【フェンス】Enjoy 手づくりガーデン コミュニティ

トピックテーマ

フェンス

2010/01/24
モルタルを使わずフェンスができないか考えました。

枕木です。

ホームセンターでいろいろ売ってます。
2m 5000円位
1m 3000円位
50㎝ 1500円位です。

もっと安い なんちゃって枕木もあります。

最近はモルタル製で色づけしてあるものや
樹脂性のものもあります。

我が家では、一人でも持ち上げられる、
focus(自家用車です)に乗る ってことで、
100cmと70cmの本物(と思われる)の
枕木を選びました。

ネットで調べると、枕木を立てるには、
3分の1 埋めれば大丈夫とのこと。

周りの土をしっかり突き固めましたが、
念のため 間々に プリペット
グランドカバーに ワイヤープランツなど 植えました。

1年半経ち、植物達が根を張り、
もう枕木はびくともしません。
シルバー色に いい色になってます。

木ですから、朽ちてきますが
その時はまた、リフォームするつもりで…。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

17 2010/06/15
fuchi
SAOSAOさん ありがとうございます。

枕木、お高かったんですもの。無駄にはできません。
思ったよりずっと良い感じになったと「自画自賛」しています。

あとは、クレマチスさんたちの頑張りにかかっています(*^_^*) 頑張れ~~~~\(^o^)/

ここはダイニングの窓からよく見えるんです。
毎朝、一番に眺めては悦に入っています(^◇^)
18 2010/06/24
SAOSAO
ご近所の雑貨屋さんで
ガーデニングgoods福袋 を置いておられました。

5000~6000円相当の内容が なんと1500円!
購入しました…

帰ってわくわくしながら開いてみますと、
おしゃれな雑貨がいろいろ入っています~!

ナンバー”0 ”と ”5 ”を枕木に。
サインプレートを トレリスに 取り付けてみました。

学校から帰った息子が二人とも、
ひょっとしたら 1から4までもあるのかと
庭を探し歩いていました…

ごめんね、0と5 しかないのよ。
19 2010/09/02
SAOSAO
白花トキワマンサクの生垣

晩夏にもお花が咲くとは…
知りませんでした。

コメント2と10を改めて見ると、
だいぶ枝が張って、しっかりしてきたな~と
感慨深いです。

常緑で、毛虫も来ない、
春には満開のお花、
そしてサプライズのような 今の開花、
優秀な生垣です!!

生垣作成は、そんなに難しくないし、
おススメですね~。


ちなみに紅花トキワマンサクの木も2本ありますが、
紅花は冬の北西の風に弱くて
葉がハラハラと落ち始めたので 生垣には使えず、
比較的温かい花壇に植え替えて 大事に育てています。
20 2010/09/03
SAOSAO
枕木のフェンスと プリペット

このトピックの始めに載せた写真を
久しぶりに見て ビックリしました。
最初はこんな姿だったんですね~。

今では 枕木が隠れてしまうほど、緑でいっぱいです。
時々プリペットを剪定しています。


春に 大きなアゲハの幼虫が バリバリ音を立てて
葉っぱを食べていましたが、元気に復活しました。

春の開花と秋の実も楽しめて、
プリペットも 洋風生垣には ピッタリだと思います。

足元は ワイヤープランツと
シルバーのヘリクリサム・ペティオラレ
どちらも旺盛な生命力です。

手前はミントが雑草のように広がりました。
背が高くならないように、時々切りつめています。
21 2010/09/03
fuchi
SAOSAO さん  こんばんは

生垣、良い雰囲気になりましたね\(^o^)/

木々が良い具合に成長して、とても素敵です。

さあ!これからは剪定が楽しみですね。
剪定次第で雰囲気も変わってきます。
どんな生垣になっていくのか、私も楽しみにしています。
22 2010/09/24
SAOSAO
剪定次第で雰囲気も変わる…
そうですね~
トライしてみます!ワクワクしますね~!!


涼しい秋風が吹き始めたので、
お庭で過ごすと気持ちがいいです。


南の枕木のフェンス前

シルバープリペットとローズマリーが
成長して 狭そうになりました。

トピックの最初の写真の 苗の小ささと言ったら!!
3.5号ポット苗が、こんなに大きくなるんですね。


ローズマリーをお引っ越ししました…

うーん、このシルバープリペットも
剪定した方が良さそうですね~…
23 2010/11/03
SAOSAO
写真左・中)
トレリスのフェンスのモッコウバラ(白)

本格的にモンスターになり始めました! (#^.^#)
嬉しいですね~!

左側はフェンスを越え、1mほど先へ行って
フラフラしています。どうしましょう…
シュートは上に向かって、
勢い良くビョンビョン いろんな所から跳ねています。
いいですねぇ。この元気さ!!

写真右)
枕木のフェンス

枕木が隠れるほど育ったプリペットを少し剪定
実がたくさんなって揺れています。
今年もヒヨドリが来てくれるかな~。

下草のヘリクリサム・ペティオラレと
ワイヤープランツもすっきりしました。
24 2010/11/16
SAOSAO
プリペットの実が色づき始め、
うちにいても、毎日お庭からヒヨドリの声が
聞こえるようになりました。

こんな田んぼの中の住宅にも
来てくれるんですよね~。

まだ、声だけで 姿は見ていないのですが、
フェンスに白い落し物が点々と…
25 2010/12/06
SAOSAO
12月3日 仕事から帰ると、暴風で
トレリスのフェンスが壊れていました…
ガーン!ショック…
木だから、いずれ朽ちるものと思ってはいましたが…

仕方なく撤去してみると、
カエルさんが飛び出し、カマキリさんの卵も発見。

また、道路から丸見えだな~と思ったら、
意外に、木々たちが成長していて、
少しだけ、目隠しの役目を果たしている???

