【シダについて語る】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

シダについて語る

2013/10/17
シダはあまりテーマにならないかと思いましたが、やはりお好きな方がおられて、順調に書き込みが増えています。どうぞ、他の方もご自由にお書きください。
 シダといっても、いろいろな種類があって、楽しめますね。一番親しまれているのが、ワラビ、ゼンマイでしょうか。
そして、正月のウラジロ。まだまだいろいろありますね。

コメント

 1   2   3   4   5  次へ>>

最新20件を表示

150 2015/06/18
寝屋いのやん
しろりんさん おとうおかあさん 今日は
ハカタシダ 博多帯らしき斑入り 綺麗ですね
シダは胞子嚢で多分増えすぎて 困るように 無理して
株分け 暑い時期 外した方がいいでしようね 私は二回羽状シダ
ほとんど株分けしたことありませんが とに角根っこがわけるの
難しいでしょう 我が家のヒトツバ 例にしますと
はさみで ちょん切り 鉢ふやししています 一度つけば大変つよく 心配ありませんが 我が家は チャセン クジャク この類ばかりです 鉢植えですので 楽しんでいる程度です

しろりんさん ヒカゲノカズラ 見事なものですね
我が家は 鉢植えほとんど失敗ばかりです
画像は3か月になりますか 最近 日向にほっぽり出しています
151 2015/06/18
しろりん
寝屋いのやんさんヒカゲノカズラは鉢植えではなく自生です。残念ながら、我が家では鉢植えを置く場所がなくて、最近の播種、挿し木は全部家の中に置いています。目下栽培場を計画しています。
152 2015/06/18
hanura
こんにちは。

日曜日に野草観察会に行ってきました。
1,000mの高原のアップダウンにヘナヘナになりながら(笑)
シダに詳しい先生と会員の方の説明に、
最初は~でも、そのうちに難しくなりメモは諦めました。

初めて見たコウヤワラビです。
花の終わりでしょうか。
153 2015/06/18
しろりん
hanuraさん、今晩は。シダの勉強会ですか。それは珍しいですね。違いがわかりにくくて、私にはお手上げになりそうな会です。
154 2015/06/22
モッチャン
みなさま、こんばんは。

「シダ」といえば、今は亡き義父に「石垣の間にシダを生やしたら石垣が崩れるから取ってしまわんとダメやぞ」と言われていたのに、今現在は・・・このざまです。
やはり、取り除いた方が良いのでしょうか?

1枚目:右のシダと左上のものは、違う種類なのでしょうか?

2枚目:駐車場の脇の石垣にもこんなシダが。

3枚目:道路際のヤブランの上の石の間にも同じようなシダが生えてきます。
155 2015/06/22
しろりん
お義父さんに言われた理由はシダの根が大きくなって石垣をずらしたり、それが枯れて空間を作ってしまったりして石垣を崩すということでしょうね。よくわかります。木でも同じですね。
 ただ風情からいえば、生えていた方がずっと情緒がありますねぇ(笑)
156 2015/06/22
モッチャン
しろりんさん、こんにちは。私も本当にそう思います。
けれど、こんな風に生えてきてしまっているのも・・・

1枚目:石垣の上に、南天とシダが。
 どちらかを残すとしたら、やはり南天?
 それともいっそどちらも取り除いた方が無難なのでしょうか?

2枚目:門の脇の植え込みにもこんなシダが。
 蔓のように伸びてきて、サツキに絡みついて繁り、最盛期にはサツキがほとんど隠れてしまうほどになっていたことも。
 そのせいか、水不足のためかはわかりませんが、サツキが枯れてきてしまって・・・。

3枚目:東の庭の片隅にもこんなシダが生えてきています。
157 2015/06/22
しろりん
なるほど、確かにしっかり茂ってきてしまってますね^^
南天も下から枝が伸びてきてかなり茂ってしまいますよね。
「難を転ず」で厄除けの意味はあるかもしれませんが、今の
うちに取り除いて、別の南天さんに無難な場所で厄除けして
もらった方がいいかもしれませんね。
 画像ではよくわかりませんが、蔦のように伸びてくると
いいますと、カニクサのような種類でしょうか?私の庭でも
サツキなどを覆ってしまうので、結局取り除くことにしました。
特に借り物の庭なので、本来あったものを枯らしてしまうわけ
にもいきません。
 というわけで、シダたちには適宜風情を残す程度の本数
生えてもらい、あとは早めに取り除いて量を一定に維持する
というのはいかがでしょうか?
158 2015/06/22
寝屋いのやん
モッチャンさん しろりんさん 今日は
二回羽状複葉 左端はおっつきません らしいのは
ヤブソテツ イワガネソウ カニクサ の類だけ詳しいことは
下記サイト ご参考に調べていただく以外は

