【多肉お悩み相談】寒冷地で多肉植物を育てる コミュニティ

トピックテーマ

多肉お悩み相談

2017/08/01
多肉のお悩みをみんなで解決しましょう!!

コメント

最新20件を表示

1 2018/07/29
rito_kono2018
yakumoさん こんにちは^^

今朝多肉たちに水を与えたのですが、おとなのリトにも勘違いで水遣りしてしまいました^^; 2週間前に与えていたのに・・で、慌てて鉢と土を交換^^; 大丈夫かな・・・

で、質問なのですが、
素焼き鉢でのリトとハオルチアの土は赤玉だけでも大丈夫だと思われますか?

今まで赤玉・鹿沼・くん炭・軽石・砂・バーミキュライトなどをリト用ハオ用に自分でいろいろ配合したりしてたのですが、最近どっちも赤玉土だけでOKだという記述を見たりしたのでSimple is best派のワタクシはこっちを採用してみようかな、と^^;
yakumoさんはどう思われます? よろしくお願いいたします<(_ _)>
2 2018/07/29
rito_kono2018
それと、
多肉の根を育てるためには黒いプラスチック鉢がいい、との記述もけっこう見ました。
このことについてもお考えお聞かせください<(_ _)>
3 2018/07/29
yakumo
わたしは大人リトでも結構な頻度で水やりしていますよ。
あまり水切りしすぎると、根が木質化して生育不良になります。
猛暑地では夏季休眠をさせているでしょうが、北海道は涼しいので、今時期に水やりして生育させ、冬の脱皮シーズンに備えて生育させています。

急な雨の吹き込みなんかもありますので、濡れた場合は風通しの良い日陰に置いて、ざっと乾くまで直射下に置かなければ大丈夫だと思います。

うちでは硬質赤玉、硬質鹿沼、富士砂、ゼオライトなどが混ざった培養土をネット購入して使っています。崩れるのが嫌なので、相当硬い砂利系の培養土です。
リトコノはこれにくん炭を混ぜて、表土に硬質赤玉土を敷いています。
実生にも使っています。

赤玉土単体では、耐久性に問題がありそうな気が....
赤玉って崩れると排水性が悪くなります。根腐れを防止するなら、排水性の良い土を混ぜた方が良いと思います。
ハオは同じ砂利系の培養土に、ゴールデン粒状培養土を混ぜています。
根が太く、リトコノに比べると圧倒的にお水大好きですからね。
ゴールデンは水はけも良いし、ペレットを根ががっちり抱き込んでいるのを見ると、砂利だけでは物足りないと思います。
4 2018/07/29
yakumo
素焼き鉢は乾きすぎるのだと思います。
通気性が高いので、根腐れ防止にはなるでしょうが、排水性の高い培養土使用では、さらに乾きすぎてしまう。
冬は鉢が冷えて根が傷みやすい。夏場は熱くなりすぎないので良いのかも...
鉢自体が重たい。

プラ鉢は通気性が悪い分、保水性が高いのでしょう。
色によっては夏場に高温になり腐りの原因に。
排水性の高い土じゃないと根腐れしやすい。
軽いので使いやすい。

わたしはどっちも使ってます。
ハオはプラ鉢がおおいです。
5 2018/07/29
yakumo
左側のオブツーサはカクタスニシさんの福袋に入っていた子です。
赤玉と鹿沼土の細粒に植わっています。
粒が細かいので保水性は抜群だと思います。硬質なら崩れにくいので、赤玉土鹿沼ブレンドでもいいかもしれませんね(*^^*)
6 2018/07/30
rito_kono2018
yakumoさん、さっそくの丁寧なお返事ありがとうございます。

私が地元園芸店でリトを購入したときには水遣りは季節関係なく月1で、と言われてそれを踏襲していましたが、そのときの鉢はプラ。素焼きに代えても月1ペース続けていました^^; 同じ鉢内で根が木質化しているものもいて、それが原因だったのでしょうね。プラで月1なら素焼きなら月2ペースでいいような?? またまた目からウロコでした^^; ありがとうございます<(_ _)>

ハオもオブツーサなのにプリプリとは言いがたく・・鉢代えようかな^^; というか代えるべき、ですね^^;

いや、鉢を代えずに水遣り回数を増やす方向で行ってみようか? 今はリトもハオも水遣り後2~3日で表土が乾きます。ハオは乾いたら即水遣りすることにする案、どうでしょ?


PS.実生サボテン、トップにヒゲが生えてきました!
7 2018/07/30
yakumo
必ず月1という訳では無いと思います。
春や秋などの生育期には月1では足りないと思いますよ。
生育期に連日天気が続くようなら、月2でも足りないかもしれません。
逆に冬期間は断水しています。
脱皮中なのは勿論ですが、室内といえども無加温の窓辺なので、うっかり寒さでやられる場合もあります。
与えるにしても、陽が出ている時間帯に根元に向かって霧吹きでシュッくらい…

ハオの置き場は何処でしょうか?今時期は陽射しが強いので、焼けて居る可能性もあります。
植え付けて間もない株なら、根がちゃんと伸びて折らず、水を上手く吸い上げられない可能性も…
焼けて居る場合は遮光下に置き、根の生育不足なら根気強く様子見していれば自然にふっくらしてきます。
画像の1枚目と2枚目のハオはものです。
根が機能するまでは、結構時間がかかります。

今は気温が高く、湿度も高いので、水遣りは控えめにして(現在の水遣り回数に寄りけりですが)、涼しくなる秋まで植え替えは待った方が良いと思います^^

うちのハオは軒並み焼けて不透明度が上がってます(笑)
徒長するよりはいいか…と放置です。
ハオの美しい季節は涼しくなってから…夏場は見ない振りしてますw

もうお髭がはえているのですか!?可愛い(*^ワ^*)
8 2018/07/30
yakumo
上記投稿に脱字がありました(汗)

