【カワラナデシコ】もう1つのそだレポ コミュニティ

トピックテーマ

カワラナデシコ

2018/02/28
会から頂いたカワラナデシコが思いがけず発芽してしまいましたので、トピックを作らせて頂きます。
カワラナデシコの説明
カワラナデシコ:カワラナデシコ: ナデシコ科 秋の七草の1つとして昔から親しまれている植物。園芸店に品種改良(良いかどうかわかりませんが)された品種がよく並んでいるが、本来のカワラナデシコは背丈が伸びるせいか、あまり見ない。
 タネから割合簡単に増やせるだけにもっと野山で見たい植物。
採種は夏から秋にかけて。すぐに播種すると1週間ほどで発芽し、年内に成長する。冬に播くと、発芽は春。根がよく成長し、開花後は枯れることが多いが株に勢いがあると翌年まで残る。伊勢ナデシコは花弁が長くなる園芸種。類種にイワナデシコ、ハマナデシコ、シナノナデシコなど。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

3 2015/11/18
花娘
11月5、6日だと思います。ということは、2週間でこれだけ育つということですね。
4 2015/11/30
花娘
カワラナデシコをポットに2、3株ずつ植え分けてみましたが、さてこの冬にどうなりますか・・
5 2015/12/14
花娘
4のカワラナデシコですが、依然として順調に成長しています^^
6 2015/12/15
しろりん
花娘さん、結構大きくなってきたので、地上部が枯れても根は残りそうですね。
7 2015/12/21
モッチャン
しろりんさん、みなさん、おはようございます。

私もオフ会で頂いたカワラナデシコの種を11月12日に蒔きましたが、30日に発芽を確認しました。(写真:左)

そして次の写真は最近(12月18日)のものですが、ちょっと水不足になってしまっていますかね??
8 2015/12/21
しろりん
モッチャン、おはようございます。この時期ですから、水は1日おきに朝やる程度でいいかもしれませんね。問題は屋外においておくと地上部が枯れて、根が残るかどうかです。私も手元のカワラナデシコ今どうしようか考えているところで、一部は屋内に取り込んだりしています。
9 2016/08/18
モッチャン
しろりんさん、花娘さん、こんばんは。

7のその後ですが、6月中旬に鉢上げして~7月23日には写真左のように生長しています。

ついでに次の写真は同じ日の~同時に鉢上げした「エゾノコギリソウ」ですが、またまたオジャマムシな植物が・・・

右の写真は、その後~8/13現在の様子ですが、これはそのままにしておいてもよいのか?
はたまた抜き去ったほうがよいのでしょうか?
10 2016/08/19
しろりん
モッチャン、花娘さん、こんばんは。エゾノコギリソウのお邪魔虫は取ってしまった方がいいと思いますよ。
11 2016/08/21
モッチャン
しろりんさん、こんにちは。

そうですよね。

ところで~カワラナデシコ、8/20には~こんなになっています。
半分くらい地に下ろしてみようかと思うのですが、今は~このままで様子を見たほうがよいのでしょうか?
12 2016/08/21
しろりん
モッチャン、根鉢をくずさない程度に地におろすのは管理が楽でいいと思いますが、根の周りを崩すようですと今はこのままにしてもう少し涼しくなってから地に下した方がいいかもしれませんね。
13 2016/09/12
モッチャン
しろりんさん、花娘さん、こんにちは。

蕾ができて、開花し始めているので楽しみにしていたら~雨になってしまいました。

写真左:今朝、開花寸前の様子。

次の写真は昨日の夕方~翌日は開花!!~と、楽しみにしていたのに・・・

写真右:9月7日、蕾の一つが大きくなっていて「開花近し」と、気をつけて見守っていました。
14 2018/01/02
花娘
トピックの本文に追加しました。
15 2018/01/31
ヒメサユリ
 今日は。

 昨年9月にピンクが白か分からないタネを頂き直ぐ播き、程なく発芽しました。暮れから暖房の無い屋内に移しました。遅いですがこの寒さの中順調に生育しています。

 カワラナデシコの栽培は久し振りです。花色も知りたいので野放しにせず見守っていく所存です(急に政治ヤの口調になりました)。
16 2018/03/01
ヒメサユリ
 今日は。イワナデシコです。

 これは分類上はカワラナデシコの変種だそうです。以前、gappaさんから苗で、ナマちゃんからタネを頂き育てた事があります。今は消滅してしまいました。

 昨年夏にしろりんさんにタネを所望しましたので、改めて育て始めました。

 平成29年7月9日の播種。同月29日に発芽を確認。然し、発芽株は多くは無く現在確認できたのは6株だけ。もしかしたら今春に発芽を目論んでいるタネもあるかも知れません。

 画像は昨日撮ったもの。紛れ込んだ何とかスミレと銭苔が威張っておりますがよく見るとイワナデシコの姿も見えます。
17 2018/03/01
しろりん
ひめさゆりさん、このイワナデシコはナマちゃんからのタネの分ですね?
18 2018/03/01
ヒメサユリ
 しろりんさん、今日は雨降りですが最高気温は8℃の予報でした。お蔭で屋外のポットの上の雪もかなり解けました。明日の最低気温は0℃のようですので明日朝までに全て無くなっていれば良いのですが。

 イワナデシコのタネは昨年7月8日にしろりんさんから受け取っています。同時にミヤマカタバミのタネも頂きましたので、ナマちゃん由来のタネだと思っております。
19 2018/03/01
しろりん
ヒメサユリさん、まだそちらは寒いんですね。
タネの紙包みになるべくご提供者のお名前を明記するようにしていますが、まずその2つはナマちゃんからだと思います。
20 2018/03/03
ナマちゃん
ヒメサユリさん、しろりんさん、今晩は。

多分私からのものと思います。
イワナデシコはカワラナデシコより花期が早く、当地では4月のおわり頃から咲き始めます。カワラナデシコと組み合わせると長く楽しめます。
21 2018/03/04
いちのみや
みなさん おはようございます

昨年秋に株分けしたものです。
全体が通常のものより少し赤みがかっていています。
22 2018/07/13
ヒメサユリ
 お早うございます。

 15が咲きました、一輪だけですが。薄ピンク色の花です。晩秋に咲くのは色が濃くなるのが多いようですがここ数年その時期に咲いてくれません。

 今気が付きましたがこのトピで花の写真はトップを含めてこれが初めてですね。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(後編)

山野草ファンにおすすめしたい英国の植物園。久志さんがその魅力をさらに教えてくれました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

新着日記写真
いちおー
2018/10/16
庭造り
2018/10/16
ヒューケラを買...
2018/10/16
庭の様子
2018/10/16
庭の様子
2018/10/16
庭の様子
2018/10/16
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!