【ハーブ(和の香辛料含む)のトピ】野菜を作って食べよう コミュニティ

トピックテーマ

ハーブ(和の香辛料含む)のトピ

2016/12/12
見て楽しみ、香りを楽しみ、そして、食べて楽しむ。ハーブの利用って、いろいろですね。ミョウガはすでに独立していますが、シソやショウガ、野菜じゃないけどユズなど、和製ハーブもここでお楽しみください。

コメント

 1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

146 2016/05/27
しまくじら
ちょっと遅くなりましたが、5月中旬に、大ショウガを植えつけました。

半日陰がいいということですが、西日が当たる場所です。間にアサガオの種をまき、緑のカーテンに。ショウガには効果ありません。
147 2016/08/28
しまくじら
146のショウガのその後です。

①8月20日ごろ。葉が出ていますが、少ないです。西日が当たり、乾きすぎるのがいけないのかも。敷きわらしていましたが、その上からもみ殻をまきました。

②葉が虫に喰われているところもあり。

③寒冷紗で気持ち、日差しをさえぎりました。
148 2016/08/28
しまくじら
8月26日。

①新ショウガを試し掘りしてみました。やはり、小さいです。

②天ぷらにしました。丸かじりです。生より辛みが少なく、あっさりした感じで食べられます。

本格的な収穫は、葉が枯れてからです。
149 2016/10/07
しまくじら
今年はナスが豊作です。ナスとすだちをあちこちに配り、お返しに、いろんなものをいただきます。

135のコメの方に、今度はイカをいただきました。ご主人が釣ったのを、冷凍状態にしたもの。息子さんが
「イカ刺しに、すだちをかけるとうまい」
と言っていたので、やってみました。さっぱりして、おいしいです。

胴はイカ刺し、脚は大根と煮物に。飾りにしたすだちの皮が、意外に苦くない。マーマレードにしたらおいしいかも。
150 2016/11/02
しまくじら
あら、すだちをUPしてなかったですね。今年も豊作です。

すでに熟れてきています。ハナユはまだ、色づきはじめ。
今年はすだちもハナユも、大きめ。柿は小粒で、あんまり差がありません。

② 左から

・すだち 65g前後。
・柿   75g前後。
・ハナユ 50gと78g。

③つるんとしているのがすだち。
 ボコボコっとしているのが、ハナユ。

ハナユの旬は、12月です。

カレーにすだちを絞って食べたら、意外においしかった。
151 2016/12/12
しまくじら
148のコメのショウガを収穫しました。

葉が育たず、あまり期待していませんでした。

全体的には、なかなかいい量だと思いますが、大きさが大ショウガというより、普通のショウガですね。

横につながっている1かたまりが、1かけらからできたものです。
152 2016/12/16
しまくじら
↑ のショウガ、

①新ショウガは料理に使うことにして、

②ヒネショウガは切って保冷袋に入れ、冷凍に。すりおろして使うものは、皮ごと。

一部は土に戻し、冬越しできるかどうか、やってみます。寒さに弱いらしく、難しいようですが。
153 2016/12/16
しまくじら
↑ で、新ショウガ、まず、甘酢漬けとつくだ煮を作りました。

①新ショウガを漬けたところ。

②数時間後。ピンク色です。レシピは119番のコメ。

③つくだ煮です。皮むくの、忘れた。味はいいけど、見た目が悪い。レシピは111番のコメ。
154 2016/12/18
hanura
こんばんは~冷凍で重宝するショウガですね。

私もショウガを花友さんに沢山頂いて、
半分冷凍~半分はスライスして梅酢漬けにしました。

あれから忘れ…しまくじらさんの日記を見て思い出しました(笑)
薄塩で軽くもんでから、梅干しの赤紫蘇をからめて置きました(冷蔵庫)
カビてもいず~良い味!
2瓶に分け新たな赤紫蘇をのせ替えました。

ショウガの佃煮は、作ったこと無いです。
美味しい~では来年挑戦します。
155 2016/12/18
しまくじら
hanuraさん、こんばんは。

常温や冷蔵で保存するのは難しいので、いつも冷凍です。

梅酢漬けはカビることがあるんですか?
甘酢漬けはないけど。

ショウガのつくだ煮は、前回の方がいいできでした。急ぐとダメですね。じっくりやらないと。
156 2016/12/24
しまくじら
↑ のつくだ煮はその後、調味料を加えて、もう一度、煮ました。ちょっと濃いめの味付けがいいようです。
157 2016/12/24
しまくじら
151番のコメの新ショウガ、甘酢漬けなどにするとき、少し、残しておきました。

で、クッキーを作りました。

①ジンジャー・クッキーと、チョコミント・クッキー。

②白いほうにはショウガのすろおろしを、黒いほうには、ココアと刻んだアップルミントを入れています。

レシピは32番のコメ ↓

https://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_c_topic_detail&t...

