【秋バラのお写真のトピックを、新しくもう一つ立てました(^^)/】べランダやお庭でバラを育てる コミュニティ

トピックテーマ

秋バラのお写真のトピックを、新しくもう一つ立てました(^^)/

2009/11/01
秋バラのお写真、たくさんのアップ、ありがとうございます。
引き続き、アップをお待ちしておりますm(_ _)m
それと、来シーズンに備えて、新しくお迎えする予定の品種、または、お迎えしたいと憧れていらっしゃる品種などもございましたら、合わせて教えていただけますか?
その品種を見ることが出来るURLなども、本文中に添付していただけたら、なお、有難いです^^
最先端の品種や、レアな品種、大型になるのでためらっている品種などなど、コメントいただければ幸いです(^^)/
わたくしは、デルバールのジェネラシオン・ジャルダンです。
「丈夫で、夏でもタフに咲くバラ」のトピックに、フレグランスさまが、画像を載せていらっしゃいます^^

コメント

 1   2  次へ>>

最新20件を表示

12 2009/11/30
み〜
そ、そうなのです。
美しいお花にうっとりなんです。
sissiさん、mine567さん、アドバイスをありがとうございます。
不出来な生徒ですが、イメージをつかむことができました。
蕾がいっぱいつくので剪定は気をつけてということですね。
枯れちゃうというのも、しっかり頭にインプットしました。
私の拙い携帯写真から、こんなに詳しくアドバイスをいただいて、とてもうれしいです。

薔薇の名前は、意味があるのですね。
少し詳しく調べてみようかな?なんて思っています。
いろいろな楽しみ方がありそうで、春が楽しみです。
13 2009/12/03
かな帽子
おはようございます

赤いのは昨日切りそこなって雨に濡れてしまった今年最後のミスターリンカーンです黒バラのような風情になっています
黄色はもう少し頑張ってくれそうなハッピーチャイルドです
14 2009/12/04
かな帽子
こんにちは

お任せフロリバンダ3種が到着しました
バッキンガムローズ
マ・パーキンス
アナベル
です
ピンクがマ・パーキンス
赤がバッキンガムローズ
さっき間違えてしまいました
コメントし直します
15 2009/12/04
YO
3つも つぼみを持っていたのに
この寒さで 開花するか心配していた【薫乃】

なんとか ここまで開いてくれました♪

たまたま遊びにきた友人が
あまりのいい香りに 感動してくれたので
おすそ分けしました
彼女も この香りに
“あ~ 癒されるわぁ”と張り切って仕事に戻っていきましたよ

ダマスクとティの合わさったような香り…と本にはありましたが
素人の私の表現では「イイ香り」に集約されてしまいます(笑)

今期最後の香りと ぷっくりした容姿で
ほっと 和ませてくれる べっぴんさんの【薫乃】です
16 2009/12/04
angelangel
YOさん こんばんわ。

薫乃、大苗を先日買いました。香りが素晴らしいということと、名前にこだわりがあって。花も優しい感じでいいですよね。春が楽しみです。

樹形はどんな感じになりますか?写真だと花は上を向いて咲くみたいですが、どうですか?

その他、薫乃の特徴などあったら、教えてください!

今日は、名前の分からない白いミニバラの写真を載せてみました。
3枚全部同じバラなんです。
私には、違う種類のに見えるんですが・・・

昨年秋、お店で一目惚れして買ったもの。
白いバラなのですが、季節によって、開き始めがピンク、黄から最後に白になる見てて飽きないバラです。
こんな風に色が変わるものなんでしょうか?

このバラ、香りがほとんどないんですよね。
香りがないのって、どうも今ひとつ愛着が湧かないんですよねぇ〜〜〜
「冷たい美人」ていうのかしら?
17 2009/12/05
YO
angelangel さん こんばんわ

実は 薫乃を購入したのが今年に入ってからなので
まだ よく わかってません
ごめんなさい m(_ _)m

今のところ 病気にもならず
元気ですよ

花は 写真を撮るため
私が支えているので 上向きっぽいですけど
実際には 若干 下向きです
→まだ 若いからかも・・・

今の季節は なかなか開ききらないので
ぽっちゃりさんなイメージのお花です

とにかく 花が 柔らかくて
さわり心地抜群です
(花には申し訳ないのですが・・・)

