Tuzzy muzzyさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

Tuzzy muzzyさん  京都府
お気に入りメンバーに登録
2014年01月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ひどい!

2014/01/09

ひどい!

鹿が毒以外のあらゆるものを食べてしまいました。

雪が降ってロープが緩んでいたのですが、油断しました。


写真は斑入りのマサキですが、丸坊主が痛々しいやら可笑しいやら・・・・・。



ニセアカシアの樹皮や水仙の花や葉っぱ、シャガやマロニエの蕾、バラの葉っぱから蕾まで食べて

ほとんど食べるものが無くなっているのに

多いときには10頭くらいの家族連れみたいのが、毎晩のように庭に入ろうとします。

庭はフンだらけ。



ロープを張りなおし、寝る前に追い払い、昨晩は入っていませんが、その代わり近所のおじさんが作っている野菜は全滅。

青々としたブロッコリーや大根葉や春キャベツの茎だけ残され、畑は異様な姿で踏み荒らされています。

ブラックミントやカレープラントを茂らせているエリアは鹿が寄り付いていない様子です。
その茂みに隠れて サルカコッカが可愛い蕾をつけていました。
サルカコッカだけは災難を逃れたようです。

毒になるアセビや夾竹桃やユーカリ、ジギタリスなどのハーブは鹿はちゃんと知っていて食べません。

「ひどい!」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

こんにちは

 鹿の食害、酷いexclamation×2 怒りをどこへも持ってけませんね。
 野生動物の食害はTVなどではよく見ます。
 瀬戸内のある島は橋でつながったら、鹿が集団で橋をわたって柑橘をあらしまくる。結果として人の暮らしが崩壊したそうです。

 有毒のものはたべないですね。利口なやつらです。
 ロープをはっても毎日偵察にきますか。透明のテグスも使えますね。

返信する

こんにちは

テレビで野生のシカのはよく目にするけど他人事だと思っていたら…ホント 酷い

ねむりねこさんがおしゃっている瀬戸内の島の鹿が橋を渡るのは私もテレビで見ました

毒があるのは食べないなんて頭がいいのですね~なんて感心している場合じゃありませんが

父方の親戚で家の前が畑で鹿は来ないみたいだけどいのししに荒らされる事があると言って電流が流れる柵を取り付けています

返信する

こんにちは~

今年もまた、よろしくお願いいたしますハートたち(複数ハート)

鹿が出るのですね~

大切なお花が大変ですね。

自然がいっぱいでいいな~と思ってましたが、悩みもあるのですね。
鹿は今増えすぎて問題になっていますね。
ハンターが減ったこともひとつの要因でもあるみたいで、カラスやクマ、イノシシに鹿、彼らも食べるためになんでもするし、共存共栄もなかなか難しいですね~

山に早く新芽が出ることを待つしかないのかな~ぁ~

返信する

ねむりねこさん

ほんとに痛々しい姿で明日からの寒波を迎えなければなりません。
昨年、樹皮を剥がされたヤマモモは結局枯れました。

瀬戸内海の島のTV、私も見ました。
こちらでも、あまりの獣害で農家を辞めてしまう人がいます。

希望の光はハーブです。
ハーブは食べないものが多いので、今年はハーブに力を入れてみようかと思っています。

返信する

なおさん

こちらには村の活動として、イノシシの肉を食べようと、イベントなどで提供している所があります。

豚肉よりもあっさりと臭みも無く美味しいそうです。

今冬はイノシシが少なくて〔その前はたぬきが流行の病気で少なかった〕鹿がやたら多いそうです。

TV見ましたが、耕作意欲を萎えさせてしまうと言うのはよくわかります。電気柵が要りますね。

返信する

ヒロさん

今年もよろしくおねがいします。
今年はぜひ、こちらまで足を伸ばしておいでくださいね。

よっぽど食べるものが山に無いのかと思っていましたが、そうでもないと近所のおじさんが言ってました。

人間が作った畑の方が、崖や沼など無くて、苦労せずに高栄養をたくさん摂取できるので、一回来たら毎年来るそうです。
いつもは寡黙なおじさんが「困ったもんだ」と話されてました。

返信する

こんにちは

酷いことになっていますね

以前ある人から鹿が一番たちが悪いと聞きました。
広島でも鹿の分布を調べているそうです。

毒のあるものは食べないなんて・・・どうして毒だと分かるのでしょうね?
水仙を食べたそうですから少しは下痢をしたのではないでしょうか?ウッシッシ

京都や兵庫県の鹿はヤマビルを持っているそうです。
気を付けて・・・って言ってもどうしょうもありませんねもうやだ~(悲しい顔)

