【シクラメンのギモンはこちらへ】シクラメンの園 コミュニティ

トピックテーマ

シクラメンのギモンはこちらへ

2013/01/12
「シクラメン自慢」の記事がだいぶ増えてきたので
シクラメンのギモン・病害虫対策をこちらのトピックに
分けることにいたします。

現在のところコミュニティ内に専門家は
おりませんので、書き込まれた質問に
はっきりとした回答が得られない場合もあるかも
しれませんが、みなさんの経験や情報をもとに
少しでも解決に近づける場になればよいなと思います。

コメント

<<前へ  1   2   3   4   5   6   7  次へ>>

最新20件を表示

53 2013/10/27
enaga
こんばんは。

初歩的な事で申し訳ないのですが
園芸種と原種のシクラメンの育て方は一緒でよろしいのでしょうか。

私が持っているのは原種シクラメンばかりなのですが
色々お写真で拝見いたしますと球根を半分程地上部に出して栽培している方、また出さずに栽培なさっていしゃる方と分かれています。
どちらが正解とうのではないと思うのですが
種類によって分けていらっしゃるのでしょうか。
用土はすみれ用のを使っています。
(すみれの土の方が若干保水率も小さく水はけも良さそうです。)
どうぞ宜しくお願いいたします。
54 2013/10/27
せちゅ
こんばんは(*^▽^*)

まるさん@ビクトリア本当に可愛いですよね♪夏になるとどうしても私も枯らしちゃいます(^-^;
関西の夏は暑いからでしょうか。

育てていたペルシカムの小苗がなぜかしおれてしまってあたふたしてます( ̄へ ̄|||)
しおれた原因わからず…(涙)
55 2013/10/28
TOKO
こんばんは

enagaさん
園芸種と原種の育て方について、
私はだいたい同じように扱ってはいますけれども、
原種の場合、
種類によって原生地の環境や個々の種類の性質に違いがあるので、
種類ごとに球根を出すもの、地中に埋め込むもの、
用土や水管理、置き場所など変えています。

現在育ててらっやる原種が、機嫌よく育っているのであればそのやり方でいいのではないかと思います。
56 2013/10/29
enaga
こんにちは。

TOKO樣
早々にありがとうございます。

>現在育ててらっやる原種が、機嫌よく育っているのであれば
>そのやり方でいいのではないかと思います。

本当ですね。今現在はとても機嫌良さそうです。
(先日まつさんから頂いたのは別格です♪)
何度も同じ事を繰り返して恐縮ですがすみれの植木鉢にまぜて、バシャバシャとお水は上からかける、腐葉土なども入れておらず、シクラメンのサイトさんを訪問してとても不安になりました。
すみれも同じように高山系、海岸系と地域によって栽培の仕方が変るので、(我が家のベランダの夏場は毎年42〜3度になってしまうので)取りあえず高山系の仲間と一緒にしておいたのが良かったみたいです。
これから徐々に種類ごとに球根を出すもの、地中に埋め込むものの事が分かるようになれば良いな。
と思っています。
適切なアドバイスをありがとうございました。

なにやら下から花芽?らしきものが出てきました。
と、今機嫌よくしている子
57 2013/10/30
冬将軍
TOKOさん>
またまたお答えありがとうございます!

enagaさん>
私も種類によっていろいろ・・・と聞き
え〜っ?!(?_?)ドウシヨウ・できるかなって
構えてましたが(笑)
通常トピのほうでも先輩方がいろんな株を
季節ごとに出してくださるし、教えてもらいながら
いけそうな気がしてきました!それ見て
いっしょに楽しんで栽培しましょう〜(^_^)
58 2014/01/08
ともまる
こんばんは(*^_^*)
実はみなさまにアドバイスをお願いしたく、コメントしました!

写真は知り合いのお宅のシクラメンです。
年末に伺った際、フリンジ咲きの可愛いお花なのですが、
萎れたり枯れている葉があったので
手入れをして帰りました。

今週に入ってまた訪問したら、完全に水切れで
土ごと植木鉢からすぽっと抜けるくらいになっていて
ほとんどのお花が枯れていました・・・・゜・(ノД`)・゜・

高齢のご夫婦宅なのですが、毎年、シクラメンを頂いては、
見事に枯らしておられます・・( ; ; )


そして今日、またまた伺うと!
葉の色は一層悪くなり、つぼみはほぼ全滅。
このままでは枯れてしまう!と我が家に緊急入院させました(>_<)

・・・とはいえ、わたしも昨年からシクラメンを育て始めた超初心者です。

この状態の子をどう育てていけば良いのでしょうか?