ちなみに
うちは 鉢植えで育てています
来年は 樹形もしっかりして もっと情報をお届けできるかも・・・
ですが そのころはangelangel さんちの薫乃も
立派に成長してますよね(笑)
18 2009/12/05
mine
angelangelさま
季節によってずいぶん様子の変わるミニ薔薇ですね。
私も、日記に、グリーンアイスというミニをアップしました。
季節、咲き始めてからの時間経過で、この薔薇も色を変えます。
19 2009/12/06
あやおり
sissiさま
お言葉に甘えて1枚だけ写真をアップさせていただきます。
パットオースチンです。みなさん十分ご存知のバラですよね。
私はバラ園で、ひと目でひきつけられました。

枝がヒョロヒョロしているの気になります。
肥料、足らないのかな~。
20 2009/12/06
angelangel
YOさま

『薫乃』のコメントありがとうございます。
お店で見た時、結構枝が太いんだなと思いました。
我が家のは、買った時に出てた芽から枝が伸びて葉も出てきました(^^)
この秋冬に買った苗は、剪定するのかしら?

花も柔らかいのですか?楽しみぃ〜〜〜
私もバラに限らず、花びらを触ってみますよ。見た目繊細でも触ってみると意外としっかり固かったりします。

mine567さま
コメントありがとうございます。
mine567さまの日記にコメントしましたので、ご覧いただければ幸いです。

白薔薇て、色が変わるんですよね。
実家にあるホワイトマスターピースが色が変わらないため、白薔薇はずーっと白いままだと思っていました。(それとも、気づかなかったのかも???)

薔薇は温度や季節によって色が変化するので、面白いですね。
白薔薇はその変化が大きいのでしょうか?
でも、どうしてそんなに色が変化するんでしょうか?
不思議ですね。

今回は、今は枯れてしまったパット・オースティンの最後の花の写真を載せます。これは実家で挿し芽したのです。樹高20cm位で咲いてくれたのです。
咲き終わりは、あやおりさんのような感じになりました。
場所があれば、仲間入りさせたい薔薇です。
21 2009/12/06
rav
angelangelさん

色の変わるミニバラをみてすぐ浮かんだ名前はベラ・オプティマです。http://www.centralrose.co.jp/items/minibara/items/bella.php 
これと特徴は似てませんか?

うちのFL種ですがグルス・アン・アーヘン(
2枚目)もよく色が変わりますよ。ピンクが強かったり、黄色になったり、ピンク→アプリコットになったあとオフホワイトに変化したりします。今つぼみがワサワサついてます。

1枚目ブルーナイル
3枚目ハート形になったセレス・ムルティフローラ
22 2009/12/07
sissi
あやおりさま、早速のアップをありがとうございます。
パット・オースティン、香りも素敵ですよね。
さすがに奥様の名前を冠したバラだなぁ〜と思います^^
交配親は、このたび殿堂入りしたグラハム・トーマスと名花アブラハム・ダービーだそうですから、丈夫で香りも良いはすですね^^
肥料は、花が盛りになったら、すぐ施すといいみたいですよ。
23 2009/12/07
angelangel
ravさん  こんばんわ!

我が家の名無しの白薔薇は、ravさんのベラ・オプティマと特徴は似ていますね。
優しい感じの薔薇ですね。いいなぁ〜〜。
うちのは、色の出方が少し濃いみたいです。

グルス・アン・アーヘンは実家にあるんですが、実家からは「あの薔薇、咲いたのはいいけど、ピンクになってるけど!何かしたの?」と苦情が・・・(笑)
アジサイは土や肥料で色が変わるので、薔薇もそうだと思ったらしいのですが・・

薔薇は、咲き始めから終わりまで色が変化するのありますよね。
また、季節で変わるのもあり、本当に楽しいです。

アニエス・シリジェルは、春、夏、秋と表情が変わるとラベルに書いてあるので、買ってみました。まだ、晩夏の花しか見た事がないので、来春が楽しみです。

アニエス君、棘もあまりなく枝がしなやかに伸びているので、今どんな仕立て方いするか検討中です。狭いので、オペリスクに止めてみようかと思っていますが、今伸びてる枝は剪定の時に切ってしまうので、春にどれだけ伸びるのかわかりません。どなたか知ってる方がいらしたら、教えてください。(これは、別のトピックでしたっけ??)
24 2009/12/08
あやおり
sissiさま
花盛りなれば,肥料を直ぐにですね。
今年は花が咲き終わるまで待っていました。
来年は気をつけます。
ありがとうございますm(_)m
25 2009/12/09
かぐや
sissiさん

>肥料は、花が盛りになったら、すぐ施すといいみたいですよ。

これはどういうことですか?

