【みんなどうしてる? 「あなたの自慢のバラは?」】趣味の園芸テキスト コミュニティ

トピックテーマ

みんなどうしてる? 「あなたの自慢のバラは?」

2014/01/22
しゅみえんクリニック内のミニコーナー「みんなどうしてる?」では、現在「あなたの自慢のバラは?」というテーマで、皆さんのご意見を募集しています。

例)
●数年かけて‘ビエール・ドゥ・ロンサール’のアーチ仕立てを完成させました!

など、栽培で苦労したことも添えて教えてください。皆さんからの投稿お待ちしています。発表は5月号を予定しています。

コメント

最新20件を表示

1 2014/01/22
かなた
イギリス:シシングハーストの外壁一面のバラをテレビや雑誌で見て憧れ、真似ようと18年前に ロサ ムリガニーの新苗を植えました。
現在、外壁一面を覆う程に伸びて、春には白い花が たくさん咲きます。
3m程の高さまで蔓を這わせているので、お薬散布や剪定が大変です。 台風で、枝がワイヤーから まとめて外れた事もありました。
手入れは大変ですが、春には たくさんの花が綺麗に咲き、秋には かわいらしいローズヒップが出来て、冬にはローズヒップリースを作って飾る事が毎年の楽しみです。
2 2014/01/22
かなた
↓続き.....

こちらが、ローズヒップです。
3 2014/01/27
種蒔き病人
まだ自慢できるものは何もありませんが
自分の交配したバラで、スタンダード作りのバラを目指しています
そのために今は接木の技術をマスターすべく習作のつもりで台木の養成と、交配をやっています
1枚目 フロリバンダのレメンブランス
2枚目 ミニのツルで 八女津姫
3枚目 ツルのサマースノーですサマースノーだけシュートを挿し木して作りました
4 2014/01/29
優花ちゃんのジ
ージ
平凡ですがお庭の入口をバラのアーチで飾っています。
品種はツルバラのアンジェラです。
葉を落とさないように管理すると秋の遅くまで開花してくれます。
5 2014/01/29
花かご
【写真1】手前のアプリコット色のバラは植えて15年くらい育てているオールドローズ「パフ・ビューティ」です。
植えて5年目くらいに茎の根元が強風で折れて木の皮一枚になってしまったのですが、すぐに起こしてテープで縛ってあげたら何とか生きてくれて、それからはすくすくとこんなに大きな木に育ってくれました!あきらめなくて良かったです。