③ココア生地のを焼くときは、焼き色を見るために、必ず白い生地のを一緒に天板に乗せて焼きます。写真は焼く前の状態。
158 2017/01/14
しまくじら
卵あんかけうどん、ショウガ添え。

市販のうどんつゆに、水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵を流します。熱々のうどんにかけ、ネギとおろしショウガをたっぷり乗せます。辛くておいしいです。
今回は茶そばならぬ、茶うどんを使いました。
159 2017/01/29
しまくじら
カゼをひいた時は、はちみつレモン。今回はショウガも入れてみました。

はちみつ       大1
レモン(絞る)  1/3個
ショウガ(する)  1かけ
熱湯      150cc

コップに入れて、混ぜる。ショウガがそのままでは気になる人は、しぼって。特大サイズのレモンを使ったこともあり、私の好みで、かなり酸っぱめです。量はかげんして。

* 下痢の時は、かんきつ類はお勧めできません。
160 2017/02/06
しまくじら
参鶏湯(サムゲタン)風スープ

本物の参鶏湯は、丸鶏のお腹にチョウセンニンジンやクコの実や、もち米を入れて、閉じて煮るものです。
今回はお手軽に、ドラムを使いました。食べにくいけど、骨付き肉の方が出しが出ます。

病み上がりでまだお腹が治りきっていないので、毎日、お腹に優しい料理を考えています。
自家製キンカンは、しまくじら流。カゼ予防です。

・材料(2人前)
鶏肉(ドラム)  6本       シイタケ   2個
大根      3cm       ニンニク  1かけ
ショウガ    1かけ       長ネギ    1本
キンカン     4個       もち米   C 1/2

水      600㏄       塩     小 1/2
酒      C 1/2       出しじょうゆ  少々

・作り方
①鶏肉に塩、こしょうしておく。
②もち米は洗っておく。
③大根、シイタケ、ニンニクは薄切り。キンカンは切れ目を入れておく。
④ショウガは千切り。
⑤ネギは外側は千切り、中心は小口切り。
⑥ステンレス製のなべに①~④と水と調味料を入れ、ふたをして火にかける。沸騰したらとろ火にして10~20分煮る。
⑦器に盛り、ネギを乗せる。
⑧あっさり味なので、鶏肉をネギぽん酢でいただいてもいい。小口切りのネギにぽん酢、出しじょうゆ少々を混ぜる。
161 2017/04/13
しまくじら
去年は大ショウガを植えましたが、今年は中ショウガを植えました。先日、すだちの木の下を掘って、笹とミョウガを掘り、笹は処分、ミョウガを戻しました。その横の場所です。

今回も、笹を掘るのに一苦労。
たい肥と有機石灰をまき、高畝にし、肥料は下に埋め込みました。乾きに弱いので、必要なら敷きわらをしたほうがいいでしょう。
162 2017/11/06
しまくじら
↑ の中ショウガですが、葉が大きくならないなと思っていました。もみ殻をかけました。

葉が黄色くなりかけたので掘ってみましたが、やはり、根も大きくなっていませんでした。ひねショウガも、腐っているものも。長雨にたたられたか、施肥を失敗したか。

料理ってほどのものはできそうにありません、残念。

植え替えたミョウガと、笹に浸食されたのもいけなかったのかも。
163 2017/11/13
しまくじら
今年はすだちが少ないです。9月が旬だったすだちは、木でオレンジ色に熟れてきました。

12月が旬のハナユは、色づいてきました。
164 2017/11/16
しまくじら
ハナユが熟れてきました。周りのがそれです。真ん中の2個が、すだち。オレンジ色っぽいのもあれば、黄色っぽいのもあります。

そして、ミニトマトとミニパプリカ。季節が渾然一体としています。

144番のコメに民間療法のことを書いたんですが、今年はちと、黒いです。民間療法だけではなかなかですね。
165 2017/11/28
しまくじら
食べられませんが、畑のローズマリ-を使って、なんちゃってクリスマスツリーを作りました。

インスタントコーヒーの空きびんに、ビーズやパーツなどはほとんど、100均で調達しました。

リンゴや銀の玉は、数年前の使いまわしです。葉に引っ掛けています。


3枚目はもらったアレンジメントの花が枯れてきたので、シダやアオキを足して、やはりローズマリーを挿しました。

最新20件を表示

 1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!