【まん丸コノフィツム・カルクルス】メセン(女仙)大好き コミュニティ

トピックテーマ

まん丸コノフィツム・カルクルス

2011/02/04
Conophytumという属名は、cone(円錐)のような姿をしたphyton(植物の意味)に由来しているのですが、最初に発見された種類が偶然円錐形だったに過ぎない訳です。もし、最初にカルクルスが発見されていたら、Globophytumだったりして?? で、私のハンドルネームはグログロになる訳か・・・。なんか嫌だなあ〜。

奥の2つはカルクルス
手前の2つはカルクルス亜種バンジリーです。

どちらも丸い姿が愛らしく、白っぽい球体の色もまた魅力です。バンジリーの方がやや扁平で、この個体ではブルーグレーがかった色になってます。

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

8 2014/10/01
ubugeri
紫勲さま
言われてみれば、つるんと白玉っぽいですね。
カルクルスはグレーを基本色に白っぽいのから水色っぽいの、緑っぽいのも居ます。緑が比較的弱めの日光対応なのでしょうかね。
あの形といい、色の範疇といい、とても賢いです。
栽培は水遣り少なめがポイントかとおもいます。

ayu*さま
水遣リ増やしていくとだんだんニコニコ始まりますよ。
当方のコノ達たいていみんなニコニコしてくれていますが、
ニコニコしながら死んでいくのも居るんですよ~。。それが一番コワイです。。
9 2014/10/05
紫勲
昨シーズン購入して忘れてたのがあった。常温で放置なので大丈夫かな。
と、久しぶりの実生で土壌の殺菌(レンジでチン)わすれた。
カルクルスとピランシー60粒ずつ播いたが、白い点がある。やっぱり白カビの餌になってるのがいる。
緑の点もある。カルクルスがあるといいな。
10 2014/10/12
まろっち
カルクルス、苗を探しているんですが縁がなくて、種子が売られていたので買ってみました。10粒だけですけど。
カルクルスを探し回って行き着いた温室の人に、脱皮をしないから出回る数が少ない、と聞いたんですけど、ネットで検索をしてみると脱皮をして群生している株の写真を何枚もみました。
脱皮をする、しないのどちらなんでしょう?
11 2014/10/12
conocono
カルクルスは苗も種子も滅多に手に入らないですね。メサも種子の取り扱いがすごく少なくなってしまったし、たまに手に入っても発芽率が悪いし・・・。ただ、昨年播いたバンジリーは何故か発芽率が良くて、只今10本ほど育っています。何本生き残ることやら。自家採種を目指したいものです。

潅水は少なめということで、培養土も普通のコノとは違えた方が良いのかなあ??
カルクルスとヘレアンタスは特に日光浴を好むようだし、どちらも何となくリトープスに似た栽培環境・管理を好むような気がする。どうなんでしょうね^^;

カルクルスも脱皮しますよ・・・というか、リトープスに似た感じです。ただ、分球しにくいので、実生をやらない多くのナーセリーでは苗を作れないという事情がありそうです。
12 2014/10/13
conocono
カルクルスの脱皮(?)の様子@今春
リトープスみたいですよね。
13 2014/10/13
まろっち
conoconoさま 私、質問文に「脱皮」と書いていますが、分頭の書き間違いです。さっき読み直して気が付きました。(すみません)
でも、脱皮の写真が見れて良かったです。
分球しにくいんですね。分球して増えている株がヤフオクに出品されていますが、すごい高値になっていますけど、珍しいものなんですね。
旧葉が割れて新葉が出てくる様子はリトープスそっくりですね。
リトープスの管理に近いんですね。良いことを聞きました。
いつもありがとうございます。
14 2014/10/13
conocono
ヤフオク見てきましたよ。ビックリしちゃうような値段がついた出品がいろいろと・・・。私のような栽培下手は恐ろしくて手が出せない感じです。腐ったらショックだろうなあ〜〜〜。分頭したものは現地球とか・・・。採取できるのかなあ?

カルクルスの脱皮の様子ですが、普通のコノフィツムのように薄皮状(といっても、かなり分厚い感じ)になって脱皮する場合もありますし、先の写真のようになる場合もあります。後者はあまり良い状態では無いのかもしれません。栽培のコツが掴めないのです。おそらく我が家は日照不足なのだろうと思っています。ああいう皮が硬くて分厚い種類は、自生地では強光線に耐える必要があったのだろうと・・・。
15 2014/10/14
conocono
咲きました。
もう1株咲いたので交配してみよう・・・。
16 2014/10/14
ayu*
#12>ぎょぎょ!(さかなクンかい…^^;)
割って出てくるんですか!?毎回コレなんですか!?このあと旧皮はカラカラになるんですか!?
(疑問だらけ)
…落ち着いて再読したら、#14>で書いてらっしゃいますね。ハハ…すみません。

