【バラの虫退治の効果的な方法】植物の総合病院 コミュニティ

トピックテーマ

バラの虫退治の効果的な方法

2012/05/28
初めまして!バラが大好きで、一年中バラばかりかまっているのですが、実は、毎年夏になると、サルスベリの木に蛍光緑色した電気虫(イラガ)がたくさん発生して困っています。繭の段階で見つけて除去しても、どこからか湧いてきてしまいます。
それをどうするか・・・今の課題ですが、それは置いておいて、バラを2006年から育てはじめてまして、いまは40種ほどが庭を明るくしてくれてます。周囲は住宅街ですから森や林も減り、庭といえば・・・、想像するにたやすいかとおもいますが、虫さん大好き!な場所になってます。我が家の場合はバラですから、ものすごい数のハスモン夜盗虫やチュウレンジハバチに悩まされ、3年前までは毎週、消毒と殺菌、さらには雨の降る直前と直後にも撒布していました。しかし、3年前から、低農薬にするいい方法を試行錯誤し、昨年は月齢カレンダーに従って新月と満月の直前に撒布するようにしたのです。すると、だいぶ虫の数が減りました。ただ、貝殻虫やバラゾウムシ(チョッキリ虫)は、無理で、これが発生する時期の前には月齢に関わらず手当しておかないと蕾を食い荒らされます。月齢に従ってからは、撒布回数もぐんと減りましたし、虫も捕殺できるまでの数に減ったので、バラも私も喜ぶ!嬉しい日々です。是非、試して、実感してみてほしいと思います。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

8 2013/09/29
ジャカランダ
くじらさん
チュウレンジバチの行動をよく観察して見て下さい。
卵を産む卵管を茎に刺したまま、2センチくらい上から下へ移動します。
そこに自分の大きさの2センチ、合計4センチのスペースがないと卵を産めない訳ですよ。

だから、多少の隙間には卵を産む事はない! これが私の見識ですよ。

カマキリは考えたけど、足が難しいので止めた。
9 2013/09/29
しまくじら
ほほぉ、だから裂け目ができるんですね。

うち、チュウレンジが(たぶん)いないんですよ。うちのミニバラはチュウレンジに好かれないらしい。

カマキリは難しいですよね、だからムチャ振りしてみたのだ ウッシッシ
10 2013/09/29
ジャカランダ
実際にチュウレンジに糸を付けて飛ばしたわけではないので、確信はありませんが、蚊のように飛行範囲が狭いと思っています。
だから、我が家で暴れている奴らは全部我が家で生まれ育った奴らであろう。
近所でバラを育てている家も知らないしね。

昔、うちにはバラというと「高雄」しかなかったんですが、その時代はチュウレンジバチを知りませんでした。
その後、ドンドンとバラが増えた時にチュウレンジ付きの苗を連れてきてしまったのだと思われます。

だから、くじらさんや花好きかんちゃんがチュウレンジを知らないのは不思議ではないと考えますよ。

それにミニバラは茎が細いから、チュウレンジは産卵しないと思います、たぶん。
11 2013/09/29
しまくじら
え~っと、かおりんさんとこで、ミニバラにも来るって言ってた人がいました。品種のせいか、まだ見つかっていないせいか。

同族結婚をくり返していると遺伝的に弱くなって種族の絶滅を招く恐れがあるので、植物も動物も、できるだけ遠くに出会いを求めるものではないでしょうか。だからチュウレンジも、けっこう遠くまで行ってるかもね。
12 2013/09/30
ジャカランダ
セイタカアワダチソウみたいなアホな植物もいるよ。
13 2013/09/30
しまくじら
アホでもはびこってまふ。
14 2013/10/02
みゅうぴー
↑某無○良品のTシャツ。
これ着て庭に出てたらチュウレンジ来ないかな。
ジャカさんのアシナガバチ、ストラップにしたいー(> ◇ <)

みゅうぴーんちのミニバラにはチュウレンジ来ますよー(^_^;)ってかおりんさんとこでコメしました。
ミニバラなのに放任気味で背が高いからかなー。だから強風でひっくり返るし。
15 2013/10/02
しまくじら
みゅうぴーさん、デッカイイラストだね うれしい顔

ジャカさんのハチ、リアルだけど、ストラップにしたら、もげないかな・・・? 冷や汗
16 2013/10/03
ジャカランダ
間違いなく、もげるね。

みゅうぴーさんのTシャツ、スズメバチが襲って来るかもよ。
アシナガバチの天敵だからね。
17 2013/10/04
しまくじら
いや、大きさで負けてる・・・冷や汗
18 2013/10/04
ジャカランダ
と、言うよりも、このTシャツの絵がスズメバチだよね。
19 2013/10/04
しまくじら
えっ?ミツバチじゃ・・・冷や汗
20 2015/05/05
みゅうぴー
今年はなんだかチュウレンジバチの被害が大きいような(>_<)
毎日朝と夕方退治してても追いつきません。。。。

でも、今日これを発見(o^^o)
アシナガバチってチュウレンジバチの幼虫食べますよね?
21 2015/05/05
ジャカランダ
>みゅうぴーさん
そうなんですよ。
アシナガバチはチュウレンジハバチの幼虫を団子にして、食べちゃいます。だから、天敵と言って良いと思います。

だから、チュウレンジはアシナガバチの姿は勿論、この色を見ただけで、近寄らない。と、聞きました。

だから、ハチだらけも考え物ですが、多少は住んでもらった方がバラには良いと思いますよ。
22 2015/05/05
みゅうぴー
おお〜(((o(*゚▽゚*)o)))

アシナガファミリー、まかない付きで住み込みみたいな(*^◯^*)

今年はバラの被害があまりにもひどくてくじけそうだったけど、ちょっと希望が見えました*\(^o^)/*
23 2016/07/11
しまくじら
アシナガバチの巣を見つけて喜ぶ人も珍しいな・・・。

トピの趣旨からは完全に外れていますが(って言うか、本人、来ないし)チュウレンジハバチ、以前は見ないって言ってたのに、ここ数年、成虫がアジュガに大集合するようになってしまいました。幼虫はどこで育ってるんだろう。
24 2016/07/12
ジャカランダ
えっ、チュウレンジって、アジュガが好きなんですか?
我が家はバラだけに付く虫ですよ。

チュウレンジハバチはそれほど飛翔能力は高くないので、行動範囲は限られてます。

つまり、ほとんどが自家製もしくは近所で育ってると思いますね。
25 2016/07/12
しまくじら
バラはミニバラしかないんですけど。・・・それかな?近所でバラは見ませんし。いちばん近くても数十m先です。
26 2016/07/12
ジャカランダ
ほぼ決定でしょうね。
でも、野バラってこともありますよ。
27 2016/07/12
しまくじら
野バラ・・・いや、それはない。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(前編)

山野草栽培のヒントは英国植物園にあり!? 山野草ファン必見の英国植物園について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

企画は9/21で終了となりました。たくさんのアサガオの投稿ありがとうございました!

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!