【クレマチス ロコ・コラ さのの紫】クレマチスが好き コミュニティ

トピックテーマ

クレマチス ロコ・コラ さのの紫

2012/05/09
ロコ・コラとさのの紫が咲きました。さのの紫は本当の色がうまくでません。ビロードのような花びらの表、風呂敷によくある深い紫の色です。しべも紫色です。さのは作出者のお名前だそうですが、どうゆう方なのでしょうか?金子先生ならご存知でしょうか?

コメント

最新20件を表示

1 2013/04/20
ぶんちゃん
ちょうど3月に池袋サンシャインで金子先生にお会いして、雑談に「さのの紫」の話が出たばかりです。
古い本には「荒井正十郎命名」と書いてあったり、「浅井さの作出」とも出ていますね。
お話では、荒井氏が奥様を亡くされた後の晩年、さのさんは氏の茶飲み友達だったとか。さのさんのお庭に咲いていたクレマチスを見て、「さのの紫」と命名された由。

さのさんがクレマの育種をされていたのかどうか、それとも荒井氏が作出されたものをさのさんの庭に植えていたのか、まではお聞きしませんでしたが・・・

さのの紫は我が家でも今、蕾が膨らんできています。色も良いし、四季咲き性で、脇にも花がついて多花、コンパクトにまとまる中輪の優れた品種です。もっと注目されてもいいのにと思います。

なお荒井正十郎氏は1950年代にたくさんの銘花を作出され、世紀を超えて今日も作り継がれています。「江戸紫」「藤娘」「明星」「大和」「夢殿」「紫丸」などです。どれも素晴らしい花たちで、大切にしていきたいですね。
2 2013/06/07
kei-arai
こんにちは 荒井と 申します。はじめまして

このサイトのプロフィールは 母親の名前で登録して
書き込み(代筆)は 正十郎の孫の自分が


さの紫の 詳しい 情報をお話しします(笑)

爺さんが 浅井さん宅に 江戸紫とか色々 お庭に植えてあげていて
江戸紫と何か?(爺さんは知っていたと思うのですが)が
自然交配して さの紫が生まれたらしいです。

浅井さん「こんな花が咲いたよ」
爺さん「じゃあ さのさんの所の紫だから さの紫だね」

みたいな感じで
命名が 爺さん 作出が 浅井さん(笑)

あと うちの祖父母の 追加情報ですが・・・。
婆さんは 2006年に
爺さんは 1988年に 亡くなりました。

亡くなった関連の お話は 金子先生の勘違いでしょう。

浅井さんは 爺さんの経営していた 秀芳バラ園の 常連客さんだった。とのことです。

あと、さの紫は バラ園を閉園した後に 生まれたらしいです。
(昭和40年代に 入ってから ってことですね)


色んな場所で 色んな人たちに 爺さんの花たちが
楽しんでいただいていると思うと
孫として 嬉しいかぎりです。
3 2013/06/18
ぶんちゃん
Kei-arai 様

貴重なお知らせをいただき有難うございます。
しばらく家を空けておりましたので書き込みができず遅くなりました。

荒井正十郎氏の直系の方からお話をうかがうことができて、感動しています。
まずは前回1.に書きました内容の間違い、或いは私の聞き違いかも知れないことにつきまして、失礼を心よりお詫び申し上げます。

おばあ様は長生きなさったのですね。
おじい様の正十郎氏のお写真は昭和42年に誠文堂新光社から発刊された「クレマチス」の140ページで拝見する事ができます。
まさにクレマチスが第1次ブームになる頃の立役者のお一人であったと認識しています。
バラ園をなさっていたこと、さのさんが顧客であった事など、貴重な情報です。おじい様のお話をもっと聞かせていただけたらうれしいです。

作出されたお花は、さのの紫も含めて今から見ても完成された秀花・美花です。
また、大輪系でもあまり大きくならず少々遅咲きで返り咲きしやすい点が、作りやすい、使いやすい品種です。

私ども趣味家のものがぜひ守って作り続けなければいけないと思っています。
今も流通している品種がいくつもあることだけでも素晴らしいのですが、本当はもっともっと沢山作出されていたことでしょう。

一つ質問です。kei-arai さんは「さの紫」と書かれていますが、現在出版物や商品ラベルでは「さのの紫」となっています。本来は「さの紫」だったとお聞きになっているのでしょうか。

またいろいろ聞かせていただきますようよろしくお願い申し上げます。
4 2013/06/18
花好きミチコ
ぶんちゃんさん、貴重なコメントありがとうございます。
1年前のトピックだったので、書き込んだ私自身がお返事無いものとあきらめてチェックし忘れてました。ごめんなさい。

kei-araiさん、くわしいお話を聞けて大変うれしくおもいます。とても仲の良い花友達の間で生まれた名前だったのですね。さのと呼び捨てのような書き方をしたことも恥ずかしく反省しきりです。

ぶんちゃんさん、kei-araiさん本当にありがとうございました。これからも「さのの紫」を大切に育てていきたいとおもいます。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

多肉植物、サボテンの栽培のこと、最近の多肉ブームについて(後編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第2回
"コーデックス…世界に一つだけの芋(イモ)"

多肉ファンが、今熱い視線を送るコーデックス。その姿から「芋(イモ)」などと呼ばれる

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!