【写真2】春のパフ・ビューティ
【写真3】秋・冬のパフ・ビューティ
     色も濃くカップ咲きで綺麗です
6 2014/02/26
まる
あなたの自慢のバラは? オールドローズ・バロンジロドゥーランです。
新苗を購入し、1年目は、早く株を大きくする為つぼみを摘み取り、花は咲かせず、休眠期に鉢替えを、しかし、寒冷地での管理が分からず剪定後、寒さで新芽が凍り、春、新芽が出てもつぼみがつかず、うどんこ病や害虫の被害で花が咲きませんでした。バラ栽培は難しいなと実感。
7年前、私は変形性股関節症で手術し3ヶ月間松葉杖、その後は杖の生活でした。手術前はフクシアを50鉢栽培していましたが、全て友人に譲り療養生活を、しかし、花好きの私ですので、杖生活でも冬、外でも栽培できるバラの苗、ヘリテージ、ニュードーンなど数鉢購入し、バラ栽培は初めてでしたがバラの魅力に取りつかれ、さし木などで100鉢に増えました。
3年間は鉢で育てましたが、毎年冬は雪と凍みで枯死を避けるため、全ての鉢を新しい土に植えかえ鉢ごと畑に埋め、わらで囲む作業を。夏の水やりは、鉢の数が多く、水道の節約のため近くの川の水を汲み使用することにしましたが、水やりは2時間と足への負担が大きくなりました。
そこで、家の10坪程度の庭に、アーチやオベリスクを組み立て、バフビューティ、コーネリア、ラレ-ヌビクトリアなどCLを、バロンジロドゥーラン、ミスティパープルなどHT.S.FLなど50鉢を庭に植え付けることに、アーチへの誘引、剪定は、脚立を使うので、慎重に一段ずつ踏み外さないように気をつけながらの作業は大変です。特にピエール・ドウ・ロンサール、アルベルティーンは太茎で誘引に苦労しました。
庭植えした事で日常の管理にも時間をかけて手入れ出来る様になり、昨年6月、満開にバラ達が咲いて庭を初めてのオープンガーデンとして見ていただけるようになりました。
もちろん、バロンジロドゥーランも沢山の蕾が付き、カップ咲きで濃赤紫の花が咲いてくれました。
7 2014/02/26
かなた
4~5年前に苗を購入。
地植えにしていましたが、まったく伸びずに 花も咲かず・・・ なので「捨てちゃおっかな~」と思っていたら、2013年の春に 突然グイグイ伸びて 葉っぱもワサワサ。2m 伸びて、かわいいピンク色の花が たくさん咲きました。捨てなくて良かった~っ♪
8 2014/02/27
Yumimi
私の自慢のバラは、今はなき両親が結婚したときに、母の父親がお祝いにくれたという真っ赤なバラです。60歳以上のバラと言うことになります。品種は不明ですが、いろいろ調べてみて、花の特徴や、時代を考えると、ポールズスカーレットクライマーではないかと推定しています。
庭木が大きくなって日陰になっていたところに、細々生き残っていました。周りの木の枝を剪定して少し日が当たるようにしたところ、数輪の花が咲きました。偶然申し込んでいたバラ講座に有島先生がいらっしゃり、高齢のバラを鉢あげしても大丈夫か質問したところ、「大丈夫!」と言って頂き、それに勇気をもらって鉢上げしたところ、見事に復活したバラなのです。
9 2014/02/27
ヒロ
バラは大好きなので自慢のバラはいっぱいですが、中でもこの白モッコウバラとつるアイスバーグをテラスに絡ませて咲かせてるところです。
花が咲くとこの下でバラを見ながらお茶して、時々花びらが落ちてくる感じが毎年の幸せです。
白モッコウバラは葉がきれいで、虫もつかず、肥料もいらないので楽な花です。トゲがないのでテラス向きです。
このバラも友達にいただいた一枝から始まりました。
10 2014/03/17
えなばーば
山の家を建てた時にイングリッシュローズの「コテージ・ローズ」を植えました。

その頃はまだイングリッシュローズが普及されていない時で、ある雑誌で取扱店が市内にあるのを知り、買いに行きました。
同じ市内でも遠かったですね。

優しい色で香りも良く、その上花つきが良くて初心者の私にはうってつけのバラで、とても気に入っています。

今年も沢山花が咲くことを楽しみにしています。
11 2014/03/18
趣味の園芸テキ
スト編集部
本トピックはこれをもちまして締めさせていただきます。
たくさんの投稿ありがとうございました!
12 2014/03/21
お散歩カメ吉
壁面のアルベリックバルビエです。写真ではうまく写す事ができなかったのですが、二面にまたがって咲いていて、写っていない面の方が沢山咲いています。一回しか咲きませんが、咲いているときは見事です。


バレリーナとツルレディーヒリンドンの共演です。バレリーナはピンクの可愛い花で、秋には赤い実がなります。ツルレディーヒリンドンはティーの良い香りがします。


アーチのグラハムトーマスです。アーチをくぐるのが楽しくなります。

アンクルウォルターのフェンスも真っ赤になって見事です。今年は、ノイバラの台木に貰って来たパパメイアンを接ぎ木しました。丁度今芽が出て来たところで、接ぎ木は成功したようです。こちらも自慢のバラになりそうです。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!