誤)画像の1枚目と2枚目のハオはものです。
正)画像の1枚目と2枚目のハオは同じものです。

焼けて不透明度が増したオブ…
あまり焼けすぎるのも良く無いみたいなのですが…
9 2018/07/31
rito_kono2018
以前「プラ鉢+花ごころサボテン用土」でサボテンを育てていたとき、冬の暖房使用中なのに10日たっても表土が乾かないのに気付き、それで素焼き鉢に変えたのでした。
「素焼き鉢+花ごころサボテン用土」でも5日ほど表土が乾かなかったので軽石をプラスして、それで乾くまで2~3日の状態にもっていったという経緯があります^^;

リトは「素焼き鉢+自分で配合した土」で乾くまで2~3日。

ハオもほぼ同じで、どちらもしばらくのあいだ月1の水遣りでした^^;
で、何ヶ月か経過してからハオは水を好むということに気付き、それでも月2くらいしか与えていませんでした。今は7~10日に1回くらい。
置き場所は冬は南向きの窓辺。春~秋は南東向きの外。直射日光は当たらないようにしています。

元気の良いハオの画像を拝見すると、けっこう表土が緑色になっているのも多く、ということはほぼ灌水状態でも大丈夫だということなのでしょうね。 
yakumoさんのも元気で綺麗でうらやましい^^

ウチのは年中こんな感じです(>_<)
赤っぽいのは日焼けなのか水不足なのか? どっちも??
来たときには綺麗な緑色でプクプクでした。。。
10 2018/08/01
yakumo
根が伸びるまでは、もう少し水遣り頻度を上げても良いと思います。
乾燥が早いため新しい根の成長が思わしくないのかもしれません。

夜間だけにサッと霧吹きをして、透明な蓋などを被せて湿度をあげて上げると良いかもです。
11 2018/08/03
rito_kono2018
>夜間だけにサッと霧吹きをして、透明な蓋などを被せて湿度をあげて

早速やってみます^^ この方法思いもよりませんでした。アドバイスありがとうございます♪
12 2018/08/03
yakumo
ハオを育てて居る方で、この方法を実践している方が居ました。

あくまでも夜間のみ。蓋の取り忘れには注意です。
13 2018/08/06
rito_kono2018
試行錯誤を重ねて得たであろう貴重な知恵を伝授していただけるのはホントにありがたいことです<(_ _)> ハオは一朝一夕では回復しないようなので気長に続けてみます。考えてみたらウチのハオ、ウチに来てから一度もアタマから水をかけたことがありません^^; 葉のあいだに水がたまって腐るのを恐れてのことなんですけど、これも間違いだったようですね^^;

ところでゴールデン粒状培養土、ちょっと調べてみました。
メセンやベンケイソウ類にも最適とのこと、クチコミ評価も良いのばかりなので今度の植え替えに使ってみたくなりました。
ネットで専門店の専用土を購入しようかと思っていたのですが、どんなにガンバって見繕っても送料の方が高くつくので二の足ふんでました^^; これなら地元で買えるのでこっちに代えてみる気満々です^^
14 2018/08/07
yakumo
葉の間に溜まってしまった水は、鉢をちょっとだけ斜めに傾けて、ふぅぅぅっと息を吹きかけて飛ばすと良いですよ~^^
風船を膨らませるときに使う、シュポシュポやるやつ(名称不明)を使ってる人も居るみたいです…
うちはハオだけでも40鉢ほどあるので、夕方にでかいジョウロでザバザバ水遣りして、一晩ほど放置…朝簡易温室に入れるって感じです。

ゴールデンはコノフィツム栽培にも使ってます。
リトは徒長した事があるので使っていません。
ネット専門店の培養土は送料が高く付くのですが、それぞれ単体で買う事を考えると置き場所に困るので諦めています(^_^;)
石田精華園さんの多肉植物用培養土(細粒)が好きすぎて、これ以外に換えられません。
あ、プロトリーフの粒状かるーい培養土も良いですよ。赤玉と鹿沼なので、微塵抜きしてブレンドしてます。
15 2018/08/11
rito_kono2018
ハオに溜まった水を吹き飛ばす方法も人によって様々なんですね、それぞれの愛情が伝わってきます(^^)

ゴールデンでリトが徒長した、ってことは保水力が強い、ってことでしょうか。
プロトリーフの土も調べてみたら保水力強そうですね。クチコミ評価も良いですし、素焼き鉢にはどちらも良さそう(^^)b

石田さんちの多肉用土、見た目綺麗ですよね~私も買いたかったのですが前述のごとく送料がネックになり断念してます。。。

ウチのサボテン実生、頂上付近、緑色がかってきたような。
夜間霧吹きで水掛けしてるハオもきも~ち緑色復活してきたような^^
16 2018/08/13
rito_kono2018
カクタスニシさんのHP情報ですとハオの水遣りは
>1℃以上35℃以下であれば周年約1週間に1回程度です。
とのこと^^; 
今いるハオの色ツヤを復活することができたら錦も欲しいと思っていたのでガンバ?ります^m^
17 2018/08/16
yakumo
石田さんのは化粧砂にも良いかなぁと思います。
でも、送料はネックですね…私は楽天のショップで買ってるのですが、楽天ポイントで送料分を支払った…ってことで目を瞑ってます

私は下手したら月2位しかやってないかも!?
そりゃ植え付け後しばらくいぢけてるよね…って感じです(^_^;)

お盆中に念願のブルゲリを入手しました!!

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、世界と比較した日本の特徴について教えてくれました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!