【2番花以降の調子はいかがですか?】べランダやお庭でバラを育てる コミュニティ

トピックテーマ

2番花以降の調子はいかがですか?

2010/06/22
  • 26
  • コメント
  • rav
またまた勝手に新トピックを立てさせていただきます。

本島のほとんどが梅雨入りしましたが、この季節は病害虫の手入れが大変ですね。 うどん粉が収まったかと思えば、庭栽培の方は黒星病、ベランダの方はハダニが出てるころではないでしょうか?

これから咲かせる美しい花は努力の賜物?!
引き続き、皆さんのご自慢のバラをご紹介くださいね。

~~~~~~~~

写真1:この時期に相応しい名前の、シンギン・イン・ザ・レイン(オレンジ)
    他のは暴風でちょっと傷んでますf(^^;)
写真2:折れかけたけど、なんとか咲いた健気なモーリス・ユトリロ
写真3:ミニバラはムレ防止のためボサボサの葉を梳いてやりました。
    ちょっとスッキリさせすぎかしら?

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

7 2010/07/02
大鷹
こんにちは。
グラハム・トーマスについての質問です。5月下旬に大苗として購入しました。その時10号鉢に、業者産ブレンドの土に肥料を混ぜずに植え換えました。現在の様子は、途中シュートから蕾も上がり順調な生育を続けています。
相談は、葉についてです。新芽には異常はないのですが、古い葉に喝斑病?らしき物が見えるのです。苗購入時にも少し気になったのですが、広まる様子はありません。
現在使用の薬剤は、サンヨール、ベニカ、サプロール乳剤を使っています。ほかのバラに、多少黒星が出ていますがウドンコは出ていません。
ほかの薬剤を使っても、根絶させるべきでしょうか?
9 2010/07/03
rav
uchiyamaさん、

グルス…、ピンクが入ってますね! うちのもです。
この前日記に書いたら、ピンクは入らないというかたが2人もいらっしゃって、あれ?って感じでした。

===
大鷹さん、

これって、かっぱん病っていうんですか?うちのバラは3-4月の暴風で葉の大半がこんな感じになりましたけど、病気だとおもわず生理現象だと思って放っておきました。(ただの手抜きとも言う)下の方は今の時期、あちこち黄変、茶変してますけど、特に何もしてません。育成が順調なら特に問題ないように私には見えます… あまり農薬を使うと免疫力が下がるので、広がらないならしばらく様子を見るという手もありますよ。
まあ何かしたくなるお気持ちもわかりますが…(^_^;)

===
1枚目 2番花のグルス・アン・アーヘン ピンクが強いです
2枚目 同上 満開の状態。
3枚目 1番花のグルス・アン・アーヘン

冬にはカップ咲きになります。一鉢で2-3鉢分楽しめます。
10 2010/07/03
大鷹
ravさん どうもありがとうございました。
今までみたことのない葉っぱの変化でしたので、ナーバスになりすぎたのかもしれません。
おっしゃるように、薬の使いすぎは良くないので今しばらく様子を見ようと思います。
11 2010/07/03
uchiyama
ravさん,グルスアンアーヘンは咲くときの環境で花色も花の形も様々に変化しますよね.思った形や色で咲かせるのは難しいですが,今回はどんな感じで咲くかが毎回楽しみな花だと思います.
12 2010/07/03
mine
左:雨の中で咲いて、知らない間に散っていくのはかわいそうと思い切花にしました。
ザクッと言う感じで活けたので、品種はいろいろ混ざっています。

中と右:シティオブロンドンという薔薇です。
好きな薔薇なのでコミュニティには何度か登場させています。
FLですがニュードーンの血を引いています。
この薔薇の薄く繊細な花びらと良い香りが好きです。
花びらが少ないため開ききると平たんな感じになるのが残念です。
涼しい気候を好みます。
------------------------------
------------------------------
かおちゃんさん
ピエールさんは、無事に返り咲きを果たしましたか?

uchiyamaさん、ravさん
グルスアンアへーンの変化は面白いというか神秘的ですね。
気温だけではなく、土の成分なども関係しているかもしれませんね。

大鷹さん
生理的なことだと思います。
根張りが少し弱いかもしれません。
13 2010/07/03
かおちゃん
大鷹さん こんばんは!
