渋谷区ふれあい植物センター 軟式さんの園芸日記
20

こんな植物園はいやだ アーティチョーク展示

2013/06/12

残業を終えて、とぼとぼ明治通りを歩いていたら
マッサージ屋さんの看板が目に留まりました。

こんな足踏みマッサージは嫌だ。
①足がたくさんある。
②足が届かない。
③踏んでくれる足が機械式だ。

うん、嫌だ。
残業明けのおかしな鬱テンションのせいか、つぼにはまって
一人でニヤニヤしながら、看板を写真に収めました。
某日、渋谷警察署の前で、薄暗い表情なのに妙にニヤニヤした
不審者みたいな女は私でした。
おまわりさん!あいつです!

おまわりさんに職務質問受ける前に、
「こんな植物園は嫌だ」バージョンを考えてみましょう。
そうしましょう。

①植物が全て食人植物だ。
②全部ドライフラワーだ。
③綺麗な花が咲いている植物に限って、
名札には「毒性。危険!」と明記。
④病害虫にやられた植物コーナーがある。

うん、嫌だ。こんな植物園は嫌だ。

もちろん植物センターは、こんな植物園ではありませんよ。
狭いうえに、花があんまり咲かない植物園ですけどね。

そんな訳で、自分のところでは咲かないから
近所の公園で咲いたアーティチョークの花を分けてもらいました。
140cmくらいに伸びた茎の先に蕾がついて、
フワフワの紫色の花が咲きます。
遠くからもよく目立ち、なかなか愛嬌のある奴です。
でも、これを最初に食べようと思った人は、
よっぽど空腹だったに違いない。
だって、蕾はトゲトゲで、西洋の鬼ゴブリンが持っている武器の
鉄球みたいなんですもの。
しかも、食べてもイマイチ美味しいのかなんなのかよく分らないし。

ところで、趣味園の皆さまは、ご存じとは思いますが・・・。
アーティチョークはキク科の植物です。
そして、ゴボウもレタスもキク科の植物です。
レタスとキャベツが同じ仲間だなんて言っちゃいけませんよ。

「こんな植物園はいやだ アーティチョーク展示」関連カテゴリ

みんなのコメント(6)

こんにちは。

は~い、キャベツはアブラナ科です 手(パー)

「病害虫にやられた植物コーナー」
それは私の最近の日記です あせあせ(飛び散る汗) 害虫のオンパレード。昨日はムカデの赤ちゃん、ヘビの抜け殻まで見つけ・・・げっそり

アーティチョ-クってかわいいけど、コガネムシの大好物なんですけど、だいじょうぶですか?

返信する

くじら様
はい!正解!エライ!

蛇の抜け殻・・・・。お財布に入れたところで
明日にもアベノミクスが到来するとは思えないですね。
ムカデにやられないように注意してください!

そうですね、コガネムシ大好きですね。
グルメとも思えないくせに、バリバリ食べますね。
花を下さった公園は、花壇に他にスイセンやニンニクなど
植わっているカオスの花壇なので被害が少ないのかも
しれません。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

返信する

「太平洋戦争中に連合軍捕虜収容所でゴボウを食べさせたら、戦後に捕虜に木の根を食べさせたとして捕虜虐待で戦犯になった」っていう話が人口に膾炙してますね。ヨーロッパにもサルシファイがあると思うんだけど、イタリア以外では食べないのかな。

返信する

あお@岐阜県様
海の向こうでは海の向こうなりに、
オカシな物を食べていると思うのですが、
和食の「素材の味を生かす」という料理法が
受け入れられにくかった原因の一つでしょうか。

サルシファイ、私はまだ食べたことがありません。
サボテンも1度食べて、もういいやと思ったし・・・。
イタリア以外の国でも食べられていたようですが、
薬用的な意味合いが強いのかもしれませんね。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

返信する

こんにちは。

アーティチョークは、紫花と、緑花を、鉢に植えています。
地植えすると、東京@亜熱帯区では、2mくらいにまで
伸びましたよ。開花1年目でそのサイズでしたから、
大株になったら、もっと、高くまで、伸びるでしょうね。

蕾を湯がいて、剥いで、根元をしゃぶると、美味しいです。
百合根は球根ですが、その、花蕾版~って感じ。
サラダや、スープ、チーズ料理に、良く合います。

アメリカでは、カリフォルニア州のモントレーの沿岸部の、
Castroville が、アーティチョークの産地として有名です。
1948年に始まったという、アーティチョーク祭も在ります。
http://www.artichoke-festival.org/

返信する

ocelot様
チーズ料理でアーティチョークを食べた事はありませんでした。
美味しそうですね。
いつかオシャレ気分を味わえる機会があれば
ぜひ挑戦してみたいです。

渋谷の公園の花壇は、土が浅いので
あまり大きくならなかったようです。
それでも、雑踏の向こうにニョッキリアザミ頭が見えるのは
「はっ!マタンゴ出現か?」と不思議な光景でした。

世間には色々お祭りがあるものですねぇ。
みんなでアーティチョーク持って踊ったりはしなさそうですね。
勉強になりました。
コメントありがとうございました。
スタッフ宮内 拝

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

沢井製薬
ヤクルト
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

バックナンバー