【オウレンの仲間】もう1つのそだレポ コミュニティ

トピックテーマ

オウレンの仲間

2018/01/31
林床で早春に白い花を咲かせる野草で、薬草としても利用できるようです。 画像は、ヒメサユリさんの書き込みから拝借したバイカオウレンです。

コメント

 1   2   3  次へ>>

最新20件を表示

26 2018/01/31
しろりん
ヒメサユリさん、バイカオウレンの花いいですね。トップの画像に入れさせて頂いていいですか?
27 2018/01/31
ヒメサユリ
 しろりんさん、どうぞお好きなようにして下さい。花が開いた直後の姿は一瞬で気に入りました。
28 2018/01/31
しろりん
ヒメサユリさん、今ためしにトップに貼らせて頂きました。このようにときどき皆さんの画像を残してもいいですね。
29 2018/02/06
ヒメサユリ
 しろりんさん、皆さん、今晩は。

 今回はバイカオウレンです。このバイカオウレンは既に13の③、19の②で書いております。平成28年5月26日播種、翌29年春発芽の株です。

 先ず、訂正とお詫びです。13でこのタネは自家製と書きましたが、その頃のe-mailの送受信を調べた結果しろりんさんからのタネでした。ご免なさい。

 19の②で「小さな蕾が見えます」ととても暗い画像を載せました。その後もう一つ花茎が伸び本日一つが開花しました①②。小さな蕾ですから小さな花ですが開花には間違いないでしょう。
 とすると発芽後一年で開花した事になります。雑誌「趣味の山野草」の別冊には「発芽の翌年には開花します」と書かれています。正にその通りでした。

 今日の画像はとても明るく19とは月とスッポンです。ここ十年以上使っているデジカメのフラッシュの設定を初めから自動フラッシュにしてきました。識者によるとこれだと接写では暗くなるのだそうです。「接写ではフラッシュなしでやるべし」との助言通りに撮ったら明るく写りました。無知でした。

 しろりんさんにお願いがあります。平成28年5月末のタネの産地はどこでしょうか。25で書いたシコクバイカオウレンの事が気になりますので。

 今朝今迄屋外に置いていた9.0cmポットを雪の中から取り出しました。早く咲かせてタネを採り会へ送りたいためです。③はその画像です。花茎が何本出るか分かりませんが。
30 2018/02/06
しろりん
ヒメサユリさん、ご期待に沿えなくて申し訳ないのですが、しばらく前から記録はこの趣味園のトピックに残すのみなのですが、タネの提供のトピックは私が28年秋以前のものを間違えて消してしまい、当時のものは残っておりません。悪しからずご了承下さい。
31 2018/02/08
ヒメサユリ
 今日は。 15③のバイカオウレンの続きです。

①:1月18日に開花しました。この画像は兄弟コミュの「開花報告」に載せたものと同じです。

②:開花から約3週経った今朝の画像です。寒いとは云え花の期間が長いですね。
 ご覧のように実が膨らみ始めました。タネが採れそうですね。
32 2018/02/08
ヒメサユリ
 今晩は。

 常緑で早春の花、バイカオウレンが好きでここ何年か育ててきました。今迄は一本の花茎に一つの花しか付けてくれませんでした。ところが今年は珍しく一本の花茎に二個①や三個②の花が付いております。これらは25の①の今日の画像です。
 恐らく一つのポットに3株しか生えてなく、環境も栄養状態も良かった所為なのでしょう。

 29の雪を被った③はびっしり生えていますので花茎数はあまり期待できないのでは?
33 2018/02/18
ヒメサユリ
 今晩は。

 31の続きです。度々この花は花期が長いと書いてきました。31は1月18日の開花です。それから一月後の今朝から花弁が離れ始めました。夕方には画像のように残り3枚です。寒い時期ですがそれにしても花期は長いですよね。

 それからもう一つ。この花には袋果が7つ付き、31②に較べ大きくなっています。このまま行けばタネは採れるでしょうね。
34 2018/02/28
ヒメサユリ
 今晩は。バイカオウレンとセリバオウレンのその後です。

①:29③の9.0cmポットのバイカオウレン、2月6日に屋内に移しました。その後多数の花茎が伸び、今日現在二十数本立ち上がっています。

②:2月18日記載のバイカオウレンの果実33②の今日の画像。徐々に大きくなっています。
 毎年この頃の果実を見て、本当にタネが入っているかどうか心配になります。今年も同じです。

③:1月29日記載のセリバオウレン、暖房のある屋内で育てたのは一週間ほど。その後は暖房の無い屋内に移しました。
 実生株は10株強。二三日前から双子葉の真ん中から本葉が出始めています。
35 2018/03/03
ヒメサユリ
 まもさん、皆さん、今晩は。今回はコシジオウレンです。

 今日の予報最高気温は11℃でした。とても暖かくポットの上の雪もかなり消えました。ただポットの周りに固い氷が付いているのも多く取り出して点検できるのは限られていました。明日も暖かい日のようですので嬉しいです。

 一昨年春にポット植えのコシジオウレン(ミツバノバイカオウレン)をまもさんから頂きました。今日幸いにもこのポットが取り出せました。それで早速の報告です。

①:全体像。左の葉は小葉が5個。右や下に写っているのは3個なのでこれは紛れもなくコシジオウレンです。
 小葉が5個のはバイカオウレンでしょうか。頂いたポットはオウレンの仲間の傍に置いていましたので、タネが飛び込んだ可能性があります。

