入れましたので、覚えて
おられる方もありましょう。ただ、栽培の観点からは
水槽のため、水が排出できないため、老廃物がたまる
だろうことが問題点かもしれません。
 今、花をつけています。これでタネを採って増殖
したいと思います。
25 2012/05/15
しろりん
フナバラソウが今年も芽生えてくれました。
毎年生えて花は咲かせるのですが、受粉相手が
いないためか、フナバラソウの名前の由来で
ある大きな果実はつけてくれません。
真剣に相手方を探さなければいけないようです。
26 2012/06/14
しろりん
ウメガサソウです。たまたま見つけた
自生ですが、県内に一体どのくらい自生があるのだろ。
殆どみかけないです。
27 2012/06/30
ocelot
伊豆@東海岸の、ラセイタタマアジサイです。
毛深い品種で、葉がラセイタソウの葉に似ているので
名付けられた由。

1枚め:芽出し時期
2枚め+3枚め:今

φ3m×H3mくらいの大きさの株です。開花期は8月末ごろ。

2枚めの右奥に見えているのは、伊豆大島産の、タマアジサイの八重咲き品種です。右側が三原九重タマアジサイ、左側(=ラセイタの隣)が瓔珞タマアジサイ。どちらも、海岸性のタマアジサイで、大柄な品種です。八重咲き品種は花も大きいです。ラセイタはそれほどでも無いけど。
28 2012/06/30
しろりん
ocelotさん、珍しい品種をありがとうございます。
ラセイタなどという響きでひょっとしてとおもったのですが、
そんなのもあるのですね。アジサイだけでも、突っ込んで
いけばきりがないですね。場所があれば、そうしたのも
勉強したいと思いますが。
海岸性のタマアジサイということは、他の植物でも
そうですが、葉がてかってて、分厚いなどの特徴も
あるのでしょうか?
 お返しに、やはり海岸性の1枚目、シマヤマブキショウマの花、2枚目、3枚目ソナレマツムシソウです。ただし、後者は
低く咲くはずなのですが、畑地に植えたため、花茎が40cmぐらい立ち上がってしまいました。おかしいなぁ。
29 2012/06/30
ocelot
こんにちは。
タマアジサイ(Hydrangea involucrata)は、葉や茎に繊毛があるのが特徴ですので、葉はテカりません。海岸性の品種は、山地性の品種と比べて、株姿+パーツ全体が大きいですから、葉の厚みも厚いです。

尤も、海岸性とは言っても、生えている場所は小川等の縁の湿気の多い場所ですので、いわゆる、砂浜の真横や海に面した断崖絶壁~とかいう場所ではありません。そういう場所にはガクアジサイ(Hydrangea macrophylla)が生えていて、棲み分けしています。

私も、水遣り/施肥ともに大好きなので、ついつい大型化してしまいます。ホタルブクロなぞ、山形の竿燈みたく、何段にも枝分かれして花茎が2mくらいに咲いてしまいますぅ・・・。

その上に、株分が嫌いなので、仕方ないです・・・。
30 2012/06/30
しろりん
ocelotさん、わかりました。ありがとうございます。
2mのホタルブクロなんて圧巻ですね。
31 2012/07/02
ocelot
邪道ですね。ホタルブクロに有るまじき!
外国産@カンパニュラぢゃ~あるまいし~!!
気に入らないので、抜いてますが、
場所が気に入ってしまったらしく、
雑草化して抜いても抜いても無くならないです。
昨秋、地上部を全部抜いたが、根が残ってしまい、
まるで「根伏せ」した状態で~、
今春には一面の、ホタルブクロ畑の再現、でした。
主たる植栽植物であるガクアジサイを覆い隠してしまい、枯れるものも出てきて、困っています。
最悪、アジサイを一旦退避させて、除草剤ですか。
32 2012/07/02
しろりん
そんなホタルブクロがあるのですね。
やはり野原に咲く楚々としたホタルブクロが
いいなぁ。
33 2012/07/03
ocelot
「楚々」!>山野草なんだから、それに付きますね~!!

花の時期が済んだので(一応、咲かせてあげようと)
今季も頑張ってかなりの本数を抜きました。
で。アジサイの挿し木苗を植え直したところで、
これから、また、挿し木苗 vs 雑草の戦いです。

ホタルブクロ地区のアジサイ苗は、まだマシで、
ホリホック地区は全て枯れました・・・。
ホリホックって、1芽が、すぐに5芽くらいに増えますのでね~。
んでもって、こちらも3mですから、
か弱い原種ものの挿し木苗なんぞ、イチコロでした。
34 2012/07/03
しろりん
ずいぶん広い圃場をお持ちのようですね。
どの位の広さの庭に植えておられますか?
私は拙宅に接続した場所は、70坪ぐらいですが、
やる気と時間されあれば、場所はいくらでも
増えます。やる気と時間がないですが(笑)

ホリックってなんですか?アルコホリックと
ワーカホリックというのは聞いたことが
ありますが^^
 どうも、ハイドランジアとか、ホスタと
いった外来語にまだなじめないです。
35 2012/07/03
ocelot
「第一の庭」は猫の額です。
「第二の庭」はそれなりに広いです。かなり大きめのマンションの敷地全体です。
「第三の庭」の某児童公園は600平米。少々抜かれても、十分なバックアップ栽培地です。

ホリホックは日本語で「立葵」と呼ばれる植物の英語名です>Holly Hock。
http://www.yasashi.info/ta_00011.htm
アジア@南西~中央部が原産ですが、英国コテージガーデンの定番植物でもあります。草丈1.5m~2mと書いていますが、我が家は概ね2倍サイズに成長しますから、3~4mですね。近所の道路脇に一杯生えていますので、実生しました。

洋蘭をやると、学名の世界なんでね~。あと、原種マニアですから、それを蒐集しようとすると、同一品種を買ってしまうのを避けるには、正確な学名が必要です。日本語ではいくつもの異なる名前がついていますからね。それに、日本では(失われてしまい)買えないので、海外通販で買いますから、表示自体が学名なのです~。

最新20件を表示

<<前へ  1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!