我が家のハイディクルムローズも葉が同じ状態です。黒い小さな点々も出ています。私も凄く気になる方です。でも、みなさんのアドバイスを聞くとそれほど神経質にならなくても、良いのかなと最近思うようになりました。我が家の粉粧楼は葉の四分の一ほどが黄色くなって落ちるようになってしまいました。姉に相談したところ、「そんな時もあるよ~そのうち葉が全部無くなっちゃうよ。でも、また葉が出てくるから心配いらない。」と言われました。ばらさんだって、疲れちゃってたまにはそんな事もあるのかも知れませんね~

mine567さん こんばんは!我が家のピエールさんは、まだ蕾がパチンコ玉より少し大きい程度です。ピエールさんって結構開花するまで時間がかかるような気がします。待ち遠しいからかも知れませんが・・・(*^_^*)
14 2010/07/06
かおちゃん
こんにちは!
ピエールド・ロンサールの二番花が咲きました。
ピエールさんの二番花を見るのは初めて!!ドキドキしていました。予想通りちょっと小ぶりで寂しげです・・・(^^ゞ
でも、二本のシュートは順調の伸び今は2メートルを超えました。花とは対照的にたくましい感じです。
15 2010/07/06
rav
mine567さん、

2番花と思えぬほどたくさんキレイに咲いてますね。
シティ・オブ・ロンドン開ききっても、美しいシベが素晴らしいです。(そうでないバラって結構多いですしね)でもすぐに散るのは残念かも?

===
かおちゃんさん、

2番花いいですね!私はピエールの2番花は見たことがありませんし、暖地では返り咲かないものと思ってましたがすごいですね。シュート2本もとても元気なようで、来年はきっとこの2本にたくさん蕾を付けてくれますよ。楽しみですね~

===

2番花のアンティークレース。
うちで一番気難しいバラが1枝だけ房咲きになりました。
この暑さでも花持ちがいいのが利点のFGローズです。
16 2010/07/07
大鷹
こんにちは
久々の青空ベランダのバラ達も嬉しそうでした。
今年来たときには蕾がなくてがっかりしたプリンスとマミーブルーに2番花が着きました。
どうしても花が見たくて、咲かせた1輪ずつ
姿、香り1級品のバラでした。今は切り花にしてコップに挿していますが秋が楽しみです。
 (左)ザ・プリンス。
 (中)マミーブルー
17 2010/07/07
orange
こちらのコミュに参加させて頂きました。
宜しくお願いいたします。

大鷹さん、素敵なバラ達の香りがこちらまで届きそうです。

我が家もようやく二番花が咲き始めています。
ピエールさんの二番花も付いて喜んでいます。
去年は数個でしたから・・・・
でもプランターだから、かおちゃんのピエールさんのような元気なシュートは出ていません。
頑張れ、我が家のピエールさん(^_^)v
18 2010/07/07
かおちゃん
ravさん こんばんは!
アンティークレース素敵ですね。もっと、上級者になったら是非育ててみたいです(*^_^*)

orangeさん こんばんは!
ピエールさん大好きです。来年も沢山咲くようにお世話して見せっこしましょうね~(^_-)-☆
19 2010/07/08
ravさん 
アンティークレース房咲きになると より豪華に見えますね
フルフルの花びらがとってもいい雰囲気です。
私のまわりでもアンティークレースが好きな方が多いです。


かおちゃんさん 
ピエールの2番 綺麗に咲いてます。
年々返り咲きが良くなりますよ。 
シュートが増えて 来年はたくさん咲いてゴージャスなピエールさんが見られますよ! 


大鷹さん  
マミーブルーが気持ちよさそうに日光浴してるみたいに見えます!
ザ・プリンスは黒っぽい赤で印象深いバラですね。
強い日差しでも 花びらは大丈夫ですか?


orangeさん
こちらでも どうぞよろしくお願いします。
ピエールさん 大型のつるバラですが 鉢でも大丈夫ですよね
これから 元気なシュートが出るといいですね!


うちのER 3つです。
左:グラハム・トーマス 
中:シャルロット・オースチン
右:パット・オースチン
トーマスとシャルロットは一番と変わらない感じで咲きました。
パットさんは 少しカップが浅いです。
早朝に切り花にしないと この暑さでチリチリになってしまいます。
20 2010/07/10
大鷹
 こんにちは
今日は貴重な梅雨の晴れ間になりました。
普段できないバラの鉢増しや消毒剪定とても有意義な一日を過ごしました。

六花さん
いつも良い写真を見せてもらって感謝です。
パット・オースチン ピエールと共に今一番ほしいバラです。
秋には素晴らしい花が咲くでしょうね。



うちのバラ達です。
咲き始めのクレアオースチン。小さいですが、花姿は気品があります。香りも上品で秋が楽しみです。
初めて晴れた日に咲いたナマエです。先日の花は雨にすぐ散らされたので、綺麗なピンクに感激です。
 (左) クレアオースチン
 (中) ナマエ
21 2010/07/10
orange