お礼肥のことですよね?
それに、盛りであれば、色付いた蕾がまだ残っている場合もあると思いますが…
26 2009/12/11
sissi
かぐやさん、お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。

はい、おっしゃる通り、お礼肥のことです。
京阪園芸のO氏の言葉をお借りするならば、「お礼肥より、おひねり肥」ということで^^
バラが、咲き終わった後に肥料を施しても、効いてくるまでタイムラグがありますので、ピークの時に施しておいた方が、株の疲労回復が、早いようです。
蕾の色への影響は、さほどではないと、思われますよ^^
27 2009/12/11
かぐや
sissiさん

ということは、ここでいう肥料とは、緩効性肥料のことですか?

いいえ、蕾の色への影響ではなく、開花前には肥料を止めるので、
そのタイミングのことです。
「肥料は、花が盛りになったら、すぐ施す」…この場合、
もし色付いた蕾が他に残っていたら、(盛りならそのような場合もあると思うので)
その花が咲く時にダブル芯など花姿が乱れることもあると思うので、
少し早いような気がして。

花の終わりがけや、各鉢植えで一輪だけ開花しているような場合なら
良いかもしれませんが。
28 2009/12/11
かな帽子
えっとー
私はずっと季節にあった肥料とかあげてますが
それプラスおひねり肥、お礼肥
元気がなさそうなら即効性肥料とか

皆さんこだわりがあるんですね~
色々試してみて一番自分のバラにあった方法があるのでは?
一年毎なので気の長い話ですが…
ピッタリのものがみつかるといいですね
29 2009/12/12
sissi
かぐやさん、こんにちは。
施肥についてですけれど、私は、有機肥料でやっています^^
一般に四季咲き性の良いバラは、次の花を見るまでに約50日ほどかかるようですが、咲き終わってから施しますと、効き目が遅れ気味になってしまうんです。
それにご存知のように有機肥料は緩効性ですので、満開であげても、蕾には影響がでないです。

ダブル芯は、速効性の液肥や化成肥料の場合発生する確率が高いように思われます。
もちろん品種にもよりますが。
私は有機でやっておりますにで、そのようなことは、今まで一度もなかったですね〜^^

わずかにある蕾のためよりも、満開になったら次の花のための作業に入りました方が、合理的であると思いまして、バラアドバイザーのA氏や京阪園芸のO氏の勧められる、このタイミングで肥料を施すスタイルを、続けております。
31 2009/12/13
あやおり
近くの「薔薇の丘公園」に行ってきました。
この季節ですから、薔薇の花はポツポツでした。

お花を見に行ったのでなく、
植え方や剪定の仕方を、目を皿のようにして見てきました。
ちょっと、あやしいやつ、だったかも^^;
こんなに真剣に薔薇を見たのは初めてです。

sissiさま、みなさん、お礼肥のこと、たくさんのアドバイスをありがとうございます。
来年は元気な花をいっぱい咲かせたいです。
32 2009/12/13
バロック
sissiさんこんばんは
いや~~「おひねり」ってお芝居のとき、お芝居の一番の見せ場のときに時舞台に投げるやつですね・・(笑)
それに引っ掛けて、満開の時にやる肥料が「おひねり肥」ですか。それは理に適ってますね。

芽だしから一番花が咲く前は期間が長いので、肥料を規定よりかなり多く施すとチッソ分が蓄積されて問題ですが、それにしてもダブルフラワーになるのほんの一部の品種だとおもいますよ。
一番花後は温度も高くなり成長も早くなるので、ツボミが残っていても肥料やらないと振り遅れになるのわかるような気がします。
私も有機肥料で育てていますが、ダブルフラワーなんてまったく気にしたこと無いですよ。

最新20件を表示

 1   2  次へ>>

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

新着日記写真
2014年に生まれ...
2018/12/16
綺麗な葉
2018/12/16
イモ好き
2018/12/16
もう12月真ん中...
2018/12/16
冬野菜(2018/1...
2018/12/16
庭造り計画H3012
2018/12/16
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!