【教えて!エアプランツ】エアプランツ=チランジア Tillandsia コミュニティ

トピックテーマ

教えて!エアプランツ

2014/02/26
世界らん展で一袋5個入りで買ったエアプランツです。

ジュンセア.カプトメドーサ.フクシーかな~と、思ってます。
後の2つは?です。幅の広いカールしたものは何でしょう?
細い葉は2つともフクシーでしょうか?

ときどき霧吹きをかけてます。今は部屋の中ですが、暖かくなったら窓際におこうかとおもってます。

成長期には薄めた液肥をスプレーするかソーキングする、といいそうですが、何回ぐらいするものですか?

コメント

最新20件を表示

1 2014/02/26
ジャカランダ
フックシーに似てる子は「テクトラム」(右の方)。
幅の広い子は「ストレプトフィラ」(左上)。
たぶん、間違いないかと。

フックシーとテクトラム、カプトメデューサはソーキングしないほうがいいと思います。
私は毎晩、霧吹きをしてます。

ジュンセアとストレプトフィラは2週間に1度のソーキング。
そして毎晩の霧吹きは同じ。

チランジアの原生地は早朝に凄い霧が発生する所だそうです。
だから、それに近い環境で育てれば間違いありませんね。
霧吹きやソーキングも気温や湿度、風も関係しますので、一概には言えません。

でも、ストレプトフィラだけは水が必要か否か、一目で分かりますよ。
この画像のように葉が巻きだしたら、水不足です。
2 2014/02/27
花好きミチコ
ジャカランタさん、さっそくのお答えありがとうございます。

毎晩の霧吹きですね。わかりました。

ジュンセアとストレプトフィラのみソーキング。

メモして実行したいとおもいます。ありがとうございました。
3 2014/03/24
つばさ
う~ん。
テクトラムじゃなくて、イオナンタかコルビー(スカポーサ)だと思いますよ。テクトラムはもっと白い。
イオナンタの可能性が高いかな?
テクトラムはけっこう高いし、可能性は低いかな?

それから、幅の広いのは、ストレプトフィラっぽくないような気がします。
何かと言われると答えがないんですけどね。
キセログラフィカの小さいやつっぽくもあるし。
こないだ100均で買った、名称不明の、ラベル「チランジア」と似てるかも。
ハリシーとかの仲間?

我が家では、春~秋は外の半日陰で、夕方に頭から水をやっています。霧吹きとかしたことがありません。(かなり昔はやっていました)これでガンガン成長しますよ。
ワイルド?チランジアというHPで見たように栽培しています。

室内栽培は通風がよくないのでダメになりやすいようです。
大昔、室内に置いて生き残ったのは、ベルゲリーとイキシオイデスの2種類だけでした。イオナンタやデュラティーほかはダメになりました。
外で栽培すると、ほとんどのものは元気に育ちます。

もしストレプトフィラならソーキングもいいかもしれませんが、他のものはソーキング厳禁です。腐る原因になります。

冬は浴室で越冬。かなり元気です。加温していませんので、寒さに弱いやつは危ないですが、水やりもしないのに元気にしていますよ。

たくさん栽培するようになれば、ミスティングは大変ですよ。

蛇足ですが、カプトメデューサエといいます。学名です
4 2014/03/24
yamamox
大変ご無沙汰してます。名ばかり管理人です。

ジャカランダさんつばささんの同定とアドバイスの後に恐縮ですが、上中央はみなさんと同じくジュンセア、上右はカプトメデューサエ、下左はフックシー(・グラシリス)だと思いますが、意見の割れてる下右は、つばささんの意見に賛成で、イオナンタ系かなと。テクトラムが詰め合わせセットに入ってたらとてもうれしいですが、あまりなさそうです。一番むずかしい上左ですが、こっちはジャカランダさんのストレプトフィラという意見もあるような気がします。小さい株だとこんな状態の可能性もあるのかな、と。

といっても専門家でもなんでもないので意見程度で。

栽培に関しては、生き残ってる株より枯らした数のほうが多いので、アドバイスになりませんが、通風よく、直射日光なく、温度も適温ならソーキングもいいと思います。冬室内のときは長くミスティングでしたが、ここ2年くらいは、お風呂場で水やりしてます。僕は寒い時に濡れたままでダメにすることと、夏に風がないのに濡れてて蒸れることの2つがダメになる原因としては多いです。

>花好きミチコさん
みんなまだ小さい株なので、うまくいくとこれから成長して大きくなって花咲くかもしれないのでがんばってください。

>ジャカランダさん
チランジア本の中身や評価、書かなきゃと思いながらなかなかできずすみません。また新しい本1冊出てました。チランジアブーム来てるのでしょうか。

先日久しぶりに一株開花してました。イオナンタの何かかと思いますが、ラベル紛失でわかりません、、、
5 2014/03/24
ジャカランダ
>yamamoxさん
ナイスフォローです。ありがとうございます。
また、書店に行ってみようかな。
6 2014/03/25
つばさ
うちのストレプトフィラと違った感じでしたが、確かにアリかもしれませんね。
新しい本、興味がありますが、耐寒性とか書いてあるとうれしいですね。なにせ、こちら北国なもので。

だいぶ気温も高くなってきたので、寒さに強いと言われているものをそろそろ外に出そうと思っています。
ベルゲリー・イキシオイデス・カプトメデューサエ・イオナンタ・アエラントス・ディアギテンシスなど。
アルビダも寒さに強いのでしょうかねぇ。
(イキシオイデスは、耐寒性とか書いてあるのを見たことがないのですが、経験上かなり強いようです)
7 2014/03/25
yamamox
>つばささん

新しい本もチェックしましたが、育て方ページはまとめて、平均的な栽培を紹介しているので(多分、細かくわけると、とっつきにくいと思われてしまうからでしょうか)、耐寒性や各タイプごとの栽培という内容ではなかったですね。そういう僕も、まとめてしか管理してないのですが(パレアセアやテクトラムを上にしたり、直射弱いものは下にしたりはしますが)。寒いと耐寒性は気になりますよね。イキシオイデスって黄花のやつですよね。いいなー
8 2014/03/25
花好きミチコ
つばささん、yamamoxさん、こんばんは。
しばらく見ないうちに沢山コメントが入っていてビックリしました。皆さんエアープランツ愛が深い方たちの様ですね。

暖かくなり窓際に移動しようか考えてます。通風も大切な用ですね。皆さんの意見参考にさせていただきます。
9 2014/04/02
つばさ
yamamoxさん

つばさです。
イキシオイデスは、確かに黄花です。
けっこう大きくなります。大型ではありませんが。
クランプになっているやつが四つくらいありますが、くす玉みたいな形になって、すごくいい感じです。買ったばかりのときは、室内に長いことおいてありましたが、まったく平気でした。イオナンタやドュラティーはダメになったんですが。

増えるのは遅いですが、丈夫で優秀なチランジアだと思います。
10 2014/04/11
yamamox
つばささん

ほんとにスローペースでやりとりですみません。
珍しい黄花なので難しいのかな
というイメージでしたがクランプ4つはすごい。
やはり育てる環境や育て方が人によるので
合う品種っていうのも人によりますよね。
うちは(僕が水辛かったり、直射当ってしまったりするので)、テクトルムとパレアセアが元気です。
11 2015/02/18
花好きミチコ
今年も世界らん展に行ってチランジアを買ってしまいました。

大きいチランジアが無造作に棚に置かれていたのでつい・・・。

タイ人のおかあさんと娘さんが販売していました。

ハート・ホヤはおまけでくれました。

種類はよくわからないけど、また増やしてしまいました。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!