【花】魅惑のサボテン コミュニティ

トピックテーマ

2013/05/13
皆様初めまして。
数年前から花サボテン中心に方針変更しました。
エキノプシス、ロビビアをメインにしたいと思ってますが、
北米産のテロカクタス、エキノケレウスあたりも捨てがたいかななんて優柔不断なことを言ってます。
理由は、丈夫で栽培が楽なうえに綺麗な花が楽しめるから。

今は交配して種蒔きをしてます。
実生し始めると一挙に栽培場が一杯になります。
でも開花までは全部の苗を育てないと結果がわかりません。
従って他の種を置く場所がどんどんなくなってます。
枯れると、
『ま、栽培場所が出来て良いか』
なんて屁理屈も欠かさず申しております。

交配、実生をしてる方いませんか?

いい加減な男ですのでこの後いつ現れるかわかりませんが
よろしくお願いします。

コメント

最新20件を表示

1 2013/05/14
まろっち
はじめまして~!
交配はしていませんが実生はしています。
サボテンだと、銀冠玉錦と、今年は白星も蒔きました。

実生をやり始めると本当に場所に困ります。
銀冠玉錦の実生は去年と今年と2度撒いたので、すでにそれだけで場所を圧迫し始めています。
メセンも実生を去年から始めているのですが、サボテンは場所は取るし成長には時間が掛るしで、自分的にはメセンの方が合っているような気がするのですけど、来年も銀冠玉錦の実生は増やしそうです(笑

サボテンの花は本当に美しいですよね。
天紫丸の紫色のノーマルなのと錦、新天地錦。この2種類は花が似ているのですが、球体の肌の色や質感が違うのでついつい揃えてしまいました。あとはマミラリアとロフォフォラの可愛い系の花を咲かせる種類。華やかな花を咲かせる種類はもっていません。父が、シャコバサボテンや月下美人などを大切に長年育てているので、花の時期に楽しませてもらっています。
2 2013/05/14
はと
まろっちさん、はじめまして。

早速の書き込みありがとうございます。

銀冠がお好きなんですね。

多肉は私にはわかりません。
メセンがお好きなようですが、私には難しくて
良く★にしてます。

そうなんですよ、ギムノも良いですよねえ。
何だかんだでついつい集めてしまうんですよね。

お父様がシャコバや月下美人を育てていらっしゃるとは素晴らしい!
というのも私は苦手とするものですから尊敬してしまいます。
(最敬礼)

それでは、最近咲いた花をご披露いたします。
これからもよろしくお願いいたします。

3枚目はテロカクタスの大統領です。
3 2013/05/14
まろっち
はとさま
すごくきれいですね~華やか!!
温室で育ててらっしゃるのですか?温室だと花の咲く時期も長いのでしょうか?

私も画像をアップしたいのですが、ギムノ達は調子が悪かったり小さすぎてまだ花をつけることができません。
先日買った天紫丸が蕾を1個付けて我が家に来たのですが、機嫌が悪いのか?蕾が膨らまず、ご披露できません。

先日他トピでアップした写真ですが、こちらに再度アップさせていただきます。
なかなか鮮明に色が写真では出せません。
写真よりもずっと綺麗な花なんですが・・・アストロフィツム属の兜です。

ロフォフォラ属達も次から次に開花しているのですが、遮光用のティッシュのために花の開き具合がいまいちですので写真を取る気になりません。

今日、マミラリアの高砂のチビっ子が開花しているのを発見しました。明日できたら画像をアップします。

(遅れましたが、花関連のトッピックの立ち上げを待っていました~。はと様、ありがとうございます!)
4 2013/05/15
はと
まろっちさんこんにちは。

大変失礼ながら、天紫丸とは天賜玉ではないですか?
以下のページで確認できればありがたいです。
http://albino.sub.jp/d/Gymnocalycium-pflanzii.html
批判しているわけではありませんのでくれぐれもご承知おきください。
業者が勝手に名前を付けることがよくあります。
サボテンを始めた頃から名前を見てウキウキしながら注文すると家にあるものと同じものが来た、という苦い思い出がありますのでご協力をお願いいたします。
学名なんか学者に任せておけばよいという考え方もありますが、億劫ですが整理上とても便利なものです。

