【野草用の鉢を考える】日本の山野草を楽しむ コミュニティ

トピックテーマ

野草用の鉢を考える

2016/05/08
皆さん、野草を植える鉢はどうしてますか?私自身は勉強中なので、黒いポリポットほか、目に入った適当なものを使っていますが、展示会では焼き物の立派なものも見かけます。もっとも、そんな焼き物鉢では重いし、かさばるし、おまけに高価。よい点だけではなさそうです。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

12 2016/11/15
クサノオウ
花娘さん、作って下さい。野草の素材より鉢の方が高いなんて、いやです。てか、私も一緒に作りたい!どうやって軽くできるかを考えたいです~
13 2016/11/15
花娘
クサノオウさん、ポイントは重さ、強度でしょうか。強度をそんなに強くしないなら(置いておくものなので、そんなに強くする必要はないかも)、できると思いますが、問題は素材のコストより、それにかかる手間ですね。全然ただ働きというわけにも行きませんから、300円ぐらいを目安にとりあえず、50個ぐらい一緒に作ってみませんか?
14 2016/11/16
しろりん
クサノオウさん、花娘さん、おはようございます。鉢作り、情報交換しながら、開発しましょう。鉢が500円も600円もするようでは愛好者が広がりませんよね。
15 2017/03/25
しろりん
以前紹介しましたすり鉢の底に穴があけてある「鉢」を使ってみました。これはリサイクルショップで見かけたものですが、ご主人が売る段になって、「あれ?そこに穴があいてますね」と言って、半額にしてくれた代物です。
 メギツネさんご提供のタネから育てたシュムシュノコギリソウの2年目の株を植えこむことにしました。続きはすぐ後で。
画像1.そのすり鉢 そこに小さな穴があけてあります。
画像2.素材のシュムシュノコギリソウ
  かなり根が張っていました。
画像3.植えたものが枯れたポットにコケが張っています。
16 2017/03/28
しろりん
15 のすり鉢の底に穴をあけたものですが、画像のように植えてみました。あり合わせのコケを使ったので、パッとしないですが、これが時間を経てどのように変わっていくかを眺めてみてみたいと思います。
17 2017/08/31
クサノオウ
安い花器を入手しましたので、野草をとっかえひっかえ、合わせています。日記にも書きますので、ご意見を。
1.100円の水盤+ニッポンイヌノヒゲ
2.同じ + ミソハギ
18 2017/08/31
花娘
クサノオウさん、特に1の方なんか、いい感じですね。水盤というのは下の方ですよね?
19 2017/08/31
しろりん
クサノオウさん、今晩は。開花報告のところでご質問も頂いていましたが、やっぱり黒いポットに入れてあるだけでなくて、ちょっと容器を工夫すると見栄えがしますね。
20 2017/08/31
花娘
直接株を植えこんである小鉢(ですよね)は前からですか?今植えこんだような感じもしますが。
21 2019/01/17
やぐるま
趣味園の雑誌の方(2018年8月号)に電気ドリルで茶碗に穴をあけて鉢を作るというのがありますね。やっとのことでこのトピックを見つけたのですが、皆さん、どれくらいおつくりになって、使っていますか?
22 2019/01/17
花娘
鉢を自分で作るとなると、最初は気楽に考えるのですが、実際の手間が大変でなかなか進みませんね。茶碗に穴をあけるというのは、少しはやってみましたが、失敗する茶碗も少しではなくて、今度は家計に穴をあけかねないことになってしまいます。安い鉢でも沢山手に入ったらドリルでも、タガネであける方法でもやってみるといいでしょうね。
23 2019/01/17
春ちゃん
陶器に穴を開けるのは専用のドリルの刃(ピット)を使わないと駄目で、手持ちでのドリルの操作では割れることが多いと思います。
24 2019/01/17
花娘
春ちゃん、以前別の資料を見ながら、釘で湯呑の底に穴をあけたときは3個ぐらい成功しました。もっとも、3個ぐらい割りました。要らないものでしたので、気にしませんでしたが。
25 2019/01/18
春ちゃん
釘では柔らかいので先が丸くなって陶器に食込みにくく上手く行かないのではないでしょうか。
100均で太めのコンクリートドリルのビットを買って来てそれの先を使うと良いのではないでしうか。
26 2019/01/18
花娘
なるほど、そういう手がありましたね。やってみましょう!
27 2019/01/18
やぐるま
まだ、割ってもいいような容器を探しています。リサイクルショップというのもありかもしれませんね。
28 2019/01/18
ナマちゃん
みなさんいろいろ工夫をしておられますね。

私も、家内が終活と称して使わなくなった鉢や茶碗をどんどん捨てていますので、その中から使えそうなものに穴を開けて植木鉢として使っています。

タオルなどを詰め込み、逆さにして、底から、古い鏨がありましたのでこれで先を浮かせながら叩いて少しずつ穴を開けます。時には割れるものもありますがどうせ捨てるものですので気にしていません。画像は同じ距離の画像です。
29 2019/01/18
やぐるま
ナマちゃん、ちゃんと穴が開いていますね。あまり小さい穴では水がたまることがあるというのでダメですよね。
30 2019/04/17
クサノオウ
最近買った中古の火鉢ですが、水草の栽培にどうかと思います。
「なんでも鑑定団」に出してみようかと思いますが、400円に値切ったものですからね。(笑)
31 2019/04/17
やぐるま
クサノオウさん、差し出がましいですが、そこにハスやハナショウブなどを植えると、植え替える際、大変かもしれませんね。以前根が回ってしまって、抜けなくて困りました。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!