【どんぐりのお話】どんぐりと樹木と仲間たち コミュニティ

トピックテーマ

どんぐりのお話

2015/06/27
どんぐりの事ならなんでもどうぞ。
育てているどんぐり
拾ったどんぐり
どんぐりに関する疑問 などなど

どんぐりなのでブナ科の樹木に限定させていただきます。

コメント

 1   2   3  次へ>>

最新20件を表示

39 2016/10/01
しろりん
今晩は。名古屋の鶴舞公園の中にある緑化センターでどんぐりの展示(「どんぐりまつり)をしています。形式はどんぐりを飾るだけのものですが、オオバコナラなど珍しいどんぐりもありました。
40 2016/10/02
どんぐら~
どんぐりまつり・・・いいですね。
こっちでもそういうイベントを探してるんですけどなかなか出会えません。
大きく宣伝してないから、私の目に留まらないだけだと思いますが・・・。
頑張って探しましょうか。
41 2016/10/10
どんぐら~
寝室の窓から見える庭木のカシワの枝先にあったどんぐりが無くなっていたので、慌てて庭に拾いにいきました。
いつものように小さい小さいカシワのどんぐりです。
小さすぎて殻斗に埋もれています。
こんなに小さいカシワのどんぐり、なかなか珍しいですよ。
42 2016/10/14
しろりん
おはようございます。昨日2種類のどんぐりを拾いました。左側のはアラカシかな?2つ目の画像は枝についているところです。
それじゃ、それより一回り小さな右側のは何でしょうか?イチイガシ?
3つ目の画像は左右それぞれの裏側です。
43 2016/10/15
どんぐら~
こんばんは。
どちらもアラカシです。
どんぐりは個体差が大きいので多少違うこともよくあります。

ちなみにイチイガシは枝とか葉の裏に毛がたくさん生えていて黄色というか茶色っぽい色をしているので、遠目でもわかるくらい見分けやすい木です。
どんぐりははっきりとした縦じまがあって先端に毛が生えている、非常にかわいいどんぐりなんです。
個人的には日本産のどんぐりでは一番かわいいと思います。

イチイガシのどんぐりはちょっと遅めで11月~12月に落ちるのですが、ちょうど今日ちょっとだけ落ちていたのを拾ってきました。
44 2016/10/15
しろりん
どんぐら~さん、ありがとうございました。
45 2016/11/13
どんぐら~
ツクバネガシのどんぐりを拾いました。
樫類のどんぐりを拾うにはベストなシーズンになりました。
46 2016/11/13
しろりん
どんぐら~さんの庭もトトロの森になりそうですね。私も今年もうだいぶどんぐりを播きました。
47 2016/12/11
どんぐら~
六甲を歩いていたらアカガシの稚樹が3本あったので、親も近くにあるだろうと周りを見回すとありましたありました。
六甲山は100年前にはげ山のようになっている為か、巨木や大木は少ないんですがこれはかなりの大きさです。
鬼ヶ島(六甲山にそういう名前の山がある)のマザーツリーのアカガシにも匹敵するくらいの大きさです。
8~9本くらいの株立ちになっていますが、凄まじい樹冠を広げています。
写真に入りきらないので、かなり離れて撮りました。
夏だったら木々の葉が茂って撮れないですね。
48 2017/01/22
どんぐら~
前回大きなアカガシに出会ったので、久々に鬼ヶ島(六甲山にそういう名前の山がある)のマザーツリーに会いに行ってきました。

アカガシの根元でしばし休憩して、雪が増えてきたのでアイゼンを装着しました。
六甲山上部は結構な積雪でした。
49 2017/04/01
どんぐら~
家から六甲山が見えるのですが、山頂付近が真っ白でした。
あれは、積雪というより樹氷でしょう。

ウラジロガシが芽吹きました。
50 2017/04/15
どんぐら~
庭の2本のシュマードオークの葉が展開中です。
2本は葉っぱの形が微妙に違うのです。
1枚目の木より2枚目の木の方が葉っぱの形がいい感じで好きなのです。
51 2017/05/06
どんぐら~
ツクバネガシが芽吹き始めました。
52 2017/05/13
どんぐら~
ヨーロッパブナが芽吹き始めました。
53 2017/05/20
どんぐら~
私は日本のどんぐりは葉っぱだけでもだいたい判断がつきますが、アメリカに自生するレッドオーク類は非常によく似ていて、葉っぱだけで判断するのは難しくただいま勉強中です。

ノーザンレッドオーク
Quercus rubra
は代表的な種類ですが、ネットではいろいろな形の葉の写真が出てきます。
単に個体差だと思っていたんですが、それももちろんありますが、それだけではない事が最近わかりました。

写真はどちらも同じ1本の木に付いている葉ですが、形が違います。
これは、1枚目は木の上の方の葉、2枚目は下の方の枝の葉。
葉が付いている場所によって切れ込みの深さが違うのです。
おそらく、幼木、徒長枝、下枝等に付く葉は切れ込みが浅い葉になって、成熟した枝に付く葉は切れ込みが深くなるようなのです。
サイトによっては日向の葉と日陰の葉という風に表現しているところもありますが、日当たりだけの違いではないような気はします。
例えば日本のアラカシも幼木、徒長枝、下枝等に付く葉は鋸歯が小さかったり、全く無かったりしますが、成木になるにつれて荒々しい鋸歯が出てきます。
それと同じようなことではないかと思うのです。
54 2017/08/27
どんぐら~
イングリッシュオーク・ファスティギアータの花が咲きました。
この木は毎年、春と夏~秋頃の時期の2回花が咲きます。
育て方の問題でしょうか?
通常秋に花が咲いてしまうと、翌春には花が咲かないと思うんですが、この木はちゃんと春にも咲きます。
花穂も雄花と雌花が混在していたり、春の花とは形状が違いますが、詳しくはわかりません。
どんぐりの赤ちゃんもあるようですが、花粉が飛んでこないので結実はしないでしょうね。
55 2017/09/04
どんぐら~
地植えしたウバメガシの初めて結実したどんぐりが大きくなっています。
56 2017/09/04
しろりん
どんぐら~さん、ウバメガシは結実まで何年ぐらいかかりましたか?
57 2017/09/09
どんぐら~
写真の株は以前苗で購入したものなので正確な年数は不明ですがだいたい10年くらいだと思います。
地植えして3年くらいで、それまでは鉢植えでした。

別の株はまだ鉢植えで管理していますが、どんぐりを拾って蒔いてから開花まで8年かかりました。

ちなみにウバメガシは咲いた花がどんぐりになるのは翌年なので、今実りつつあるどんぐりは昨年開花したものです。
58 2017/09/09
しろりん
どんぐら~さん、ありがとうございます。結構年数がかかりますね。

最新20件を表示

 1   2   3  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸12月号アンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
テキストこぼれ話
テキストこぼれ話
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!