さて本題ですが、とても良い兜をお持ちですね(^。^;
綺麗です。
我が家の兜は咲き終わって、また秋ごろには咲くと思います。
アストロフィツムは群鳳玉の花が特に好きです。
芯の赤いところが何とも言えません。

栽培上のことですが、温室、フレーム、路地栽培等色々ありますが温室が特に良いということはないと思います。
越冬が楽で春のスタートが早い、台木の管理が楽、といったところでしょうか。
デメリットは場所をとります。

今月初めに何十年ぶりかで簡易フレームを作ったのですが、ふたを開けるのを忘れて中身が煮えてしまいました(~。~

最初からやり直しです。
管理は、大きなものほど楽なようですね。
北米産のサボちゃんも負けず劣らず綺麗な花を咲かせますが、
何と言っても短毛丸に代表される南米産のものが栽培が楽で楽しめます。
露地栽培でも可能なのが魅力ですね。

写真は
群鳳玉、瑞鳳玉そしてロビプシスの大先輩から頂いたものです。
5 2013/05/15
つばさ
サボテンは、昔実生したことがある程度ですが、センペルの方は現在進行形で、交配実生、輸入種子の実生をしてます。やはり場所が悩みの種ですね。
昔サボテンで実生したものは、刺の強い系統のものです。鯱頭類ですね。なかなか大きくなりませんでしたが、去年久々に植え替えたので、今は元気です。
6 2013/05/15
まろっち
天紫丸と天賜玉のことに関して、私も名前と外見のことについて疑問に思ったことがあります。天紫丸と天賜玉が同じ種類なのかどうか?
天紫丸と名前がついているなかにも、肌が緑色のものと紫色のものがあるので、名称についてどうなっているのか疑問に思いました。
自分的には、肌が紫色のを天紫丸、そうでないものを天賜玉と園芸名で区別をしているのかな?って考えているのでが・・・ある有名サボテン屋のネット販売で緑色のものも紫色のものも「天紫丸」と名前がついていたりしていましたから、どうなんでしょうね??

私の持っているのは、紫色のもので、天紫丸と札がついていました。購入先はヤフオクと、有名サボテン屋です。
先日、地域のカクタス倶楽部の直売会に行ってきましたが、その時にも紫色の肌の天紫丸の札を付けている物がたくさんありました。
天賜玉の札を付けたサボテンは実物をまだ見たことないので、わかりません!!


エケベリアも少し楽しんでいるのですが、エケベリアの園芸名も結構いい加減ですよ。園芸品種の幼苗時期の顔が違っているというだけで変わった名前になっていたり(大人になると同じ顔になるんですけどね)

>>さて本題ですが、とても良い兜をお持ちですね(^。^;

まだ優秀なサボテンの良さと言うのが分かりません。可愛いのが好きなのですが、サボテン通の好みから外れているみたいです。
この兜丸は、買った時はまだ小さくて可愛らしさを気に入って買ったのですが、急に成長してしまい、買った時の可愛らしさがなくなってしまいましたからちょっとがっかりしていました。白いボンポンも去年日焼けして黒く変色させてしまっていますし(汗
ただ2輪同時開花は今シーズンが初めてなのでうれしかったです。

今まで大概は、晩秋に根を痛めてしまったり冬に腰折れさせたり、機嫌が悪いまま夏に突入、というのをくりかえしていたのですが、この前の冬はいつもと違う方法で冬越しをさせてみましたら、今までよりも良い状態で春を迎えれました。
7 2013/05/15
まろっち
天紫丸の花が咲いたら、写真をアップします。
8 2013/05/16
はと
つばささん、はじめまして。

もしかして『もこもこサボテン』のつばささんですか?
時々覗かせていただいてます。

我が家のフェロも冷遇されております。
今年の7月には、数年ぶりに植え替えようと思ってます。
完全にほったらかしですので、5年位植え替えてないかもしれません。

また、サボテンはじめませんか。
わたしには多肉は良くわかりませんがこれからもよろしくお願いいたします。
9 2013/05/16
はと
まろっちさんこんにちは。
ものの本によりますと、

