【こんなとき、どうしたら良い?】アデニウムに魅せられて コミュニティ

トピックテーマ

こんなとき、どうしたら良い?

2014/08/02
アデニウムを育てていると、いろんな疑問にぶつかります。
そんなときは、ここで皆さんに気軽に聞いてみましょう!

もしかしたら、良い答えが出るかもしれませんよ?


◎ほぼ間違いない用土の疑問

粒状で水はけの良くある程度の保水力がある用土がお勧めです。初めての方は、無機質用土にしておくと無難です。
(赤玉土、鹿沼土、軽石、日向土、くん炭、ココヤシコンポスト等)

コメント

 1   2   3  次へ>>

最新20件を表示

27 2016/08/04
まぁちゃん
アデニウムの種を作りたい!と思った時にどうしたらいいのでしょうか?
何かコツがあれば教えてくれると嬉しいです。
28 2016/08/04
芋焼酎
まぁちゃんさん

おはようございます

種蒔き病人さんの育レポが勉強になるかと思います。
下のワードで検索するとユーチューブでも結構拾えます。

How To Pollinate Adeniumu

興味、楽しみが増えますね!
29 2016/08/04
まぁちゃん
>芋焼酎さん
ありがとうございます!
すごい!英語サイトまでチェックしているんですね!!
英語かぁ(笑)

種まきさんには直接質問してみました。
30 2016/08/04
まぁちゃん
同一株ではなく、他の株同士で交配する必要があるのでしょうか?

これが最大の疑問。自分自身ではできないものなのかな?
31 2016/08/04
芋焼酎
まぁちゃんさん

こんばんは
検索ワードも種蒔き病人さんに教えてもらったんです。
同一株でもできるらしいですよ。
蜂の代役で頑張ってください。
32 2016/08/06
まぁちゃん
>芋焼酎さん
ありがとうございます。
やってみてどうなるのか?
分解してみることから始めてみます。

芋さんは、もしかしてすでに交配チャレンジしましたか?
33 2016/08/06
芋焼酎
まぁちゃんさん

おはようございます
図星です!
不器用で雑な処置でなんとなく失敗したような気がします。
出来なかったら、またトライするつもりです。

分解作業、新鮮な感覚でドキドキすると思いますよ。

間違ってるかもしれませんが、種つけると植物としては成長が減衰することになるのかもしれませんね。
種つけるまでは成長途上のイメージで。
34 2017/02/08
まぁちゃん
アデニウムの植え替えの「鉢の大きさ」について。

今6号浅鉢に植え替えて2年が経っています。
今度の植え替えは7号なのか、8号なのか考えています。(どちらも浅鉢予定)
できたら2年はそのままでいけないかとも思っています。
どちらがオススメでしょうか?
(または他の選択ありますでしょうか?)
35 2017/02/12
芋焼酎
まぁちゃんさん

こんばんは
う~ん、無難なのは7号でしょうか。
まぁちゃんさんとこのおデブ軍団は成長が著しかったので8号もありかもしれませんが、あの大きさからの成長は穏やかになるかもしれませんので7号に1票。
思惑外れてすぐに大きくなったら、その成長を喜んでまた植え替えてみてはいかがでしょうか。
36 2017/02/14
まぁちゃん
ですよね。7号にしようと思います。これで2年いこう。
大きくなりすぎても置き場に困る(笑)
うちの子タネの時から全員元気。

芋さん!ありがとうございます!
37 2017/03/25
ジャウィ
おはようございます。初心者のジャウィです!
1月半ばから2月初めに種蒔きをしたアデニウム(ObesumとArabicumがあります)は、おかげさまで室内温室(20~23度ぐらい)ですくすく育っています。また、挿し木にしたもの(Obesum)も、何本かは成功したらしく葉っぱが出ています。
現在、室内の温室で育てているのですが、太陽の位置が上がってきたので、室内にあまり日があたらなくなってきました。今週、あったかい日の昼間に、ベランダに出して日に当ててみたりしているのですが、こわごわという感じです。(笑)苗が一株、葉先がちょっと枯れたような感じになってしまい、早すぎたかなという気もします。
そこで質問なのですが、皆様は、気温が何度ぐらいで、アデニウムを外に出していらっしゃいますでしょうか?また、まだまだ気が早いですが、来年の冬は温室なしの室内で育てたいと思っています。その場合、室温は何度ぐらいあれば良い感じでしょうか?
よろしくお願いします。
38 2017/03/26
フォル
私の場合、日中は仕事で居ないので外に出すのは急な寒の戻りが心配無くなる4月下旬頃ですね。明け方の最低気温が12℃以下にならなくなる頃を目安にしてます。

冬は、南向きの窓辺並べて置いて中~大株は水をやらず、小株は1週間に1回くらい軽く土を湿らせて24時間後には乾いているくらいを目安しており、夜はカーテンを引いているので最低12℃くらいですね。


さすがの大株も3か月半水やりしなかった(それでも葉が落ちなかった)ら、さすがに葉から水分が蒸散して少しだけ痩せたので、葉を全部切り落として、少しづつ水やりしたらすぐ戻ってきました。
39 2017/03/29
ジャウィ
フォルさん

