【温度を正しく計る方法】メセン(女仙)大好き コミュニティ

トピックテーマ

温度を正しく計る方法

2013/03/08
夏になると、温度がどれぐらい上がっているのか気になります。できるだけ遮光度を低くしたいのですが、温度が上がり過ぎて植物が煮えてしまうと困ります。
 私は100均で買った温度計数個をあちらこちらに置き、
唯一の信頼できそうな値段の物は、たった1個しか所持していないので(3000円ぐらいの温湿度計)一番大切にしているメセンの鉢を並べている籠に入れています。

温度計の大きさの違いや温度計の種類の違いによって指す温度が違うんです。

私が所有しているのは、金属バネ式とアルコール式です。
小さい温度計の方が大きい温度計に比べて、温度が高くでます。
例えば、直径10センチの金属式温度計と、15センチの金属式温度計とでは5度近くの違いが出るのです。

温度計が指している温度は本当に合っているのか?疑問に思います。
例えば、私の持っている100均の直径5センチの金属式温度計は、金属とプラスチックでできていますし、温度を感知する金属の部分はプラスチックの容器の中に閉じ込められているので、熱反応が早いような気がするのです。
それに比べて植物は、それ自体の機能があったり、周りの影響を受けたり(いくらかの湿度であったり通風がありますから)プラスチックの温度計と同じなのか?と疑問に思います。

私は、去年は35度以上になると遮光を増やしていました。
35度という温度は、自分で探し出した限界の温度ではなくて、
ずっと参考にしているインターネットのメセン専門サイトの「真夏の管理方法」に書いてある温度です。

去年の夏は、35度ギリギリの中で夏の昼間を過ごせるように管理していましたが、うっかり40度ぐらいに温度計がなってしまっているときが何度かありました。でもリトープスは
平然としていましたけど(手で触ると熱くなっていましたが!)
もしかすると、40度近くまで耐えれるのか?それとも
温度計が不正確なのか?
どちらを信じて良いのか迷いました。

自分の持っている温度計の癖を知って、
限界温度を探すことが正しい仕方でしょうか?

コメント

最新20件を表示

1 2013/03/09
夏の気温上昇は悩ましい問題です。
今日、福岡は25度でこの夏も嫌な予感がします。

その危険域の35度が気温で有るなら、小学校で習った覚えが在る百葉箱でしたっけ?あの中で測っている気温でしょうし、鉢の表面温度なら、家の今日の温度も35度を超えていると思います。
私は、未だにフィルム写真を撮るのでフィルム現像に温度計は、必需品です。500円位のアルコール温度計は、20度付近で1度程度のバラつきがあります。購入する時に自宅から持ってきた温度計を置いて正確さより、再現性を求めるので同じ値の温度計を購入します。
ただ、測定方式が違う温度計で・・・直射光が当たる場所の温度でしたら、温度計が白か黒でも表示温度が随分と違う事になりそうですね。

個人的には、ストレステストを行ったので細胞が茹るのは、恐らくは45度の表面温度位ではないかと思うのですが大まかな話ですので聞き流してください。
遮光は40%を超えると腐るのが出てきます。なので遮光限界があるわけで後は扇風機?で逃げるしかないのが悩ましい所です。
2 2013/03/09
conocono
100均の温度計は売り場に置いてある時点で、個体によって2℃くらい違いますからね・・・。信頼性の高いものと比較して目盛を付け直せば使えるでしょうけど、ちょっと面倒かも^^;

気温を測るのは意外に大変で、温度計に直射日光が当たるのは論外としても、コンクリートの照り返しなどはどう考えるのか・・・。そういうのを排除して測定するのが(百葉箱を使うなどして)気温な訳ですが、メセンが茹だるかどうかはむしろ直射日光や照り返しが原因ですから、気温を正確に測っても参考程度に考えた方が良さそうに思います。その点、最低気温の測定はそのような誤差要因が少ないでしょう。

私はやってませんけど、表面温度を測る測定器がありますね。耳穴式の体温計でも代用出来るのかな? 2,000円程度で買えるので、試してみたいと思っています。表皮が赤いのと緑のとでは表面温度が違うとか判るかも??
3 2013/03/10
ubugeri
皆さん仰るように、場所や色々な要素で厳密には難しいことですから、温度計に多少の誤差があっても今お使いになっている温度計で35度目安で対応してだいたいOKだと思います。それ以上の上昇を抑える為、遮光に加えて換気扇や扇風機を回してやるのが良いと思います。風通しは植物の代謝を良くするので高温に対して最も有効な手段です。それでも、痛みだしたら、早期発見して別の場所に避難させるくらいです。
4 2013/03/10
まろっち
皆さまのアドバイスを参考に頑張ってみます。ありがとうございました。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、世界と比較した日本の特徴について教えてくれました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!