日本の山野草を楽しむ トピック一覧

トピックの内容

トピックを作成するトピックを作成する

新しい書き込みのある順番で上から表示します。

1~20件を表示 |次を表示

開花報告No.4 (3,001~)2018/06/25
おとうおかあさんの書き込みで本トピックも3,000件の書き込みを数えましたので、4つ目の同名トピックです。引き続き、よろしくお願いいたします。画像はタムラソウです。
挿し木(芽)の成功談・失敗談2018/06/25
植物で面白いのはさし木で増えるものが多いと
いうこと。それをお互いに交換しても
面白いですね。
 一方、さし木で失敗したということも
多いのではないでしょうか?
 さし木を沢山したら、猫が~しちゃった(涙)など。
そんな話をここで書きませんか?
 画像はクチナシの木です。一番さし木の簡単な木の
1つ。
害虫、ナメクジなんでも来い!なんでも来い!2018/06/24
といっても、歓迎しているわけではないですよ。
皆さん夏になるといろいろお困りの野草の
害虫についてこの欄で話しませんか?
画像は直前にウリハムシ2匹の攻撃を受けて
花弁が欠けてしまったセンジュガンピです。
タイトルはたまたま「少年ケニア」の歌を
思い出したので。(古いなぁ)
ヤマユリについて書きませんか?2018/06/24
日本の代表的なユリの1つヤマユリについて
書きませんか?
愛知県もかつてはヤマユリの一大自生地であり、
東部の地名「鳳来寺」を関したホウライジユリと
呼ばれていたのですが、そのホウライジユリが
主にイノシシの害で激減しているようです。
 みなさんの自生地ではいかがでしょうか?
画像はヤマユリのタネ(左)とササユリのタネ(右)
です。2つを比較すると前者が気持ち大き目です。
当地は東日本に多い前者と西日本に多い後者が
両方とも自生しています。
 ただ不思議なのが前者の方がずっと減っているの
です。イノシシも大きい、食べがいのあるヤマユリの
球根が好きなのでしょうか?
 この欄の皆さんと近い将来一緒にこれらのユリを
育てたいです。
薬草関係の話題をどうぞ!2018/06/22
日本の草本、木本とも薬草に使われる
植物は多いですね。

薬草の植物、その利用法などなんでも
お書き下さい。

このトピックは薬草という観点でまとめていますので、
例外的に外国産植物もお書き下さい。画像はエビスグサの
花です。

このトピックでは単に、話題を交換するだけでは
なく、タネや苗を交換する方向に運営しています。
交換の方法などでご意見、ご質問などある方は
なんでもお書き下さい。
植物鑑定2018/06/22
種交換のところでアカバナのことがちょっと気になったものですから いろいろな解らない植物の鑑定をしていただける場をと思いました。

1枚目はエゾアカバナです。メシベが4つに分かれることで判断できます。

2枚目は花壇を見回していて見つけたのですが 以前実家の方の空き地で採取してきたものかと思います。

3枚目はイワアカバナでは?と言っていただいたものです。

エゾアカバナの葉はツルンとしていて あまり分枝はしません。
2枚目は葉にうっすらと毛が生えています。
まだ 花が咲いていないので解らないのですが アカバナかな?と思っています。
アカバナをお持ちの方、葉はどんな感じか教えていただけないでしょうか?

イワアカバナらしきものは花が咲かないとなんとも判断できませんがエゾアカバナとは雰囲気は違っています。
ナメクジ退治はこれが一番2018/06/22
ナメクジを素手で触るのはダメ。
木酢液を5倍に薄めてスプレーするだけ。1分で撃退。あとはピンセットでつまんで土に埋めるだけ。是非試してください。
色で楽しむ野草の世界2018/06/22
野草も花のみならず、実も葉も折々に美しい色を垣間見せてくれます。この際名前はなくても結構です。はっとした瞬間の色の世界を見せて下さい。
タネから発芽しました!!2018/06/20
新しく発芽した芽の写真、栽培の仕方などご紹介下さい。
 播く野草のタネがない!というコミュ参加者の方は管理人に
ご遠慮なくお知らせ下さい。適当に選んだ数種をお送り
致します。お送りした方は発芽したら是非アップして
下さいね。
 それから当然ですが、温室などで播いた場合には
早く発芽します。特殊条件下で発芽された方はその条件に
ついても触れて頂けると、みなさん比較できてよいかと
思います。
手抜きではない「斑入り」2018/06/20
よく展示会で斑入りの植物が展示されていますが、それらの多くは買ったものや、買ったものを挿し木、株分けで養成したもの。自然界の中から低い確率で現れた斑入りを発芽時に見出して育てたという方は少ないのではないでしょうか?
 そんな手抜きではない斑入りを育てている方、どうぞ見せて下さい。但し、ミズヒキ、ゲンノショウコ、タカノハススキなど葉に斑入りを残しやすい植物はパスとさせて頂きます。
ハナショウブなんでも2018/06/10
日本の伝統園芸植物はハナショウブにしても、キクにしても(もちろん、オモトやマツバランは言わずもがなですが)趣味園では人気がないですね。大型になるので、場所をとる、古めかしいなどというが理由でしょうか?しかし、そういうなら、バラだって、場所をとるし、昔から育てられている古めかしい植物です。
 ここでは江戸時代に花開いたハナショウブについてスポットを当ててみたいと思います。ご興味ある方はどうぞ。
ホトトギスについてどうぞ2018/06/06
最近ホトトギスのことが当コミュでも出ていますが、個別の
トピックとしては丹頂ホトトギスしかありませんでしたので、
新設しました。どうぞ、お書き下さい。
テンナンショウの仲間大好きな人どうぞ♪2018/06/06
ウラシマソウにマムシグサ、はたまた
食べ物だとコンニャク。

