【“冬越し物語”この冬は。。】すばらしい熱帯花木 コミュニティ

トピックテーマ

“冬越し物語”この冬は。。

2011/05/31
熱帯花木好きには、とっても深刻なのが冬越し。
暖かくなって、そろそろ「成功」「失敗」の結果がわかる季節。
この冬の“冬越し物語”を聞かせてください。!

コメント

最新20件を表示

1 2011/05/31
chackee
さっそくですが、私の失敗談を。。

昨年の秋の終わりに、苗を買ったオオゴチョウとホウオウボク。
そのうちのオオゴチョウがどうも残念です。

昨年の冬前に温室が出来上がり「やった~!」思ったものの、
電気を使う温室なので、震災以降は停電と節電で「常温室」になっていました。
そして、追い討ちの鉢を落としてしまい。。

外に出すまではどうにか緑を保っていたけれど、
最近、葉が急に茶色くなってきました。
根グサレでしょうか?
色々努力していますが。。たぶん、残念!
どなたか、良い案を。

ホウオウボクは元気に葉っぱが増えてます
2 2011/06/01
ジャカランダ
この両者って小さい頃は葉も同じで見分けが付かないんですよ。

オオゴチョウ(黄胡蝶)は私もまだ一度しか冬越しが出来ていません。
しかも、その株も次の冬は越せませんでした。大好きな植物なので何度も挑戦しました。

1、温室で越冬(温度15℃)、でも枯れた。
2、室内で越冬(夜は10℃)、日中は温室よりも日当たりは良い。でも枯れた。
3、温室で越冬(温度15℃)、切りつめてみました。高さを三分の一くらい。でも、枯れた。

枝をすべて落としてみたり、あえて水を控えたり、・・・でも失敗。
だから、オウゴチョウに関しては良い案はコメントできません。

ホウオウボクは室内で越冬に挑戦したことがありますが、失敗しています。
当時は温室が無かったんですけどね。

以上、失敗コメントでした。この真似は止めましょうね。
3 2011/06/01
chackee
>ジャカランダさん、ありがとうございます。

両者似てるのに、性質が違うのですね~。

3回のチャレンジ物語、勉強になりました。
1度の失敗でクヨクヨしてもしかたないですものね。

今年はオオゴチョウのチャレンジはやめて、
元気なホウオウボクを大切にします。
また報告します。

そういえば、ジャカさんのガジュマル。。物語、
聞かせてください。
でも、ナイショかな?冷や汗
4 2011/06/25
chackee
[オウゴチョウ復活の予感!!]
冬越し失敗とはあきらめきれず、
そのままにしていたオウゴチョウ。
なんと、茎の途中から芽っぽい青い部分が出現です。
ほんの2mm程度ですが、
うれしいので、こんなに大きくして載せてみました。
5 2012/07/01
chackee
2011-2012の冬は寒すぎました。
大切にず~っと育てていたポインセチアの大鉢の
木質化した半分の部分が枯死しました。

GWの剪定植え替えから復活を期待して残していたのですが
成長の差が歴然。
あきらめることに。。。
昨日ノコギリで切りました。

半分はまだ元気なので、そちらを大切に育てます。
6 2012/09/23
chackee
【ハイビスカス越冬記】

日記と重複しますが、今年、外で冬越ししたハイビスカスのお話。

このサイトを始めてからというもの、我が家に熱帯植物が異常なほど増えてしまいました。
だから小さい温室or室内に入れない植物たちがいくつも。。。。
その中でチャレンジブーゲンビレアとは別に、以前、「どうするの?栽培相談トピック」で『花付きが悪い』と相談した真っ赤なハイビスカスが外で暮らすターゲットに。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_c_topic_detail&ta...
かわいそうだけど、花をなかなか見せてくれないので、極寒の玄関先でプチプチにくるまれ越冬することになりました。

右)
3月末、やっぱりダメージがすご過ぎて、あきらめと同時に切り込んだ鉢を外へだしました。

中)
6月の暑い日に、まさかの新芽を確認。そして葉が青々と。

左)
9月初めから開花をはじめ、復活です。
そのうえ、花芽もたくさんです(すでに5つ目咲きました)完全復活です!!
7 2013/02/06
myoi2
今更ですが 冬眠中の 熱帯花木 パボニア ・・・が咲きました。

カーテンレール越え。。。 剪定せねば(汗
8 2013/02/07
ジャカランダ
あっ、myoi2さんのバボニアを見て思い出した。
chackeeさんも持ってましたよね。
お元気でしょうか?
9 2013/02/07
chackee
>myoi2さん、ジャカランダさん
こんばんは。

myoi2さんのパボニア、サッシ超えってっことですね。
1.8mくらいですかぁ?スゴイな~!!
太さは細いまんまですか?

うちのは昨年かなり伸びたので、春に3分割しました。
2本残りですけど、一番下は秋からず~~っと咲いてます。
で、1mくらいになりました。
また春にバッサリ剪定ですかね。。。
丈夫ですね、これ。
10 2013/02/07
ジャカランダ
>chackeeさん
あはは、出た出た。
やっぱり元気でしたねー。
3分割って、株分け?
それとも高さを3分の1に?

でも、タフそうですね。
よし、春に導入しましょうか。
11 2013/02/07
chackee
>ジャカさん、元気ですヨ~!!
あぶりだされましたか?
今日は暖かかったけど、まだまだ冬眠中です(笑)

3分割は高さです。
1本でしゅ~っと高くなっちゃうので、株分けは難しいです。
一番上が挿し木で根付きませんでした。
春にそだレポしてます。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_r_detail&target_r...

ここのサイトでこれ持っている人では、myoi2さんのが一番長生きですネ!
12 2013/03/28
myoi2
入手したのは、たぶん2007年かそれ以前だと思うのです。
2007年はベゴニアの球根だけだったかもしれないので
もっと前かも。
今はなくなってしまった箱根ベゴニアガーデンですね。
全体像を撮ってみたいのですが、カーテンレールからはずすと
ひっくり返る可能性ありますね(汗

細くてひょろっとして小さい鉢に入ってます。
途中でいくつか分岐枝が出てますね。
13 2013/06/08
chackee
かわいそう!!って言われそうだけど、
外で冬越し2シーズン目のブーゲンビレアたち。

東京や横浜では戸外でも大きく育っているというブーゲンビレア。
北関東の我が家周辺でも。。と始めたチャレンジのその後です。


早くから復活していた「エリザベス」。
昨年は秋には1.5mくらいまで新芽が成長したけど、結局開花まで至らず。。。

■■
エリザベスの足元でどうにか生き延びた小さい「サンデリアナ」
期待していなかったので、ちょっとウレシイ!!

■■■
数日前からやっと芽吹いた「サンデリアナ」
昨年の秋に、花をかなり付けた状態で冬入りしてしまって、
またここまで枯れこんでしまった。
やっぱり寒暖の激しい我が家では大きくならないのかも。
14 2014/01/25
ジャカランダ
なんとか冬を越せたようです。

モリンガ・オレイフェラ

昨年に種をいただいて、3本生き残ってます。
いま、40センチくらいかな。
「奇跡の木」とか「薬箱の木」なんて言われています。

どんな木なのかは調べてみてください。
驚くべき木なんですから。

でも、私には根元のコブの方が嬉しいけど。

最新20件を表示


会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!