【ゴマを作ってみませんか?】自然志向で楽しむ野菜・果樹作り コミュニティ

トピックテーマ

ゴマを作ってみませんか?

2016/09/20
食卓でいつもお世話になるゴマ。その自給率はなんと0.1%だそうです。どうやら、収穫、ごまの採り出しに手間がかかって、国内生産ではコストが高くなってしまうそうですね。
 三重県では県やメーカーが協力してゴマの生産を大幅に拡大することにしたそうです。農機具メーカーの井関が既存の他のそばなどを収穫する機械を改良して、ごま用にするなどしているとのこと。
私たちも機械はないですが、作ってみませんか?
1.ゴマの収穫
2.なんとかゴマの鞘だけ取り出せましたが。
3.タネの抽出はまだゴミが沢山混ざる

コメント

最新20件を表示

1 2016/09/20
花娘
三重県ではゴマの一大産地にすべく県やメーカーが機械の改良などに取り組んでいるそうです。
2 2016/09/20
みちよ
こんにちは。

今日テレビでも見ましたよ。

数年前 うちも畑にゴマを植えましたが
ほんとうに細かい作業で その1年でギブアップ。

でも 国産しか食べたくないんですよ。
3 2016/09/20
しろりん
花娘さん、みちよさん、こんにちは。台風が心配ですね。
確かに種を取るのは細かい作業のようですね。ただ、これからできるだけ国産の、より安全な(国産だから安全というわけではありませんが)ものを食べたいと思いますね。
 目下、野菜や山野草の種苗を交換して、野菜については安全なものを自給するお手伝いをしたいと考えています。
4 2016/09/21
クサノオウ
草の王女です。私もゴマに興味を持ち、園芸店のタネ売り場を見てみたのですが、今の時期はさすがにタネは出回っていないようですね。
5 2016/09/22
おまめ
こんにちは~。

8年ほど前ですがゴマを菜園に作り、料理に使ったり、新鮮なうちにゴマ豆腐にしたことを思い出しました。

思いのほか沢山出来ました。
大きな樽(自分が入れそうな…)に収穫期のゴマを根際から切って
ひっくり返してゴマが全て出るまで3週間ほど待ち、それを水に入れて浮いた実だけを取り出しました。

花がとてもきれいでした。
何処かにしまい込んでいると思いますので、出て来ましたらupします。
6 2016/09/22
しろりん
おまめさんがゴマを作られたのはもっと最近ではなかったでしたっけ?もう今年はゴマは作らなかったですか?やはり面倒だから?
7 2016/09/22
おまめ
確かお米を作り始めた頃ですから間違いないかと・・・。

金ゴマという種類です。

栽培中ゴマの枝が倒れたり、横になったりして葉や花に砂や泥などが跳ねて、ほんの少しでも混じってしまうことが神経を使うところでした。
水の中にいれるのはそのためでした。
桶に入れて置く間も湿らない様に配慮しなければなりませんし!
今は余裕がありませんね。残念ながら・・・
8 2017/08/24
ちばJ子
ゴマの花が咲きました。

黒ゴマですが、花はやさしいピンクなんですね。
種は何回も、しつこく蒔いたのですが2本しか
そだちませんでした。
もしや、アリさんが持っていきますか?
9 2017/11/07
ちばJ子
ゴマの収穫を少しずつしています。

おまめさんの5のカキコミを参考に口の開いたものから、タネをこぼさないようにちぎり取り、封筒にいれておきます。なにせ2本しかありませんのでこんなことがやれます。乾くと自然に出て封筒の底にたまりますので白い紙に広げて大きいゴミを取り、別の袋にためておきます。
自然にゴマが出てくれるのですが、棒状のギザギザしたもの(ゴマ同士が連結していた部分)は一緒にさやから外れてしまいこれがゴミになります。大きいものは手で取り除き(会に種を送る時の要領で)細かいのは、まとめてふるいにかけようと思います。
10 2017/11/08
おまめ
ちばJ子さん、黒ゴマ上手にできましたね。

畑で作った時は下の莢に土が跳ねて入り困りましたが
心配なく出来た感じですね。

少しフライパンで(火加減に気を付けて)煎って、すり鉢ですり
お豆腐とお野菜などと白あえにして頂きたいですね。
11 2017/11/09
ちばJ子
おまめさん、ありがとうございます!

食べたいのを今はグッと我慢して、全部収穫して計量してみます。
市販の小袋サイズくらいはいけるんじゃないかと思っています
(*^^)v
12 2017/11/11
おまめ
ちばJ子さん、2本でそれだけの収量はあっぱれ!

大事に美味しく味わって!

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(前編)

山野草栽培のヒントは英国植物園にあり!? 山野草ファン必見の英国植物園について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

企画は9/21で終了となりました。たくさんのアサガオの投稿ありがとうございました!

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!