【野菜・果物についての雑多な話題をどうぞ】自然志向で楽しむ野菜・果樹作り コミュニティ

トピックテーマ

野菜・果物についての雑多な話題をどうぞ

2012/12/23
まだトピックになっていない、または
トピックにするほどでもない話題を取りあえず、どうぞ。

コメント

 1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

507 2018/07/03
リバー
ニワウメの実が熟しました。今頃が旬なのですね。

(以前お見せした実はユスラウメの盆栽だったようです。)
508 2018/07/03
しろりん
リバーさん、お早うございます。私もあれからニワウメの苗木を求め(花後でしたが)今、実が2つだけ成っています。
509 2018/07/11
リバー
しろりんさん
ニワウメの実を食べてみました。
ほのかに酸味もあり甘いです。
タネを4粒播いておきました。
510 2018/07/11
リバー
果肉も真っ赤なスモモと薔薇5品種をを挿し木しました。

もう一ヶ月経過したものもあり、穂木が枯れているものはだめでしょう。

穂木が青々として、枯れ落ちた葉の付け根から新芽が盛り上がってい
るのは発根が期待できます。

これまで葡萄や薔薇、サカキなどを挿し木した経験があります。
511 2018/07/17
リバー
東京の伝統野菜の寺島茄子が近所のスーパーにありました。

小さいけれど濃厚で甘いとか。

焼き茄子がいいのかな?
512 2018/07/26
趣味は果物作り
みなさ〜ん
今年から栽培開始した
フィンガーライム 実はまだ見たことが無いのですがね
緑 赤 アトラシカ 薄ピンク と4種類
今は元気ですが 冬越しができるか不明です
ダメ元で夢を追います

話は変わるんですが オウムの死刑囚が全て執行されましたね
でも でも 覚えていますかね〜
オウムと言えば ○○弁護士
刑期もとっくに終えて大きな一戸建でのんびり生活されているんです
死刑囚とどこが違うのか私にはわからないが雲泥の差です
普通に生活しているのでたまに見かけるのですよ
513 2018/07/30
おまめ
今年のウメは友人の梅の木から収穫しました。

かれこれ30年ウメを毎年漬けます。
こんなに沢山漬けたのは初めて8キロ!
消費は知人へ・・・。

その知人は何代か続いてタデを育て、夏は冷や汁でごちそうしてくれます。
農家の夏は特に暑かったのでしょう。
その冷や汁、時々くるピリピリが我が田舎のタデ酢やタデ味噌を思い出します。
今年は我が家の畑にもタネを蒔き、冷や汁で頂いています。
514 2018/08/01
しろりん
タネから育てたカリンがもう8,9年になるでしょうか、やっと初めて実を付けました。別の木でも経験がありますが、枝を選定すると実を付けないので、どうしても大きくなりがちです。
515 2018/08/10
リバー
台風でだいぶ落ちたけれど、ハナモモの実が色付いてきました。

試に食べてみると、普通のモモの味がします。

甘さ控えめ、酸味もほんの少し。
516 2018/08/26
いちのみや
イチジクの季節ですね。

皮を剥かずに丸ごと頂くイチジクです。
すこし小振りですが甘味が強く、イチジク好きにはたまりません。

いきつけのJAマーケットで出てくるのを毎年楽しみにしています。12~13個で280円でした。
517 2018/09/10
しろりん
野菜などの種子法に関して、こんな意見が出ていますね。(Yahooから取りましたが、出典がはっきりしません。(
:::::::::
日本の食卓を支えてきたコメと麦、大豆の種子の安定供給を都道府県に義務付けてきた主要農作物種子法(以下、種子法)が今年4月1日に廃止されました。政府は、廃止の目的に、種子産業への民間参入を促すためと説明しています。一方で、種子法廃止で種子の生産を行ってきた都道府県への予算が今後確保されるか不透明なため、種子供給の不安定化や価格高騰が起こるのではないか、という不安の声が上がっています。

  

中央と異なる地方の動き

 昨年(2017年)2月に種子法の廃止が決定して以来、実に64の地方議会が国会に対し意見書の提出を行い、財源の確保や種子の独占への懸念、種子法に代わる法律の必要性について訴えました。重要な法案に関わらず国会での議論が不十分という意見も多く、廃止に対して懸念の声が高まっているといえます。

 新潟・埼玉・兵庫県の3県は、種子法が廃止された同日に独自の条例を制定し施行しました。条例の内容は、3県とも種子法と同様の内容で、種子計画の策定・生産体制確立や、原種・原原種生産、指定ほ場や品質審査の規定が主な内容となっています。さらに富山・長野県等も条例制定などの独自の取り組みを始める予定です。

 その中で埼玉県では、在来種の生産と維持に県が協力するという規定を新たに盛り込み、独自の取り組みも始めています。また特筆すべきは、埼玉では農協の要請等を背景に自民党が条例案を提出した点です。上述した意見書の提出においても、自民党がとりまとめるケースが見られ、中央とは異なる動きが地方で生まれていると言えます