②:小葉が5個の株の根元と思われる位置に見られる蕾。

③:小葉が3個の株の根元と思われる位置に見られる小さな蕾。これはコシジオウレンの蕾と思われますので楽しみです。

 まもさん、教えて下さい。コシジオウレンで小葉が5個のものはありますか。
36 2018/03/03
まもさん
ヒメサユリさん、今晩は。
コシジオウレンは3枚葉ですのでバイカオウレンが飛び込んでいるのでしょうね。花はほとんど同じです。
私も、オウレン・バイカオウレン・コシジオウレンを育てていますが、例年は風よけに不織布を被せていましたが今年手を抜いたら猛寒波でダメージを受けてしまいました。横にエビネ類も置いて有りましたが葉が茶色に枯れ込んでいます新芽が展開できるか心配です。
37 2018/03/04
ヒメサユリ
 まもさん、しろりんさん、今日は。

 気まぐれで小葉を5個付けるコシジオウレンは無いようですね。有難うございました。
 山形市は盆地の所為か強い風があまり吹きません。然し日本海に近い庄内地方の風は凄まじいのがあるようです。まもさんの所も強風のようでその点大変ですね。
 
 昨日の最高気温は結局9.3℃でした。今日は16℃の予報です。その為一気に雪解けが進んでおります。

 先程気が付いたのですが今日姿を見せたコセリバオウレンが雪に埋もれながらも咲いておりました。

 詳しいデータです。しろりんさんから頂いたタネを平成28年3月26日に播きました。昨年春の発芽ですので発芽後一年での開花です。この仲間は雌雄異株のようですが、花が小さく私の眼では識別不能です。

 29のバイカオウレンも一年で咲きましたので、この仲間は一年で咲くのかも知れません。

 二か月半位雪に覆われながら咲くのですから凄いですね。葉色も緑が薄いのですが、光が足りないので当たり前ですよね。
38 2018/03/13
ヒメサユリ
 上のコセリバオウレンです。

 今日見たら雄株①と雌株②の区別がつきました。

 ①は花全体が白の色調です。②には雌蕊と思われる赤茶系の色が花の中心に見られます。

 花茎は5本立っており雌花を持つのは一本だけです。株は若いので一株から二本は出ないと思いますので4対1の割合です。

 葉③はセリバです。較べて見ないとコセリバかどうか分かりません。
39 2018/03/13
ヒメサユリ
 バイカオウレンの実についてです。

 2月8日に書き込んだ32の花が沢山の袋果をつけています。34の袋果は7個でしたが、今回のは15個あります。元気が良ければ多数稔るのですね(当たり前?)。

 良く見ると実の先端に穴が開いています。熟すとここからタネが零れるのでしょうが結構早くから開いています。
40 2018/03/16
ヒメサユリ
 今晩は。

 地元産のオウレン(キクバオウレン)です。毎年咲いてくれます。

①:雄花。
②:雌花というよりも両性花なのでしょうね。
③:葉の大写しです。
41 2018/04/15
ヒメサユリ
 しろりんさん、皆さん、今晩は。バイカオウレンのタネの事です。

 39から一月以上経ちましたのでタネができているかを確かめました。緑から黄色に変わった小さなタネが袋果一つから2-4粒出てきました。これまでの経験では発芽能力は十分だと思います。ただ充分量のタネを集めるにはもう少し時間がかかるかも知れません。

 しろりんさん、タネの保存はどうすれば良いのでしょうか。少し湿めらせるべき?

 なお、34①の9.0cmポットの袋果はタネ無しでした。
42 2018/04/15
しろりん
ヒメサユリさん、こんばんは。保存というのは難しいですね。液果や木のタネの場合には湿らせた方がよいのですが、バイカオウレンあたりですと、湿らせると発芽してしまう場合はないでしょうか。
ものによってはカビが発生する場合もありますね。
1か月以内ですと、湿らせずに紙の封筒などに入れて保管する方がいいかと思います。
43 2018/04/16
ヒメサユリ
 しろりんさん、お早うございます。分かりました。どれだけ採れるか知りませんが集めます。
44 2018/04/16
しろりん
ヒメサユリさん、ありがとうございます。
45 2018/04/16
ヒメサユリ
 今日は。

 41で9.0cmポットの袋果にはタネが入っていないと書きました。通常受粉しないと袋果は出来ず早々と脱落してしまいます。だから何となくおかしいと思い、先程もう一輪採って確認しました。そうしたら今日の袋果には緑色ですがタネが入っておりました。

 どちらの割合が多いのかは分かりませんが、9.0cmポットからも少しは期待できそうです。

 なお、今日の緑のタネは捨てました。

最新20件を表示

 1   2   3  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

11月号テキストこぼれ話
柑橘にまつわる話を公開中!(後編)

柑橘栽培が楽しくなるウンチクをインタビュー。後編は三輪さんが今ハマっている養蜂について。

今、熱い植物

今、熱い植物 第17回
“多肉のタネまき事始め…アナカンプセロス”

アナカンプセロスは、多肉植物のタネまき入門にうってつけ!

栽培ナビ オリーブ

「12か月栽培ナビ」シリーズ新刊『オリーブ』発売!

オリーブの毎月の作業と管理を徹底ナビ。必要な作業を初心者にもわかりやすく解説しています。

新着日記写真
ゼラニウム
2018/11/21
生きた花束を☆
2018/11/21
マリーゴールド...
2018/11/21
一年中、原種シ...
2018/11/21
バラ
2018/11/21
ミラくる
2018/11/21
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!