天賜玉 Gymnocalycium pflanzii(Vpl.)Werd.
    よく仔吹する。径60㎝になるという。
天紫丸 Gymnocalycium pflanzii v.albipulpa Ritt.
単幹、扁平、径20㎝を超える。高さ7~8㎝。肌は
    紫色に色付く。

とあります。学名で見ると天紫丸は天賜玉の変種で、天賜玉のほうが大きく育つようです。
色は環境によっても変わるのでよくわかりませんが様子を見たら分かる時が来るかもしれませんね。
単に学名で”Gymnocalycium pflanzii”とした方がすっきりするかもしれませんね。
ギムノは雑種やら勝手に名前を付けたりで大混乱をきたした歴史がありますのでその名残が残っているかもしれません。

『可愛ければいいか』というのが正解かもしれませんね。

多肉の世界も大変そうですね。
 
まろっちさんの兜は純粋種に近いようにお見受けしました。
大きくなったらさらに可愛がってあげてください。

アストロフィツムの花もなかなか良いですよね。

今年は、初花がいくつか期待できそうです。
咲きましたらまたアップします。

我が家の数少ないマミラリアと山芍薬です。
4月中旬の写真です。
10 2013/05/16
つばさ
はとさん
そのつばさです。全く更新しておりませんが、そろそろ動かしたいなと思っています。

センペルは安くていいんですよ。サボテンのほうは高くて困ります。まあ、サボテンも嫌いになったわけじゃないので。今後ともよろしくお願いします。
11 2013/05/18
まろっち
トピ主の はと様、皆様こんにちは。
今日は天紫丸が開花していました。
このサボテンは、つい最近買ったもので、その時に蕾が一つ付いていました。
先ほど遮光の確認(ミニミニ温室なので温度確認が忙しい)に行きましたら開花しているのが確認できました。まだ全開ではないようですが、明日から雨になるそうなので、今日撮っておきました・・・・いつもなのですが、肉眼で見るような色が画像に出ないので残念です。

こういう花が好きなんです。華やかさはない?かな、落ち着いた色味です。新天地の花も似たような感じで、新天地錦を今年と去年続けて買いました(^_^;)でも去年買ったのは鉢がパンパンで植え替えしようと見たら根が枯死していて、今もぐずっていますし、今年買ったのは小さくてまだまだです。
12 2013/05/19
はと
天紫丸錦の花綺麗ですね。

我が家も花盛りです。

明石丸(Echinocereus pulchellus var. amoenus )
兜丸
大鳳玉

です。
Astrophytum の花は、この大鳳系が好きです。
問題は兜のような優雅な姿でないことですね。
13 2013/05/23
はと
皆様おはようございます。
今朝は、花盛りです。
全て交配種ですがその一部を紹介します。
14 2013/05/25
はと
この黄色良いと思いませんか?
私はこの色が気に入って黄色の花を追い求めていた時がありました。

2枚目は多花玉。名前ほど一杯は咲きません。

3枚目は翠晃冠錦。

どちらも近似種が多いです。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
アンケート

『やさいの時間』アンケート実施中!抽選で5名様に書籍プレゼント

「病害虫対策&農薬」に関して、皆さんのご意見をお聞かせください(11/15まで)

テキストこぼれ話

11月号テキストこぼれ話
柑橘にまつわる話を公開中!(後編)

柑橘栽培が楽しくなるウンチクをインタビュー。後編は三輪さんが今ハマっている養蜂について。

今、熱い植物

今、熱い植物 第17回
“多肉のタネまき事始め…アナカンプセロス”

アナカンプセロスは、多肉植物のタネまき入門にうってつけ!

栽培ナビ オリーブ

「12か月栽培ナビ」シリーズ新刊『オリーブ』発売!

オリーブの毎月の作業と管理を徹底ナビ。必要な作業を初心者にもわかりやすく解説しています。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!