【ウメバチソウ】もう1つのそだレポ コミュニティ

トピックテーマ

ウメバチソウ

2016/03/08
ウメバチソウのトピックがないようなので、作らせて下さい。
画像はナマちゃんのご提供です。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

3 2016/03/06
しろりん
今晩は。ウメバチソウのタネも小さいから芽も小さいですよね。今日はあったかでしたね。いつもより1枚薄着でも全然気がつかないような暖かさでした。これで発芽も増えますね。
2 2016/03/06
しろりん
今晩は。ウメバチソウのタネも小さいから芽も小さいですよね。今日はあったかでしたね。いつもより1枚薄着でも全然気がつかないような暖かさでした。これで発芽も増えますね。
4 2016/03/08
しろりん
花娘さん、ナマちゃんから画像を提供いただきましたので、
アップしてください。後ほど送ります。
5 2016/03/08
花娘
ウメバチソウの画像今トップ?にもアップしましたが、今回の芽があのように育ったら最高ですね。ナマちゃん、画像ありがとうございました。
6 2017/03/02
しろりん
私のところで1週間前に室内で発芽したウメバチソウです。
7 2017/03/02
花娘
やっぱり室内は早いですね。うちはまだ気配なしです。
8 2017/03/16
しろりん
6のウメバチソウです。昨日まで順調に生育していましたが、今朝誤って踏んづけてしまいました。育ってくれるかな・・画像はまで踏む前のものです
9 2018/12/05
ヒメサユリ
 しろりんさんから頂いたタネを今年(2018年)2月27日に播いております。4月に発芽し、その後は腰水で育ててきました。

 画像は今日撮ったものです。ここまでは順調のようですが。
10 2018/12/05
花娘
ヒメサユリさん、楽しみですね^^私もタネを手に入れて播かなきゃ。
11 2019/02/17
ヒメサユリ
 今日は。

 9の続きです。9は昨年12月5日に書きましたが、その後暖房の無い屋内に移しました。程なく緑は消え茶色の葉が残りました。

 十日位前に枯れた葉の中心に小さな緑の点を見つけました。画像は昨日撮ったものですが、小さな緑はウメバチソウ特有の形状をしておりました。

 これからどうしたものか、と思っております。途中でポシャッテも報告します。そだレポですので。
12 2019/02/18
しろりん
ヒメサユリさん、お早うございます。他の方からコメントがないようですので、市販本なども参考にして、育て方の例をまとめさせて頂きます。
・1年目の初夏に移植するのがベスト。(移植しなくてもOK)
・2年目の春、移植。赤玉土を主体とする用土。春、秋は
 陽当たりに置き、夏は半日陰。薄い液肥などを水代わりに
 やると生育がよい。2年目までによく肥培すると9~10月に
 開花。
・生育をよくするためには古い株を育て続けるより、若い株を
 実生で作って、元気のよいものを選抜して残すのが良い。

 うまく育つといいですね。
写真は私が播いた鉢の今日の様子です。室内に置いたのですが、
これかな?と思う小さな芽が出てきています。
13 2019/02/19
ヒメサユリ
 しろりんさん、コメント有難うございます。是非一花でも見たいと思っています。参考にさせて戴きます。
14 2019/02/19
しろりん
ヒメサユリさん、うまく花が見られるといいですね。私もなかなか夏に維持することが難かしいです。今年は、ビオトープをもっと拡充したいと思います。
15 2019/03/16
ヒメサユリ
 今日は。

 ①は11から一月後の画像です。葉はかなり大きくなりこの野草特有の形です。然し、葉には穴が開いたり何者かに齧られた形跡があります。多分ナメクジと思い昨日の日中に捜しましたが見つけられませんでした。ナメクジは夜中に行動するので当たり前かも知れません。

 そこで今朝覗いてみたらいました。②はその証拠写真です。画像の中央付近左に二枚の葉が全部齧られて茎だけが残った株が見られます。その向かって右の茎の上方に小さなナメクジが一匹写っています。

 恐らくこのポットに卵が産み付けられていたものと考えられます。
16 2019/03/16
やぐるま
ナメクジは本当に困りますね。鉢の裏などに居そうですが、いろいろひっくり返しても見つかりません。
17 2019/03/16
しろりん
ウメバチソウの話ではありませんが私も2月からナメクジの被害にあってます。今年育てようと思ったコオニタビラコの葉先が持ち帰った日から、毎夜1、2枚無くなるのです。別のところに移したら被害はなくなりました。何だったか思い出せませんが、ウメバチソウの小さい葉のようなのが片っ端から消えると、もう壊滅的ですね。
18 2019/05/07
ヒメサユリ
 15の続きです。程なく15のポットの全ての苗はナメクジによって舐められてしまいました。

 昨日、記録を見ていたら種まきには二つのポットを使った事が分かりました。そこで今日はそのポット捜しをやった結果どうにか見つける事が出来ました。

 画像には大きくなったウメバチソウの姿が見られます。嫌な苔も写っておりますが。
19 2019/05/07
しろりん
ヒメサユリサン、その嫌なコケですが、ゼニゴケなのか、その仲間なのか種類はわかりませんが、取り除きたいですね。
20 2019/05/08
ヒメサユリ
 しろりんさんの12のコメントの移植に関する事を参考にしながら一部の移植をやって見ました。

 ゼニコケにハサミでそこを取り出せるように切れ目を入れます。次いでピンセットで苔を持ち上げ引っ張ります。すると千切れた苔と共に小さな株が取り出せます。その株はコケに囲まれていますので指先で苔を取り除き、新しいポットに移植します。

①:切り出して残ったポット。これらは元気です。残された苔も付いています。

②:一株だけの移植。これが計2ポット。

③:二株を移植。これも計2ポット。

 さて、どうなるのでしょう
21 2019/05/30
ヒメサユリ
 今日迄の纏めと訂正です。

 2018年2月27日に7.5㎝ポット二つ、AとB、にしろりんさんからのタネを播き、4月に発芽。それ以降浅い腰水で初冬まで栽培しその後暖房の無い屋内に移す。この頃には葉は茶色になっていました。

 2019年2月10日頃茶色の中から緑が見え始め、出芽を確認。その後二つのポットの内 A がナメクジに舐められるが、B は順調に育つ。B には沢山の実生株がありましたのでコメント20のように一部を四つの7.5㎝に移植。①はその内の一つの今日の画像。②はBの今日の写真。

 舐められて全滅したと思っていたポットAの中央に一株だけ残っているのを最近発見。かなり立派に育っています③。花を期待していますがどうなのでしょうか?

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!