ねむりねこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ねむりねこさん  神奈川県
お気に入りメンバーに登録
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ

冬のグラスは・・・

2014/02/03

 夏に本番を迎えたグラスも、冬には常緑の物以外は枯れてしまう。枯れたものを皆さんはどうしてますか。普通は抜いて処分する。宿根性のものも枯れた所はカットしますね。

 私もそうしてますが、時々枯れたものを残しています。なんとなくかっこいいので。
 写真はワイルドオ―ツです。
 夏にはこんな姿でした。

 http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...

「冬のグラスは・・・」関連カテゴリ

みんなのコメント(24)
  • 写真
  • 2014/02/03

レモングラス?かと思ったら違った。
パープルファウンテングラスのの色だ~って思って拡大したらまた違った…。

返信する

ひかるり さん
 
 こんばんは

 日記がクリスマスローズばかりなので、今日は余分に作りました。枯れた茎、葉でもいいもんですよ。

返信する

こんばんは♪

ねむりねこさんとこに、グラス?知らないな~
って、夏の日記を見せてもらったら、月末だ!
かおりんはきっと軟禁されてたんだろなー(^_^;)
知らないわけだ(笑)

枯れてるの、いいもんですか~!?
かおりんも、もっと大人にならなきゃ分からない渋さなのかな~(´・ω・`)

かおりんも、今日は気分がいいから、日記が3つになっちゃった!

返信する

こんばんは。

緑の時も良いけど、枯れた姿もいいなぁと思いますね。

小判草に似た花?がつくのですね。

返信する

こんばんは。

グラス、初めて拝見ました。
ぴよんとぶら下がった穂がすごく魅力的ですわーい(嬉しい顔)
シーズン後に放置すると自然にこうなるのですか。
地植えのドライフラワーですね、カッコイイですぴかぴか(新しい)
覚えておきますexclamation

返信する

なかなかの風情ですね。
小判みたいなのも付いているのでしょうか?

このまま、春になったら刈り取ってドライフラワーで飾っても良さそうですね。

返信する

こんばんわ

なるほど、枯れた姿がかっこ良くて残しておられるのですねひらめき。周りの可愛い花の中で目立っていますね。

ファウンテングラスが寒さに弱いなんて思わず、露地植えにしたら春に出てこなかったです涙

返信する

あ、騙されてなかったあっかんべー
うん、枯れて格好いいものもあるっすよね!
ねむりの旦那はそーゆーダンディズムを追求してくだしゃい!
見た目にも格好いいおじさんって日本は少ないと思うんす、、
年を重ねたら、白い帽子とか、粋に麻のスーツとかかっちょいい〜ハートたち(複数ハート)

返信する

かおりん さん

 おはようございます。

 枯れた草花は病気のもとになったりするので大体はカットしたり、抜いたりしますね。
 以前、TVで見たのですが、花が終わった状態をそのまま展示している庭園を見たことがあります。それでグラスとかタカサゴユリは残すようにしてます。雰囲気がいいんですね。

返信する

かず さん

 おはようございます。

 枯れているのもいいでしょう。全ての草花がいいとは思いませんが、花によってはですね。

返信する

kasmin さん

 おはようございます。
 
 コバンソウに似たグラスなんですが、夏と冬の違う姿が楽しめます。自然にドライになってますね。株元には新しい芽がでてます。このグラスは根が暴れないのでいいですよ。

返信する

やっぱり花が好き さん

 おはようございます。

 こんなのがポツンとあるのも風情があっていいもんです。夏の小判はもうついてないです。先日、それで買物をしてしまいました冷や汗2

 もう、ドライになってますよ。

返信する

園芸友ダチ さん

 おはようございます。
 
 そんなんです。かっこいいなあと自画自賛してます。周りの花の邪魔にはなりませんね。

 パープルファウンテングラス、家でも枯らしました。

返信する

りす吉 さん

 おはようございます。

 騙されると思ってたでしょう。大丈夫ですよ、俺おれ詐欺ではないですからね。

 ダンディズムは追及しないす、白い帽子もかぶらないす。帽子がなくても白いから。

返信する

お早うございます。

枯れた草花もいいものですよね。
道路に生えてる枯れ草もいいのがありますよ。
特に穂がでたまま、枯れてるのはね。

枯れ葉もあるから、青々した葉っぱが綺麗ですのよね。

私のように、枯れ花を好んで撮る人も少ないと思うが。

返信する

花好きかんちゃん さん

 おはようございます。

 枯れた花も味がありますね。
 やっぱ青い時、茶の時、両方を楽しむのもいいもんです。
 枯れ花の写真はアルバムですか。

返信する

出来るんだ、買い物わーい(嬉しい顔)

孫の店なら買えそう、おままごとで。

返信する

やっぱり花が好き さん

 こんにちは

 お孫さんにお店を開いてもらって楽しめますよ。

返信する
  • 写真
  • 2014/02/04

ねむりねこさん、こんばんは。

グラスの枯れた姿も、風情があっていいですね。
冬の庭に、味わいを添えてくれますねハートたち(複数ハート)

家でも、グラス類が活躍しています。昨年から
育て始めたカレックスが急成長して、風がなびく
たびに、茶色の細い葉がゆら~っと揺れる姿が
いいなぁ…と思いながら眺めていますほっとした顔

剪定前のクレマのつるも、葉が赤みを帯びたり
黄色っぽくなって、季節感が感じられ、なかなか
捨てがたいなぁ…と思いました猫2
切った後は、結構スッキリしましたけどねわーい(嬉しい顔)

返信する

クレマチコ さん

 こんばんは

 遊びのつもりで切らないでいるのですけど、既にドライフラワ―になってますね。新芽が伸び出す頃にはカットしますが。
 カレックスも趣があるでしょう。新芽はもう出ておりますか。

返信する
  • 写真
  • 2014/02/04

ねむりねこさん、こんばんは。

明日、施肥の時にカレックスの株元を確かめて
みます走る人

生長が早くて、根張りもすごくて、プランターの
鉢土を独り占めするような勢いで、寄せ植えを
作った後は完全に放任状態です冷や汗

今までほったらかしでしたが、これを機に観察
してみます猫2

返信する

クレマチコ さん

 こんばんは

 カレックスは根が広がる植物でしょうか。このワイルドオ―ツは株立ちなので固まって大きくなります。

返信する

刈り取らないでこのまま、サヤサヤと素敵ですね~

うちでは、ワイルドオーツの種がこぼれて辺り一面に芽が出てきて困ったことがありました。
それで、最近は種をしばらくウインターガーデンで楽しんでから、切り取るようにしています。
耐寒性強いのでそのまま冬を庭で過ごさせています。

レモングラスとかパープルフアンテンとかは、掘り起こして屋根のあるところで冬越ししています。

返信する

TUzzy muzzy さん

 おはようございます。

 枯れたあと、フォルムの美しいものは自然のドライで楽しむのが面白いです。
 パープルは掘り起さないと駄目なようですね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!