大鷹さん、
日記を見てきました。
素敵に咲きましたね。
クレアさんもナエマさんも上品です。



ravさん、
アンチック・レースは色もフリフリの花びらも素敵ですね。

uchiyamaさん
グリスアンアーヘンのように色が変化したり、グラデーション大好きです。
欲しい品種です。

mine567さん
色々な品種を栽培しておられるのですね。
テンディべスやシティオブロンドンのシベ可愛いです

かおちゃん
我が家のピエールさん、やっとシュートの芽が出ました。
でもでも、水遣りの時一つ折ってしまいました(T_T)

六花さん

やっぱりERはいいですね。
パットさん、いい色してますね。
22 2010/07/10
大鷹さん  

クレアオースチンは少しレモンイエローが隠れてるような素敵な白ですね。
7月7日にバラ園に行ってクレアオースチンが咲いてるのを見ました(^^)
少し開いていてしべが見えてましたがいい雰囲気のバラだなぁと思いました。 手元で育てられていいですね。


ジュード・ジ・オブスキュアが咲きました。
やはり 夏のお花ですね。
蕾は虫にかじられちゃってます。
フルーツ香のいい香りはしっかりあります(^^)
23 2010/07/12
大鷹
こんにちは
台風のような強い風の後は、一転大雨です。
梅雨末期の症状とはいえ、バラ達には辛い天候です。

そんな大雨の中、アンネのバラが咲きました。
小さいながらもしっかりとしたオレンジ、秋が楽しみな枝振り
後は、もう少し棘が優しいと100点なんですが・・・。

 (左) 開花寸前のアンネのバラ
 (中) 秋まで休ませるウイリアムズ2000
 (右) 大雨の中開花したアンネのバラ
24 2010/07/13
orange
六花さん、おはようございます。

ジュード・オブ・スキュア、好みの色合いで素敵です(*^。^*)



大鷹さん、おはようございます。

アンネ、良い色が出ていますね。日当たりの良い場所に置いてもらっているのですね。
でも、雨が降ると赤が出てくる前に花がダメになって楽しみが半減ですね。
ウイリアムさんも綺麗に咲いていますね。
25 2010/07/17
大鷹
こんにちは
今日はベランダの虫対策として、ナフタリン作戦を教わりましたのでアップします。
ナフタリンを4分割します。それをペットボトルで風鈴のように吊すだけです。
わが家はヨーグルトの空き箱がたくさんあるので、それの底を切って使いました。設置も2~3分もあればできるので、続けて様子を見たいと思います。
これで薬品散布が減れば、バラも幸せだと思うもですが・・。

 (左、中) 設置したナフタリン

 (右)   綺麗に退色したアンネのバラ
26 2010/07/17
orange
大鷹さん、こんにちは

糸電話のように、底に穴を開けて吊るせばいいんですね。
又作ってみますね。
我が家のアンネは、あまりの暑さに葉っぱが葉焼けし始めています。
27 2010/07/18
rav
大鷹さん、

九州だともう結構暑いでしょうに、たくさん咲かせてらっしゃいますね。ナエマもクレアも上品でいいですね~ 広ければお迎えしたい薔薇のウィッシュリストに入ってます。
うちはもう蕾はどんどんピンチしちゃってて、秋までお休みに入りました。
あと、ナフタリン面白いですね。どれくらい持つのかしら?あと、ちょっと見た目がおもしろい…(~_~;) うちの強風ベランダだとぶつけて葉を傷めたり、お隣に吹っ飛んでったりするかも?

===
六花さん、

ジュードは人気薔薇なので、たくさんの方が育ててますね。私もお気に入りでしたが、ネットでたくさん見られるので、なんとなくそれで満足しちゃってます。そういうバラ多し。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

11月号テキストこぼれ話
柑橘にまつわる話を公開中!(後編)

柑橘栽培が楽しくなるウンチクをインタビュー。後編は三輪さんが今ハマっている養蜂について。

今、熱い植物

今、熱い植物 第17回
“多肉のタネまき事始め…アナカンプセロス”

アナカンプセロスは、多肉植物のタネまき入門にうってつけ!

栽培ナビ オリーブ

「12か月栽培ナビ」シリーズ新刊『オリーブ』発売!

オリーブの毎月の作業と管理を徹底ナビ。必要な作業を初心者にもわかりやすく解説しています。

新着日記写真
ハオルチア
2018/11/17
久々の日記
2018/11/17
廊下の様子。
2018/11/17
かわいいビオラ
2018/11/17
今日のバラさん
2018/11/17
タイミンセッコ...
2018/11/17
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!