我が家は鹿はいませんが他がいますので植えているのは毒草ばかりです。

返信する

今晩は

大変ですね。TVなどで報道は見ますが身近な方に

こんなひどい被害を受けているなんて。

一生懸命に育てたものが被害にあい,残念で慰めようがありません。

どうか気を落とさないでください。

返信する

えなばーばさん

ね 水仙は毒で鹿は食べないと聞いていましたよね。

もう花も蕾も葉っぱも地上はすべて食べたのには驚きました。お腹痛くなったでしょうか。

ヤマビルというのはヒルの一種ですか。

そういえば
鹿の交通事故も多発しているのですが、死んだ鹿には近づかないようにと言われています。
死骸からたくさんの虫が離れて、近づいた犬でも人にでも取り付くからとのこと・・・・・恐いです~

小鹿のバンビはかわいいな~と歌っていたのにね。

返信する

さくらさん

ありがとうございます。
皆さんにいっぱい慰めていただいて、少し気が晴れました。
暖かくなったら心機一転、荒れた庭をオープンできるように頑張ります。

返信する

こんばんは。

これは無残な……ふらふら
鹿ってこんなに荒らすのですかがまん顔
うちの近くはイノシシ、猿、熊はいても鹿はいませんので(たぶん)庭木が食い荒らされることはないです。
カラスが野菜や果物にいたずらすることはありますが、ここまで全滅な感じにはなりませんし……。
水仙って人間がたまに中毒を起こしているので、毒だと思ったのですが、鹿にはきかないのでしょうか。
樹皮を食べるのは知っていましたが、何から何まで……好みはなくて、毒以外ならなんでも食べるんですねむかっ(怒り)

家族連れの群れやってきて食べつくす……Tuzzy muzzyさんのお庭の植物に味をしめてますねぷっくっくな顔
これが人間だったらずうずうしいにも程がありますけど、野生生物ですから、荒らしている感覚も当然ないのでしょうね……げっそり
困った者ですね、本当に。ご近所のおじさんの野菜も本当にお気の毒です。
食べないハーブで植物を囲めば、近づかなくなるでしょうか……?

返信する

こんにちは。

ひどいことしますね。
山に食料がないのですかね。

民家の庭にまで入ってくるのですね。

人間は、高い塀のおりの中で生活しないといけなくなるね。

返信する

kaketoさん

水仙は毒だと聞いていたのですが、花も蕾も葉っぱも全部食べます。びっくりしました。

でも、ひどいねって、困ったものだってコメントいただき、共感していただけたことで、ずいぶん救われました。ありがとうございます。
一人でショック受けていたら気分が落ち込んでしまっただろうと思います。
趣味園のみなさんに聞いてもらってよかった~とつくづく思いました。

また、暖かくなったら荒れた庭をやりなおして花を咲かせたいと思えるようになりました。
本当にコメントいただいてありがとうわーい(嬉しい顔)

野菜を作っているいつもは寡黙なおじさんは、もう耕さない、もう止めたって言っておられました。

返信する

花好きかんちゃんさん

本当にかんちゃんさんが仰るように、庭全体を網で囲んで人間がその中で畑をしないと駄目みたいです。

昨年までは、「鹿の残したものを食べている」などと冗談を言っていた農家の方々が、すっかり耕作意欲を無くされています。
ハンターが少なくなって鹿やいのししが増えるばかりだそうです。

でもコメントいただいたりして大分気が晴れました。
ありがとうございます。

返信する

こんばんは

マサキ・・・どんなんだったかしら・・・と思ってしまうほどの変わり果てた姿ですね。
素敵なお庭が台無しですね。涙
カレープラントは・・・臭いも嫌なのでしょうか?

ワシントンD.C.にお住まいの豆太郎さんが、臭いものや辛いものを混ぜた液を作ってスプレーされていましたよね!
確かギボウシも難を逃れたとか・・・
全部にしなくても、同じものはスプレーしてなかったのに食べられなかったとか・・・

テグスもいいようですよ!見えないものが行方を遮る!
鹿も気持ち悪いのではないでしょうか。

先日テレビで見ました。
30代の鹿狩りのクラブ?が出来たとか・・・
 
グループ名は「イノシカチョウ」だそうです。ウッシッシ
大活躍して欲しいですね!
鹿肉も美味しいそうです。あっかんべー

返信する

雪媛さん

情報ありがとうございます。

豆太郎さんのスプレー、真似してみたいと思います。

それから、テグスは釣り好きの夫からもらいました。

これからいろんな美味しそうな芽がでてくるので守ってやりたいです。

鹿や猪を捌いて売り物までにするセンターが建設されるそうです。
交通事故も増加していて地方はどこも獣害に悩んでいますね。若いハンタークラブは希望の光ですね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

新着日記写真
今年のニチニチ...
2021/09/26
ひそかに🦀
2021/09/26
白みがかった青...
2021/09/26
溢れっ子
2021/09/25
Tillandsia Mon...
2021/09/25
雪割baby
2021/09/25
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!