【 🛰✨ SF的なハオルチア】ハオルチア部 コミュニティ

トピックテーマ

🛰✨ SF的なハオルチア

2018/02/17
.
多肉植物にはロマンがある。

とくに、ハオルチアにはロゼットの中に小宇宙が存在する。

「なにを大袈裟な、たかがサボテンもどきに」

まぁ、そう思う人がほとんどだろうね。


解らねぇ人は仕方がない、説明してもムダだろうな、感性が違うんだからさ。

でもね、解る人はわかる、当たり前だが。


       
              ◇



先日買ったハオルチア。(写真1・2枚目)


名は「エスタホイゼニー・アンドロメダ」

SF的な名前でしょ。

有名なのが「アンドロメダ銀河」

だけど元々はギリシャ神話に出て来る王女の名前。

「アンドロメダは母カシオペアがその美貌が神に勝ると豪語したことから、怒った神々によって怪物の生け贄とさせられ波の打ち寄せる岩に鎖で縛りつけられた。

そこをゴルゴンの三姉妹の一人メドゥーサを退治してその首級を携えてきたペルセウスが通りかかった。
ペルセウスは、怪物にメデューサの首を見せて石にしアンドロメダを救出した。

アンドロメダは後にペルセウスの妻となった。
その後、アテナが星座として天に召し上げた。」

カシオペアとかペルセウスとかアンドロメダ、星座の名前が出て来るだけでSF的だ。

現に、上から見ると「五角星」の形になってる。(写真1)

いわゆる五芒星(ごぼうせい)、平安時代の陰陽師・安倍晴明は五行の象徴として五芒星の紋を用いた。

西洋じゃペンタグラムといい、上下を逆さまにすると悪魔の象徴になり「デビルスター」と称する。

これをみてもミステリアスで、かつロマンティックなムードを醸し出してる、って思うのは私だけ~? (古っ)



女性読者諸氏はさぞや子供っぽいと思うかもしれない。でも男の子ってものはいつまで経っても子供、たとえ還暦を過ぎてもね。

骨董・アンティークカー、あるいは盆栽・多肉植物の違いはあっても夢中になるのはおんなじ。
いつだって母親・姉、長じてはカミさん・娘に顰蹙を買う。

よくいるでしょ、ロケット・宇宙船のおもちゃを持って擬音を発しながらひとりで遊んでる男の子。

彼の頭の中にゃ無限の宇宙空間が広がってるんだ。そこには時空の境界線はない。
彼は空想の中で自由に大宇宙をトリップし、常に万能であたかも神の如く振る舞う。

たとえイイ歳かっぱらったオジサンが何の変哲もない草っ切れに宇宙を見出しても、それほど奇異なことでもないだろう。



判らないのが「エスタホイゼニー」

たぶんガイジンの名前だろうが、検索してみたけどヒットしない。

ドイツあたりの著名な栽培家か多肉作出家か? あるいはハオルチアに取り憑かれた大学の植物分類学者。

ただ、とある多肉ブログに「明〇氏命名」と記してあった。

はて、どういうことだろ?


探っていくうちに、明〇氏ってのは埼玉のハオルチア蒐集・栽培・品種作出家らしいというのがわかった。

蒐集家の「蒐」は作りに鬼の字が入ってる。
さぞかしハオルチア(草かんむり)に関して鬼のようにきびしい人かな、と思ったらどうやらそうでもないらしい。

アポさえ取れば、いつでも気さくに温室を見せてくれるそうだ。

もっとも、10年前の記事なので今はご存命なのかどうか (失敬)


それはともかく、写真のエスタホイゼニー・アンドロメダ。

厚葉の草姿に細かい白い斑点がびっしり。
斑点は盛り上がってるのだが、パッと見には微小な毛が生えてるように見える。

有窓(軟葉)系のレツーサ(寿系)にありがちな葉が力強く立ち上がるシルエット。(写真2)
葉先はスプレンデンスと同じく糸の先のようになってる。

実際、ずいぶん昔っから混乱してるハオルチア分類学では「スプレンデンス変種」と断定してる。
(今のエスタホイゼニーとはだいぶちがう写真を掲載してるが)


「産地が隣り合わせ」とかの根拠を掲げてるが、よく見てください、これは葉裏に窓があるでしょ。

スプレンデンスにゃ葉の裏にゃ窓はないはず、それが決定的に違うでしょ。

でもまぁ私の知識は多分に20年はズレてるので、今はどういう分類だかわからねぇが。


んで、親株はこんな感じ。(写真3)

これが「スプレンデンス変種」?、どこがスプレンデンスなのか。


それはさておき、すっげぇ風格でしょ。

まるで、遠くの惑星に降り立った宇宙飛行士が遭遇したモンスター、スターウォーズに出て来そう。


でもこれからタイヘン。

徒長させないように採光・遮光に気を遣う、なにせ比較的新しく登場した原種なので栽培データがないんです。

でもなんとかこの親株のようなド迫力のアンドロメダに作りたいなぁ。

よぉっし、がんばるぞぉ~。




.

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、世界と比較した日本の特徴について教えてくれました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!