ご返答ありがとうございました!大変勉強になります。
水やりはそんなに少なくて良いのですね…。

私のアデニウムは、種まきから2か月ほどの子株(本葉が6~7枚ぐらい出ている感じ)ですが、何株か、葉先が枯れたり、黄色くなったりしているものがあります。これは、水や肥料のやりすぎなのでしょうか?水は表面が乾いて1日ぐらいおいてから、たっぷりやっています。(株によって変わるのですが、だいたい5~7日に1回ぐらいでしょうか。)肥料はペンタガーデンを週に1回ぐらいやっているのですが…。ちなみに、23度ぐらいに温めた簡易温室に入れています。
また、お知恵を拝借できれば幸いです。
40 2017/03/30
フォル
可能性として考えられるのが、高湿度かつ『無風の時』に直射日光を受けて葉が蒸れてしまった事です。

インドネシアでは、年中気温が一定してるので屋外(もしくは開けた窓辺など)で育てるのが一般的だと思いますが、湿度が高い雨季でも葉が枯れないのは、自然風によって直射日光の熱が冷まされているためです。

ダメージが本葉の先だけで、新葉に及んでいないのであれば水やりを温かい日中の屋外で行い、その間温室内は換気などで湿度を下げる等の工夫で十分だと思います。

ただし、いくら風と言っても屋内に取り込んでいる時にエアコンの風を直接当てるのはNGです。
41 2017/03/31
ジャウィ
フォルさん

いろいろ教えていただき、ありがとうございます。
風も大切なんですね。目から鱗が落ちました!この1週間ぐらいは、温室内にあまり日が当たらないので、家で仕事をしている時は、昼間に、室内の南側の窓のぎりぎりのところまで出して、3時間ぐらいはガラス越しの日光に当てていたのですが、窓は閉め切っていたので、無風状態だったと思います。
幸い、新葉には、ダメージが及んでいませんが、双葉のところから始まって、下の方の本葉の葉先から色が変わり、少しずつ広がっているようで心配しています。写真のような感じです。
インドネシアでは、もう花が咲いている株をいただいて育てていたので、直射日光のあたる外に放置状態でした…。乾期は全く雨が降らないので、何日かに1度、水はやっていましたが、雨期は毎日のスコールにさらしっぱなしでした。それでも大丈夫だったという、風の力は偉大ですね…。
種から育てるのは初めてなので、分からないことだらけですが、いろいろ教えていただけてとてもうれしいです!ありがとうございます!
42 2017/04/01
フォル
写真拝見しました。
ほぼ間違いなく、蒸れによる症状かと思われます。

アデニウムは、厳しい気候下では落葉樹のように葉を落として身を守る性質もあるので、これ以上高温多湿にならなければ枯れは葉元で止まるでしょう。


怖いのは、もう少し成長した株で高温多湿で枝や幹がダメージを負った場合です。この場合は、急速に内部で腐りが進行するので、発見が遅れると手遅れな事も多いんですよ。

大きく育って置き場所が無くなり、鉢同士をギュウ詰めで置いていると、屋外でも場所によっては葉の密集で風の通りが悪くなって、夏に蒸れるケースもありました。

私も過去に、幹が腐り始めて大きく幹を抉った株が今も手元にあるのですが、この株には色んなことを教えてもらった気がします。
43 2017/04/01
ジャウィ
フォルさん

ありがとうございます。高温多湿にならないように気を付けます。

もっと暖かくなって、早く外に出せるようになれば良いなぁと思います。

植物を育てるのはいろんなドラマがありますね…。これからもいろいろ学んでいきたいなぁを思っています。

今後もまた何か質問させていただくかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
44 2018/03/31
まぁちゃん
アデニウムの越冬に失敗して腐らせました。
腐っている部分を取り除き殺菌、干しています。

この干す場所ってどこがいいのでしょうか?

直射日光をガンガンあてる
日向
明るい日陰
日陰
室内

一ヶ月くらい干してゴールデンウィークくらいに植えようかなと。
タイミングはどのくらいがいいのでしょうか?
45 2018/04/01
まぁちゃん
自分でフィードバック。
現在こんな感じになってます。
46 2018/04/05
フォル
まぁちゃんさん

フォルです。
ここのところ多忙で余裕がない状態でした。


私の場合は、干す場所は明るい日陰で雨の当たらない場所でした。
室内でもレースのカーテン越しで天気の良い日中は窓を開けて換気されるような場所なら大丈夫かと思います。
今時期、最低気温には気を付けたほうが良いですね。

植える目安は、爪の先で軽くタッチして表面が硬く乾いているようなら大丈夫だと思いますが、初夏の気候に合わせてGWが良さげですね。

傷口からの水分浸透⇒表皮腐敗が怖かったので、植える前に癒合剤でコーティングしました。最初は、弱っているので明るい日陰で水は頻度も量も控えめで様子見しつつ、張りが戻ったら水やりも生育期の通常に戻します。

2,3年すると乾いた傷口の下の層に新たな樹皮が形成されて、そこから長い時間をかけて乾いた傷口がポロっととれますよ。

最新20件を表示

 1   2   3  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

6月号テキストこぼれ話
アジサイにまつわる話を公開中!(前編)

アジサイ人気の高まりと、現在に至るまでの変遷を川原田邦彦さんに伺いました

今、熱い植物

今、熱い植物 第12回
“棘と葉を強光で鍛える…アガベ”

2つめの多肉植物として、アガベを選ぶ人がふえている

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!