【害虫、ナメクジなんでも来い!なんでも来い!】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

害虫、ナメクジなんでも来い!なんでも来い!

2012/06/09
といっても、歓迎しているわけではないですよ。
皆さん夏になるといろいろお困りの野草の
害虫についてこの欄で話しませんか?
画像は直前にウリハムシ2匹の攻撃を受けて
花弁が欠けてしまったセンジュガンピです。
タイトルはたまたま「少年ケニア」の歌を
思い出したので。(古いなぁ)

コメント

 1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

283 2018/10/15
しろりん
それは残念でしたね。もっとも、女王蜂を捕まえるためには、頭がすっぽり入る網や他の道具、そしてそれなりの「覚悟」が必要だったかと思います。
 最後にちょっと気になったのが、あれが西洋ミツバチか、日本ミツバチかという点です。
284 2018/10/27
おとうおかあ
虫の姿も少なくなりましたね。

今年最後のにらみ合いです。
来年は会いたい?かな?
285 2018/10/27
えびねっ子
庭のシソですくすく育ったショウリョウバッタたちも 見かけなくなりました。無事どこかに卵を産んだんでしょう。
今は専らビワの木でカネタタキが鳴いています。それも少なくなったように思います。

今日、園芸用に庭に出しっ放しにしているひもを使おうと取り出してみると、トックリバチが巣を作っていました。しかも2つも!
まだ穴が開いていないので、中で幼虫が育っているのでしょう。

また同じ所にぶら下げておくことにしました。
来年のあるが楽しみです。
でもきっと知らないうちに羽化して巣立っていくのでしょう。
286 2018/10/29
花娘
えびねっ子さん、今晩は。そういえば、虫たちの鳴き声も姿も消えてしまいましたね。2,3日前木を選定していたら、アシナガバチの巣がありました。これはちょっと困ります。昨日は特大のカマキリを見かけました。これもちょっと苦手です。^^;
287 2019/01/19
えびねっ子
今日は暖かかったので、白花ハンショウズルの枯れ枝を剪定していました。
あれあれ、アゲハチョウの蛹です。

剪定後、元通りにしておきました。

春にはきれいなアゲハチョウが羽化してくるでしょう。
288 2019/01/19
やぐるま
えびねっ子さん、見つけたのがアゲハチョウでよかったですね。私は室内に置いたキクにアブラムシがついているのがわかって、あわててつぶしていました。
289 2019/01/19
しろりん
えびねっ子さん、やぐるまさん、今晩は。アブラムシは冬だと思って安心していると、室内では増えていることありますね。
290 2019/01/27
いちのみや
庭にカマキリの卵を見つけました。
カマキリは昆虫類が多いところに卵を産み付けると聞きますので、ちょっと嬉しいです。孵るところを目撃できるかな~。
291 2019/01/27
しろりん
我が家の前のカマキリの卵です。(虫は少ない場所ですが)秋より膨らんできたような気がします。
292 2019/03/06
やぐるま
たまたまページを繰っていた雑誌(やさい畑、2016年夏号p.111)に害虫のアブラムシの駆除に「アセビ液」がとても効果的という記事が掲載されています。ご興味ある方はやってみて下さい。
 作り方:
1.アセビの花、枝、葉をとり、水1リットルに対し約
  150gを水で煮出す。毒性があるので、鍋は不要なもの
  を使い、屋内ではなく、屋外で作業
2.10分間ぐらい沸騰した茶色がかった液が冷めたら
  ペットボトルに移して保存。
3.水で20倍に薄め、アブラムシにスプレーで直接
  吹き付ける。アブラムシに効果的だが、毛虫、
  ナメクジ、アリに忌避効果がある。
4.アセビの葉茎は乾燥保存しておいて必要なときに
  使ってもよい。
293 2019/03/07
花娘
やぐるまさん、アブラムシなどに効く生物的特効薬?いいですね。あまり化学的な殺虫剤を使いたくないので、効けばありがたいです。もっとも、屋外で作らないといけないというのはかなり不便。
294 2019/03/07
やぐるま
お早うございます。どなたか作ってみて、試したいですね。言い出しっぺの私が一番責任が重いのかな?
295 2019/04/05
花娘
やぐるまさん、あせび液ができたらしいですね・是非、ためしてみて下さい。
 今日、今年初めてのモンシロチョウが家の近くで飛んでいるのをみました。さらにアシナガバチも。これは困ります。暖かくなるとなんでも出てきますね。
296 2019/04/05
クサノオウ
今日は小さいカマキリを見ました。今年孵化したんですね。それにしても、あんなちっちゃい姿でそれなりに小さな虫を捕まえるなんて!(画像の真ん中です)
297 2019/04/21
クサノオウ
ツツジの葉に虫こぶ(虫えい)がいくつもできました。そのうちいくつかは写真のようにハート型に見えます。これは新しい恋の吉兆かも???
298 2019/04/21
やぐるま
つい、この手で殺してしまいました。自首した方がいいでしょうか?・・・・・・・・・といっても、スズメバチのことです。
こちらが彼らに気づいていて、驚かさない限り刺されることはあまりないのですが、こちらが植物に気をとられてつい彼らを脅かすと、ちくっと刺されます。
 アナ・・なんでしたっけ、体質によっては重篤な痙攣などを引き起こすことがあるそうな。
 というわけで、サンダルを手にして、1匹が止まった瞬間を狙って天国へ行ってもらいました。
「蜂のムサシは死んだのさ」
299 2019/04/21
花娘
やぐるまさん、さすがは男性(だからというわけでもないですか)、アシナガバチとも戦ってしまうんですね。私も困っていまして、またハチが動き出すことかとびくびくしています。サンダルを交わされたら、今度は逆襲されてしまうのでは・・と考えただけでも怖いです。
300 2019/04/21
ナマちゃん
やぐるまさん、「ハチのムサシ」ですか、平田隆夫とセルスターズですね。お年がしれますね。という私も後期高齢者です。

ところでサンダルは花娘さんが言われるように逆襲される恐れがあります。蜂用のスプレーは2メートルぐらい届きますので遠くからやっつけられます。こちらにしてください。
301 2019/04/21
やぐるま
ナマちゃん、「蜂のむさしは向こう見ず」なもんですから、つい先に手が出てしまいます。歌の知識は世代がよくわかりますね。私の脳みそからは最近の歌は全く出てきません。
蜂用スプレー、買ってみます。
302 2019/04/23
花娘
ハチがかなり出てきましたね。アシナガバチもいます。クマバチはいてもたぶん刺さないですね?

最新20件を表示

 1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

5月号テキストこぼれ話
ヤマアジサイにまつわる話を公開中(前編)

盆栽の世界におけるヤマアジサイと四国で見つかった品種を、山田香織さんが紹介!

今、熱い植物

今、熱い植物 第23回
ミニコーデックス

人気の多肉植物のなかでも、コーデックスはとりわけコアな層を惹きつけている。

バラ栽培3年ノート

5月号とじ込み付録「バラ栽培3年ノート」

趣味の園芸5月号は、髙木絢子さん監修によるバラの栽培ノートが付いています!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!