石垣の件ですが 第三者で申し訳ありません 風情があって
この上ない ものと 我が家は鉢植えのみです 
山野草鉢にでも 胞子が飛んで 根付こうものなら 鉢ごと
すっぽり 植え替えの時が大変です
そのシダ コケ が好きで 数鉢育てています

http://www.ne.jp/asahi/sunsun/tanpopo/tokutyo,bunpu/sakui...
159 2015/07/06
おとうおかあ
前から気になっていたご近所の玄関下屋。
今日、思い切って写しました(不審者ではありません)

自然に生えたのでしょうか?
そっと見守ります。
160 2015/07/06
はなぽっと
おとうおかあさん、こんばんは。

すごいですね。
本物のノキシノブですよね。

鉢植えにしたら減ってしまいましたが、
やはり場所がいいのでしょうか。
161 2015/11/10
花娘
皆様、今晩は~ 最近たまたま入り込んだ林の中でフユノハナワラビが何本も生えているのを見つけました。ちょっと薄暗いせいか、胞子嚢?を立てているのは2本だけでした。
 でも、ちょっと待って下さいよ!これまで見つけたフユノハナワラビは明るい斜面でした。明るい斜面と、ちょっと湿ったような土の林の中。かなり対照的な場所ですよね。これって、別の種類なのでしょうか?それとも、適応性が強いといいますか、林の中でも外でもOKよ!ということでしょうか?
162 2015/11/10
寝屋いのやん
花娘さん 今晩は
シダ植物 これほど難しいものはないと思います
山野草と同じで 一属一種でこれとすぐ分かるものはいいんですが
シダの中でも 同じに見えて名前の違うものは沢山あるように
見受けられます 特にシダ コケ類は 難しいものが
見られた方が 専門の方 書物等で 判断されるのがベストと思っているものです 私もシダ関係少し育てていますが名前なんて
すぐ忘れたり 看板どこかえ こんな育て方しているものです
下記サイト ご参考に 他にもかなり
http://matsue-hana.com/hana/huyunohanawarabi.html
163 2015/11/10
花娘
寝屋いのやんさん、コメントありがとうございます。改めて、図鑑(といっても、牧野植物図鑑ですが)や教えて頂いたサイトを見てみました。すると、葉の先の特徴をみると、どうやら私がめっけたのは葉の先が丸まっているフユノハナワラビではなく、オオハナワラビか何かのようで、先が尖ってます。
 牧野図鑑を見ましても、フユノハナワラビは「原野、平野の草原など」に自生とありますが、オオハナワラビは「林中にはえる」とあります。図鑑の絵にも2つの違いは描かれています。
 もっとも、他にも似た種類があり、また2つが交配したものもあるとのことで、これだと断定するのはまったく難しいですね。ナツノハナワラビではないことは確かだと思いますが。
勉強させて頂きました。ありがとうございました。
164 2015/11/11
花娘
163のオオハナワラビ(と思われるもの)に対して、フユノハナワラビ(と思われるもの)の丸みのある葉の先です。なるほど、はっきり違いますね。
165 2015/11/12
しろりん
おはようございます。ご参考まで、道の駅で売られていたフユノワラビです。
166 2015/11/12
花娘
フユノハナワラビはいくらで売られていましたか?
167 2016/02/14
しろりん
花娘さん、フユノ花ワラビの値段をお答えするのを忘れていましたね。2枚目の画像にありますが、480円でした。たぶん販売する人は近くの道端にでも生えているのを掘ってきたのではないかと思います。栽培は難しいですからね。
168 2016/03/12
花娘
なかなかシダ植物が話題にならないので、ちょっと慰みに^^

マメヅタの1種、大文字マメヅタ
マメヅタの1種、七文字マメヅタです。
169 2016/03/29
おまめ
ウラジロにも春が来た様子です。

お正月に見かけるウラジロとは別物のような・・・。
こんなに大きくなるんですね。

最新20件を表示

 1   2   3   4   5  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

5月号テキストこぼれ話
クレマチスにまつわる話を公開中!(後編)

育種傾向の移り変わりや、好きな品種ついて金子明人さんに伺いました

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

今、熱い植物

今、熱い植物 第11回
“奇花ぞろいのミニチュアオーキッド…プレウロタリス”

葉の形状も花もユニークなプレウロタリスを紹介

新着日記写真
快晴なり👍
2018/05/20
咲いたヽ(*´∀`*)ノ
2018/05/20
開け~
2018/05/20
朝顔を間引き
2018/05/20
国バラ🌹
2018/05/20
春の思い出
2018/05/20
定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!