取り合えず室内に置きました。
暖房しても室温15~17度くらい。光の入る窓際です。

アドバイスお願いします!
59 2014/01/09
seira
ともまるさん>
こんにちは~

緊急入院したシクラメン、状態がよくわからないのですが..
取り敢えず、室内で管理して、取り除いた茎などが塊茎に残っていないようにして頂いて しばらく様子を見ていただいたらと思います♡

少し葉組みもして 中心部に光が当たるようにしてあげて...
2週間ぐらいして必要なら液肥をあげて見てください

新しい芽が上がってきたら嬉しいな♪
その後の報告 待ってまーす♡
60 2014/01/09
冬将軍
ともまるさん こんにちは

よかった。seiraさんからアドバイスがありました〜
seiraさん>なんだかお久しぶりな感じがします(^o^)

seiraさんのおっしゃるように
そのまま待っていれば(今の環境下で)
いずれ芽が動いてくるかもしれません。
そうなったら復活のチャンス有り!ですね。
15〜17度はベストの温度帯だと思います。
復活を祈っていますね〜
61 2014/01/09
しんどう次
ともまるさん こんばんは

seiraさんや冬将軍さんがおっしゃっているとおりだと思います。
水をあげ始めて気長に待てば復活すると思いますよ。
シクラメンは意外と丈夫ですし。

あと追加するコメントとすれば
水を与え始めてもしばらくは黄変する葉が増えていくかもしれませんが、
それらは既に回復不可能な葉だと諦めて摘み取ってください。
一旦黄色くなり始めた葉が緑色に回復することはありませんから。
1ヶ月くらいもすれば落ちついてくると思います。
急には回復しないので慌てず気長にね(^_^)
62 2014/01/09
冬将軍
しんどう次さんだ〜、お久しぶりですね(^_^)
ここでは横道にそれちゃいますけど・・・
あのあと球根の腐りは止まりましたか?
そろそろ他のも咲いてきた頃かな?なんて・・・
お時間できたら続きのご投稿、おまちしてま〜す(^o^)
63 2014/01/09
ともまる
>seiraさん こんばんは。 
丁寧に教えてくださって、ありがとうございます!

はい!焦らずに様子観察します(*^_^*)
緊急入院させたからには、なんとか元気になってお返ししたくて・・

2週間くらいで液肥ですね!
この液肥ですが、ハイポネックスでよろしいでしょうか?
1000倍? 2000倍?
薄めにあげたほうが良いのですよね?


>冬将軍さん
管理人さまをはじめ、みなさんがいろいろと教えてくださり
本当に心強いです!

これくらいの室温ベストなんですね!
復活のチャンスありですか?
ちょっと安心しましたぁ~~(;_;)
入院させてからというもの
なんだか気になって気になって
この子ばかり見ている過保護な看護師さんです(^_^;)

>しんどう次さん
はじめまして(*^_^*) 
適切なアドバイスをありがとうございます!

黄色い葉。もう回復する見込みがないんですね。
なんだかこれを取ってしまったら
坊主頭みたいになりそうで、ちょっと躊躇してました。
分かりました! 除去します。

急には回復しない・・
そうですよね(^_^;)
焦らずにじっくりと入院加療させます。
どうぞ、これからもいろいろと教えてください(*^_^*)
64 2014/01/10
seira
ともまるさん>
おはようございます

液肥ですね... 薄めのほうがいいと思います
初めは2000倍ぐらいの薄さでいいと思います

急に濃い液肥あげると びっくりしちゃいますから...
気長に 育ててあげてくださいね♡
65 2014/01/10
ともまる
>seiraさん こんにちは(*^_^*)

教えて頂いてありがとうございます。
液肥、薄めですね!

ほかのシクラメンに比べて葉色がかなり悪いので
だいじょうぶかなぁと気になります。

もう一度咲かせてお返ししたいなぁと期待しています(*´∀`*)
66 2014/01/10
ともまる
すみません~~(>_<)
超初心者なので、またまた質問です。

ガーデンシクラメン
枯れてもそのままで良いのでしょうか?
花茎から抜いたほうがよいのでしょうか?
67 2014/01/10
せいざえもん
ともまるさん>

ガーデンシクラメンいっても基本鉢植えのシクラメンと同じですので・・古くなった花や葉は取らないと病気の原因になります。
ガーデンシクラメンはミニ・ミディサイズのシクラメンと考え鉢植え素材にした方がいいって思ってます。

温度が保てればある程度病気が出ても株を維持できますから頑張ってくださいね。
68 2014/01/10
ともまる
せいざえもんさん

教えてくださりありがとうございます(*^_^*)

あら~そうなんですか!
放置状態だったので、明日のあさ、急いで手入れをします。

>ミニ・ミディサイズのシクラメンと考えて

分かりました! そう思って育ててみます!