鑑賞されるものでは、ユキモチソウにムサシアブミ。

カラスビシャクなど薬草として使われるものもありますね。

かなりの人が気持ち悪がる一方で、これが大好きと
いう人も実は少なからずいるのです。
でも好きでも、食べないようにしましょう。結構
毒なのです。

この仲間の面白さ、不思議さについてどうぞ。
画像は、29年4月9日現在のムサシアブミ(東山植物園)です。
希少自生植物の保存と繁殖2018/06/06
このトピックはちょっとお堅いです。園芸文化の隆盛の陰で
多くの自生植物が適切な保護もないまま、各地で姿を
消しつつあります。自生地の保全がなにより重要ですが、
ナショナルトラストのような場所も少なく、また盗掘の
問題もあり、どうしても人為的に別途保全し、増殖し、
広げていく必要があるかと思います。
 勿論、自生の植物を移すことについては否定的な意見も
存在しますが、そのようなことを言っておれない状況に
来ているものも多いので、賛成の方のご参加をお待ちして
います。
行きたい場所2018/06/06
山野草が手軽にみられる場所で、行ってよかったので、みなさんに紹介したい場所、行きたいけれどまだ行けてない場所などなどご紹介下さい。秘密の場所というのは、ここでは避けることにしましょうか。
 画像は11年7月中旬に行きました豊田市の松平公園です。
あまり人が来ないので、ゆっくり散策できる場所です。
果実・タネができつつあります2018/06/05
華やかな花が終わると、その植物が忘れ去られることは
よくあります。ところが、実際は植物にとって、もっと
大事なステージが展開しているのですね。
 それは次の世代をはぐくむこと。実ができ、タネが
できる過程をじっくり眺めて、これまで実生をやったことの
ない方も今年は挑戦してみませんか? タネを希望する方は
種苗の交換コミュの方へどうぞ!!
 画像はオオミスミソウのタネができているところ。
自生のラン科植物について書きませんか?2018/06/04
実はラン科の植物を採りあげるには少し躊躇も
あるのです。ウチョウラン、シュンラン、カンラン・・・
どれをとっても、過去に乱獲があったという日本の
園芸の1つの恥かしい歴史があります。ただ、よく増殖
される普通のランを楽しむのはよいではないでしょうか? 
 気楽に栽培、花、その他話題を楽しみませんか?

画像は増殖したのを分けて頂いた白花のトキソウです。
野草、薬草に関するイベント、講座2018/05/30
ためになりそうなものがありましたら、
開催地域にかかわらず、ご紹介下さい。
スミレのことを話しませんか?2018/05/03
日本はスミレ王国です。町中だって、山の中だって、各種の
スミレをみかけますし、スミレだけを扱った本も
何冊も出版されていて、こんな国は他にないとも
聞きました。
 お近くの自生のスミレや栽培しているスミレを
紹介しながら、スミレ談義でもしませんか?
お勧めの本2018/04/30
冬になると雪のために野草は見ることもできなくなりますので 本をあれこれと探したりします。

同じような植物の判別の仕方の本を探していますが なかなか良い本にめぐり合えません。
ネットの方が情報を得られるのでしょうか?

そんな中で お勧めの本です。
「山の花」・・・・似たような花の区別の仕方が少し載っています。
オヤマボクチについては葉がハート型のものはオヤマボクチ、正三角形でほこ形はハバヤマボクチ、ヤマボクチは細長い葉の絵が描かれています。
家のはハバヤマボクチみたいですし、motoさんの交換のところにはタムラソウの葉のようなキクバヤマボクチと言うのもありましたね。

「野草見分けのポイント図鑑」
この本も見分け方が出ています。
個人的には この2冊の本よりもう少し詳しい(掲載植物がたくさん載っているもの)が欲しいと思うのですが どなたかより詳しい本をお知りの方はいらっしゃいませんか?

「種から山野草を育てる」
これは ご存知 このコミュの管理人さん、しろりんさんの書かれた本です。
もう一冊、書かれているようですが こちらはまだ私は拝見したことがありません。
山野草に興味を持ち始めたころ 何度も図書館から借りては見ていました。(今は買って手元にあります)
とても詳しく書かれている本です。

1~20件を表示 |次を表示

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(前編)

身近な果樹ブルーベリー。意外にも日本での歴史は浅いという。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

新着日記写真
海辺のお花
2018/06/26
アセロラ開花真...
2018/06/26
ブラックベリー...
2018/06/26
酢を散布
2018/06/26
ヘデラ
2018/06/26
初夏、それは
2018/06/26
定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!