お庭が生きているみたいで、嬉しい~。
やっぱり、半永久的な外溝工事は、しない、かな。

以前使っていた、アイアンフェンスが復活しました。
26 2010/12/06
fuchi
木製のものはどうしても朽ちますね。
でもそれはそれで、また新しい工夫やアイデアが生まれる素になりますね。
月日の経過で木々は生長しているし、以前とは違ったイメ-ジも生まれてきますよね。

復活したアイアンフェンスと木々たちがどんな風景を見せてくれるのか楽しみです。
27 2010/12/08
SAOSAO
fuchiガーデンは、木々たちが
しっかり目隠しになってくれてますよね。
あと3~4年もすれば、うちもそうなってくれるでしょうか。

西からの暴風があまりにも過酷なので、
しっかりした塀を作るべきか考えています。
防風林、という選択肢もアリ?!
28 2011/02/07
SAOSAO
12月に強風で壊れた木製トレリスのフェンス
ようやく修繕し、設置し直しました。

小鳥のアイアンフェンスは 
また 隅っこに移動です。

トレリスの外れたところは接着。
90cmの鉄の杭を半分までしっかりと打ち込んでから、
木の杭を針金でしっかりと巻いて、固定してもらいました。

以前のは、息子と私がやったのですが、
今回は主人の主導でやってもらったので、頑丈です!

道路から、気持~ち 目隠しになってます。
モッコウバラも安心したでしょう~。
29 2011/02/07
しまくじら
ふ~む、なるほど~。やっぱり、支えがたいへんそうですね。

サザンカ、咲いてますね。
30 2011/02/07
SAOSAO
庭の周りに ぐるりと植えた木々たちが
大きくなるまででいいのよ~、という気持ちで、
始めは木の杭を打ち込んだのですが、
冬の超・強風に耐えきれず、
たった1年でグラグラになってしまいました。
固定はシュロ縄でしたが、こちらは大丈夫でした。

やはり土の中に木を打ち込むと、
常に湿っているので腐る、ということですな。
わかってはいたけど、たった1年で… (T_T)

で、鉄の杭、ついでに針金で補強しました。

いつもクワの背でカンカン打ち込むのですが、
もういい加減、専用のハンマーを買おうかと思うほど、
よく使っています。

5、6年持ちこたえてくれれば、
目隠しのフェンスは要りません。
クワのハンマーの出番は、これで最後になるといいのですが…
31 2011/02/07
しまくじら
ハンマーはあるんですけどねー、土が固いと、力が要りますよね・・・。
32 2011/05/12
SAOSAO
フェンス仕立ての白モッコウが綺麗に咲きました。
まるで、ライスシャワーか ボタン雪みたい。

成長も早くて、害虫も来ない。
カンカン照りガーデンの我が家にピッタリ!

いつまでも元気に育って欲しいです。
33 2011/05/12
SAOSAO
トキワマンサクの生垣は、
そろそろ終わりのようです。
連日の雨で、ほぼ散ってしまいました。
写真は1週間前の様子です。


3年前の植え付け時より
枝も密になり、背も高くなりました。

これも害虫も来ず、育てやすい木です。
毎年虫に悩まされるプリペットよりも、
生垣に向いてると思います。

ベニバナトキワマンサクは
冬の強い北風で弱りかけたので、
花壇に植え替えて、育てています。
34 2011/06/19
SAOSAO
フェンスに付いていたカマキリの卵
抜け殻になっていました。無事、孵ったようです。
庭中の花壇で、可愛いちびカマキリを見かけます。

梅雨の雨がたくさん降って、
モッコウバラのシュートが
ニョキニョキ生えてきました。

プリペットはお花も終わり、イモムシ発生前に強剪定。

地植えにしたクレマチス
フェンス仕立てにできるかな。
35 2011/09/12
SAOSAO
夏の終わりのフェンス

プリペットは年に3度は強剪定してますが、
こんなに元気に育ってます。

相変わらず、幼虫がやって来るので、
(くじらさんのおかげで
メンガタスズメ、ガの幼虫ってことが分かりました)
思い切って、もっさり系からすっきり系に
イメージチェ~ンジ!してみました。
…これでも足元すっきりしたんです。

東の花壇のミモザも大きくなりました。
これも時々切って、押えてます。
足元のハーブガーデン
レモングラスは地際で切って冬越しするのに、
夏の終わりにはここまで大きくなります。

モッコウバラのフェンスは
まさにモンスタ~!上で暴れ回ってます。
幅180cmの1枚目のトレリスを超え、2枚目に突入しています。
前に飛び出て治まりがつかないシュートは
ごめんなさいして切ってます。
下の明るいトレリスは
犬のシーナが花壇に飛び出してくるのを防御。


資材がよく見えないほど、
よくぞ育ってくれた!!嬉しいっ!!!
36 2012/05/10
SAOSAO
今年もDIYフェンスに白モッコウが咲きました。

シーナが脱走しないように、
下の方も、広げるフェンスを設置。

秋には、アーチも新設しました。
伸びすぎたモッコウバラのツルを誘引してみました。
アーチの反対側は
つるサマー・スノー”春がすみ”を植えました。
まだツボミです。

もうお花が終わりそう…
綺麗な姿は、アッと言う間に終わってしまうなぁ。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

9月号テキストこぼれ話
観葉植物にまつわる話を公開中!(前編)

育てて、収穫して、自家製コーヒーが飲める! 倉重祐二さんにコーヒーノキについて聞いてみた!

今、熱い植物

今、熱い植物 第15回
“繻子(しゅす)か宝石か…ジュエルオーキッド”

ビロードのような質感、美麗な葉が魅力のジュエルオーキッド。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!