 

 都道府県や関係機関における混乱

 種子法において種子生産の業務を担ってきた農業試験場など都道府県の公的研究機関に行われた調査(※1)では、戸惑う声も多い現状があります。種子法廃止を不支持の理由には「価格上昇・品質低下、需給不安定化」や「予算確保の不透明性」が上がり、生産現場でも不安の声があることが明らかになりました。

 種子法廃止を契機に農家や消費者の間でも種子への関心が高まり、種子法をテーマにする学習会や映画の開催も広がっています。市民社会の動きにおいて中心となっているのは「日本の種子(たね)を守る会」です。同会は、種子法廃止決定後に設立され、有識者や農業関係者と議論を重ねてきました。同会のホームページでは、全国の種子に関する取り組みや国会の議論を紹介しています。

 さらに市民団体「たねと食とひと@フォーラム」が行ったアンケート調査(※2)からは、これまで種子生産のほ場指定をしていた46道府県のうち、今年度の指定を行ったのが25道県にとどまること等が明らかになり、都道府県の対応の混乱が露になりました。
518 2018/09/10
おまめ
いちのみやさん、そのイチジク我が家にもなっています。
木の上で完熟したものはジャムのようですよ。
でも・・・カミキリムシの被害に悩む日々。

しろりんさん、野菜のタネが高騰していると感じていました。
タネが・・・ジャガイモやショウガのタネも含めてなくなってしまうのではないかと心配してます。
里山の方々はご自分の大切な野菜はタネを必ず取って残しますよ。
私が知っているものでは青菜、マクワウリ、赤い実のインゲン、ネギやキュウリ、ダイコン、ナスなど・・・。
とても手間暇かかることですが普通にされているのが印象的でした。
真似事のような私の畑仕事ですがタネを残すことは場所も必要になります。
大事なタネ残していって欲しいです。
519 2018/09/10
しろりん
おまめさん、今晩は。最近の地元産の瓜の話にもありましたが、それぞれの特色のある品種を意識的に残さないと、お金の原理の前に殆どが消えていきそうですね。
 今日下山の方の道の直売所で、「もちな」のタネを売っていました。もちな?餅菜?なんだろ?と思いながら見送ったのですが、どういうのが出ているうちに買っておいた方が良さそうですね。
520 2018/09/11
いちのみや
おまめさん しろりんさん こんばんは

私はそのイチジクが大好きで、毎年まだかまだかと待っています。おまめさんは頃合いを見て美味しいのを食べられるのですね。熟れたのはそのままジャムですね。もうすぐイチジクの季節が終わるのでさみしいです。

こちらでは「もちな」とも「正月菜」とも呼ばれますが、どちらかというと「正月菜」の方が使われますね。この辺りの正月の雑煮はこの正月菜だけを入れた非常にシンプルなものです。お椀に盛り付けたら鰹節を載せていただきます。小松菜とはちょっと違う感じです。
521 2018/09/12
しろりん
いちのみやさん、ありがとうございます。なるほど正月菜ともいうんですね。それじゃ、タネが売られていたら、買っておいた方がよさそうですね。まだ売ってるかな?
522 2018/09/12
おまめ
こんにちは

連日の雨で野菜は高騰するばかりですね。

しろりんさん、確かに下山の方はタネを残しつつモチナを栽培されています。
10月に蒔いてお正月頃に(一霜あてると甘みが感じられ柔らかさもでるとか)頂くんですよね。

同じタネでも風土に合わないと同じ葉物にならなかったり、マメなどは莢ができなかったりしますね。(ハナマメのように)

ですので伝統野菜もその土地の方が意識されていることが重要なのだと感じています。

お米も取り入れの頃となり私の作るミネアサヒも高地に適したお米です。…雨あがらないかな~?

いちのみやさん、今度お会いするときは挿し木にした苗をお持ちできると思いますよ^^
来年には実がつきます!
523 2018/09/12
いちのみや
おまめさん

期待してます!
524 2018/09/13
リバー
幻の果実といわれるポポーを直売所で買ってみました。

日持ちがしないので店頭には出ないそうです。

味は好き好きでしょうね。タネが大きいです。
525 2018/09/13
花娘
ポポーは、スーパーでは見ないですが、JAの直売などでときどき見ますね。味はまぁまぁですが、1つの時期に2回買おうと思うほどでもないです。
526 2018/09/19
しろりん
なっているカリンの実の一部を収穫しました。かりん酒にしようと思います。

最新20件を表示

 1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(前編)

山野草栽培のヒントは英国植物園にあり!? 山野草ファン必見の英国植物園について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

新着日記写真
ミセバヤ目がハート
2018/09/26
今日の作業 ミ...
2018/09/26
ありがとうござ...
2018/09/26
花比べ
2018/09/26
今日の庭 9/26
2018/09/26
久しぶりに・・・
2018/09/26
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!