あ~それにしても!更に難度が上がった気がします…
いつかどなたかのメセンの花園でチラ見できれば良いかな~…(^△^;ハハ
17 2015/03/12
conocono
昨今人気の高いカルクルスですが、ネットで販売されている種子に偽物が目立つそうなので、私も人身御供買いしました(-_-;) 写真左側です。
ついでに、Dactylopsis digitata(親指姫)も・・・。
正しい芽生えが発芽するかなあ・・・。
18 2015/11/03
タク
初めまして

自分もカルクルスが欲しいのですが入手できません。
以前北海道の方がメセン類の種子をオクに出品されていて
そのとき、落としたカルクルスの実生が1、2枚目です。
なかなか大きくなりません。
これで3年目です。

3枚目はY愛仙園さんのカタログ販売のカルクールスです。
これはどうみてもカルクルスではないですよね。
花が咲ききらなかったのですが、色が全然違います。
19 2015/11/03
conocono
タクさん はじめましてm(__)m

カルクルスの種子は以前はメサでも何種類か扱っていたのですが、ここ数年はほとんど見なくなりましたね。残念です。Y園の「カルクルス」は球体の色形から考えてタビ型交配種のうち裂片が発達しないタイプのように思われます。オレンジ花のカルクルスもあって、以前はメサでも種子が販売されていました。しかし、写真のものは違いますね。

1枚目:カルクルス・・今秋分頭して縦長になってしまいました。肥培すれば丸くなるかな??

2枚目:今秋タネ播きしたカルクルス。種子は自家採種しました。播種後すぐに発芽して、発芽率はほぼ100%でした。開花は何年後か??
20 2015/11/04
タク
メサで販売しているカルクルスは播種しました。
発芽しています。

なぜか、カルクルスは発芽後、ポツポツと消滅します。

今年のメサのカタログでは2種類リストに載っています。
自分は1412.6を購入しました。

1412.6-calculus Quaggaskop, rock of ages, evening yellow flowers
1413.4-calculus v komkansicum Komkans, barrel-bodies
21 2015/11/04
conocono
カルクルスの実生は、こじれさせると生長が止まってしまいますね。根がダメージを受けやすいようにも思います。ハマー氏は開花まで少なくとも3年かかると書いています。

メサのリストからはバンジリーが消えて久しいように思います。ちょっと平たいボディですが、色が基本種とは違って好きな種類です。このトピックの最初の記事に写真があります。オレンジ花のも消えちゃったなあ・・・。メサ種子は発芽率は当たり外れが大きいですね。
22 2015/11/05
masakato
ご無沙汰しております。
カルキュルスが好きなので、ついつい参加してしまいます。

タクさんのY園カルキュルスは、たぶんアウクツムのように思いますが、いかがでしょう?

私も、カルキュルスとバンジリーの種子をサクシードから入手しました。バンジリーは播きましたが、カルキュルスは結局負けませんでした。バンジリーは7つほど発芽していますので、楽しみです。
conoconoさんの自家採種の実生、発芽率が良くてうらやましいですね。

今年、うちも開花しましたが、相手がいなくてダメでした。一応共生自家受粉をさせましたが、多分ダメでしょう。たくさんの種を播いてみたいです。
23 2015/11/05
ねこさん
タク様。

masakatoさんと同意見です。
アウクツムというタイプのビロブムは黄花ですが、
コノハンにでている通り、普及しているのはこの朱花品で
交雑品と言われています。
余計な話でした。
24 2015/11/17
conocono
ヤフオクに稀に出品されていますが、翡翠玉=カルクルスとして出品されているのは正しくはパゲアエだと思われますね。
25 2016/02/14
conocono
コメントNo. 19の実生株のちょっと前の様子です。だいぶ大きくなりました。
2枚目の写真は口がちょっと面白い。
26 2016/02/14
ayu*
まるで豆つぶですね!
鬼は外~! 福は内~!…(^^;

右の株…だいぶ大きく見えるのですが、こんなに大きなサイズなるんですね!
我が家のカルクルスは、№19右くらいの時に…★
やはり良いですね~この質感。また挑戦したくなってきました。
27 2016/02/17
conocono
そうそう、大豆の質感ですよ。
ちょっと固い殻に覆われた感じです。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

新着日記写真
松の鉢あげ
2018/02/23
トクサの剪定
2018/02/23
平成30年2月23...
2018/02/23
プリンセチア
2018/02/23
ゆっくり ふっくら
2018/02/23
日差しは春~晴れ
2018/02/23
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!