またいろいろと教えてください(´∀`)
69 2014/01/11
冬将軍
みなさん こんにちは

ともまるさん>
せいざえもんさんがお答えしてくれて
ギモンが解決されたようでなによりでした(^^)
また来年の花めざして栽培、みなさんと
がんばりましょう〜
70 2014/01/22
ともまる
管理人の冬将軍さまをはじめ、コミュニティのみなさま、
教えてください!

夏越しした子のうちのひとつ。

小さな小さな花を2つ咲かせたあと、
葉っぱもわずかで元気がない。

土を見てみると・・
あれ?
カビ?

球根に触れると

え・・?
ぐにゃとした感じ・・・゜・(ノД`)・゜・

ほかの子たちも土にカビらしきものが付着している!

あれぇ~~~( ̄□ ̄;)

お薬って どんな商品が良いですか?
どんな風に使うのでしょうか?

全滅したらどうしよう~~
生きていけない・・( >Д<;)

*真ん中の小さい子。花を咲かせていたころ。
*いつの間にか・・葉っぱだけになった・・(>_<)
71 2014/01/22
ともまる
いくつも質問してすみません!

先日、アドバイス頂いた緊急入院の子です。

写真、ちょっとピンボケで申し訳ないですが
小さな芽が出てきてるんですが
土のうえにカビらしきものが。。( ̄◇ ̄;)

水やりは週に1度くらいなんですけど
いつも土が湿った感じがします。

鉢は、締め切った室内(窓際)に置いています。
温度は10度~高くても18度くらい。
湿度は40%程度です。

ご助言お願いします!

*写真左・・入院直後
   右・・今日
72 2014/01/23
冬将軍
ともまるさん こんばんは

まずは#70からいきますね。
いくつかの問題点があるようなので少し整理して
順番にかいていきましょう。

イモ部分が柔らかくなっているということですが・・・

この場合の原因で多いのは灰色カビ病、
軟腐病(なんぷ)などがあげられると思います。
私には確定診断はできないのですがm(__)m
そのまま乾かし気味にして通風をはかりようすを見るか、
思い切って患部を切り取る積極的な処置をするかの
どちらかになると思います。
治るという保証はできないけれど・・・

軟腐病は一度発生するとなおすのが難しい場合が多いです。
出ちゃうと、コレ!っていう薬剤がないようです。
進行もわりと早そうです。

もし積極的に治療・手術!であれば
「シクラメンの季節がやってきた」の
トピ#113〜117と#223で
しんどう次さんが試されて、詳細を載せています。
参考になるかもしれません(^_^)
ただ患部が大きいときは、適用できないかも。

灰色カビ病は菌が原因で、主に花がらや
いたんだ葉などを放置することで発生します。
低温多湿下で発生しやすいです。
見つけ次第すぐに患部を取り去り通風をはかって
かわかすようにすると止まることも。
薬剤は病名で検索すると「殺菌剤」でいろいろ
商品名がでてきます。(ベンレートなど)
もしくはホームセンターなどの薬剤コーナーに
行けば、そのまますぐつかえるスプレータイプの薬が
売っています。自分で希釈するタイプより割高には
なるけれど、小規模栽培な家庭では便利(^_^)
効能が商品に書いてあるので「灰色カビ病にきく」と
いうのをお求めになるとよろしいかと思います。

さて・・・すべての鉢土?にカビ・・・(^^;;)
というのが実際に確認できないのではっきりは
状況分からないけどでも・・・内容から察するに
灰色カビ病の心配をされてるのかな?
でしたら、
灰色かび病は上記のように植物体に発生します。
また、それが原因で塊茎がくさるほどに
なるのはそれほどメジャーではない・・・かも?
土がかびている=灰色カビ病とは限りません。
まずはよくその部分を見てみてください。
殺菌剤を使ってみるのは予防にもなるのでよいと
思います。

カビの原因としては、土に混じった堆肥が
きちんと発酵すんでいなかったりすると
有機物(枯れ葉とかゴミ)のところに
生えてくることあると思います。または
油かすとかの有機肥料をのせたりはしていないですよね。
こういうのもカビます(^_^;)
そういうのはとりのぞいてやれば大丈夫です。

ついでに植物体のほうにカビがついてないか
確認してみてください。
もし病気株を触ったら、他の株にはさわらないよう
気をつけて下さい。

シクラメンの花がおわってしまったのは・・・
つぼみがダメになったということでしょうか。
今見えてないとすぐには咲かないかな〜(^_^;)

最新20件を表示

<<前へ  1   2   3   4   5   6   7  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!