【ブルゲリ、サブテラネウム、アカベンセ・・・富士山型の仲間たち】メセン(女仙)大好き コミュニティ

トピックテーマ

ブルゲリ、サブテラネウム、アカベンセ・・・富士山型の仲間たち

2014/04/29
サブテラネウムとアカベンセの現在の様子です。
サブテラネウムは赤くならないブルゲリという風情。アカベンセは薄皮を被っています。アカベンセはボディーが小さいため、断水すると乾涸びてしまいます。そのため、薄皮を被っていても普通に潅水を続けています。
サブテラネウムは実生から6年くらい経っています。ちょっと潅水と肥料が足りないかなあ??小さめです。

コメント

最新20件を表示

1 2014/05/09
まろっち
こんにちは!
サブテラネウムとアカベンセですか。
すごく魅力的。特にサブテラネウムのどっしり感が。
なのに売っているのは見たことがないので、難易度高いんでしょうね。
2 2014/05/11
conocono
こんにちは。
今日の関東地方は晴れて暑いです。最高気温は26℃くらいでしょう。

サブテラネウムの栽培は特に難しいということはなくて、ブルゲリと同じくらいという印象です。アカベンセは極小サイズなので、夏の潅水は必須でしょう。

売られていないのは、難易度が高いというよりも需要がないからじゃないかと思います。サボテン屋さんからすれば、メセン類って面倒な割には安物という位置づけなんじゃないかなと・・・(-_-;)

ブルゲリと並べて写真を撮ってみました。意外に(?)小さいでしょ。ブルゲリの存在感が際立ちます。
3 2014/05/12
まろっち
こんばんは。

ブルゲリと同じぐらいの難易度なんですね。
コノコノさんのサブテラネウムの画像を何枚か見たことがありますが、メタボチックどっしりで宇宙人のような姿が私にはすごく魅力的で、需要がないなんて理解できないです(笑)
たしかに、値段のわりには手間がかかってサボテン屋さんが嫌がりそうですね。


ブルゲリと言えば、買って2シーズンめの直径2センチちょっとのがブルゲリが我が家に2頭いますが、栽培方法がまだわからない状態です。
たぶん、遮光したほうがいいんだろうな、と思いながらも日焼けしないので
直射にしていたらペッタンコたいらな形状になってしまいました。
コノコノさんの特大ブルゲリ、迫力あるな~!ブルゲリの寿命はどれぐらいなんですか?

コノコノさんに教えて頂きたいことがあるんですが、
姫桜、やっと買えたんですが、販売元の管理方法が影響したのか、まだ全然脱皮が進んでいなくて新芽もすごく小さいようで、少し徒長しているような形状なんですが、
適切な管理をしていれば、脱皮時期はコノフィツムのなかでは遅い方なのでしょうか?また、徒長したような形状は、オフタルモの血が入っているからでしょうか??それともやはり徒長している?

肌がツルンとして艶々しているので、日焼けしやすいように思いますが、どうですか?
4 2014/05/14
conocono
サブテラネウムはまだ新しい種なので、ひょっとしたらこれから販売量が増えるかも知れませんね。

ブルゲリは日焼けしない程度の遮光で過ごさせるのが良いようですよ。私は50%くらい遮光していますが、もっと明るくても大丈夫じゃないかと思っています。ブルゲリの寿命はちょっとわかりませんね〜^^;

'姫桜'は謎の品種です。オフタルモに何かが交配されているのでしょう。フィシフォルメ説もありますが、姫桜は昼咲なので違うんじゃないかと・・。まろっちさんの写真くらいの状態で普通じゃないかと思います。我が家のも似たような感じです。脱皮は秋になってからだったと思います。もちろん管理方法にもよるでしょうね。日焼けしやすいかどうか? 我が家では50%遮光下に置いてあるので日焼けは特に気にしていません。もうちょっと明るくしたいとは思うのですけど、適当な遮光率のが近所で売っていなくて。
5 2014/05/15
まろっち
おはようございます。
アドバイスありがとうございます!!

ブルゲリ、もう少し遮光をしてみます。。。小型のコノと同じ管理にしてみます。

姫桜、脱皮は秋ぐらいなんですか!!
夏は休眠しているんですか?休眠しているのがパッと見で分かる状態になるんですか?夏間の水分調整が難しそうですね。
・・・・・本当に謎ですね、ますますわからなくなってきました。

姫桜ちゃんの顔色を伺いながら管理方法を探ってみます。
6 2014/06/29
conocono
今日も大気が不安定ということで、午後3時くらいまで晴れていたと思ったら、突然大雨と雷鳴が・・・。最高気温は30℃近かったです。

写真は昨秋播種したサブテラネウム。培養土は乾かないように、かといってジメジメにはならないようにと気遣っています。只今直径3ミリ程度。まずまずの出来でしょうか。
7 2014/12/07
conocono
夜咲きの富士山・ハメリーの実生満1年
ブルゲリと違って表皮の細胞がツブツブとしていて、それが光に当たるとなかなか美しいものです。寒さと共に赤っぽくなってきました。
8 2016/03/19
conocono
昨年9月に播種したサブテラネウムの実生達
生長が著しく、既に皮を被って休眠入りした感じになっているのがチラホラ・・・。
もう休眠してしまうのか、それとも・・・??

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

多肉植物、サボテンの栽培のこと、最近の多肉ブームについて(後編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第2回
"コーデックス…世界に一つだけの芋(イモ)"

多肉ファンが、今熱い視線を送るコーデックス。その姿から「芋(イモ)」などと呼ばれる

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!