ニシカワさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ニシカワさん  和歌山県
お気に入りメンバーに登録
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
42

アフリカ葱坊主

2014/02/10

通販で買った球根が届きました!
クロッシネ・グッタータっていいます。
通販サイトに貼ってあった見本が写真3。
なんか海洋生物みたいですね。干潟とかにいそう。

友人に画像見せてみましたら
「・・・葱坊主?」
なんて言われました。馬鹿と喋ると疲れます!
第一、アフリカの葱坊主ならハエマンサスの方がそれっぽい(笑)

あ、そういや説明には「鹿沼土主体の用土」が良いとありました。
でもポット開けてみれば、コレほとんど赤玉…(笑)
うーん、鹿沼土多目の赤玉主体の用土ってことなのかなぁ?

「アフリカ葱坊主」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

こんばんは~

本来の珍種路線ですねウッシッシ

赤玉も鹿沼も似たようなもんって解釈?台風

返信する

おはようございます。

いいもの買いましたね。
私も育てていますよ、フラバもグッタタも。実生なので開花はかなり先ですが冷や汗
でも、やっぱり海宝さんはこういうのに惹かれるのですねウッシッシ
他にきれいな花はたくさんあるのに、地味で変なの買っちゃうあっかんべー

見せたご友人は植物好きな方なんですか?
興味ない人に、知らない人に見せてもそんな反応ですよ。
身近で似た花といったら、やっぱりネギ坊主はj候補にあがってもおかしくないのでは。
色は違いますけど。
でもよく知らないにしても、お花好きだったら、ネギ坊主よりはアリウムって答えになるかもしれませんね??

別に赤玉でも育ちますよ。でも気になったなら「鹿沼じゃないんですけど~~!」って突っ込んでみては?あっかんべー
それよりも気になるのは今の時期に葉っぱがないことです。今、成長期なのに……。
日本で育てているなら葉っぱがあるはず。
切って送った様子もありませんね。輸入した球根を販売したのか、たんに不調なのか……。

返信する

えぬさん、こんにちは~。

鹿沼と赤玉は全然違うよぉ…(笑)
なんか鹿沼多目の土ってちょっと使いにくいような気がするんですよね~。
一週間くらい水やらなくても湿ってるし…。
まあkaketoさんが言うように、赤玉でいいならいいで越したことはないんですけど(笑)

返信する

kaketoさん、こんにちは~。

なんだkaketoさん育ててらしたんですか!
私、真っ先にkaketoさんの園芸日記でクロッシネ探したんですよ!
もっと早く言ってくれれば…(無茶)

で…。
えっ、冬が生育期なんですか(滝汗)
ええ~(笑)
冬に地上部が枯れる…って書いてましたよ(汗)
一応、実生5年株ってことなんで輸入じゃないと思うんですけどねぇ。

ちょ、ちょっとkaketoさんの育て方詳細を教えてくださいませんか(懇願)

返信する

こんにちは、はじめまして。

この梱包の仕方は○森谷さんっぽいですね。クロッシネ自体は僕は育てていないのですが、ブルンスビギアならいくつか育てていて、それと似た方法でいいとすれば、植え替えを嫌うはずなので耐久性の高そうな硬質鹿沼土や軽石を中心とした土で、ロングポットに植えてあげるといいと思います。

ブーファンとは違ってバルブを露出させて植えている写真はネットで見たことがないので、性質的にもむしろ冬緑タイプのブルンスビギアに近いのではと思います。kaketoさんの言われるとおり冬型のはずなので、成長は恐らく今年の秋からです冷や汗

返信する

ノブさん、はじめまして~。

そうです小森○さんです~。
クロッシネ・グッタータで検索したら一発で出てくるし、あんまり伏字にする意味ないと思うけど(笑)

なるほど、植え替えを嫌うのですか。
だから硬質鹿沼土ということなのですね。
そしてロングポット…勉強になります!
バルブが露出しているかどうかで夏型か冬型か分かるのですか?
へぇ~!
あ、別の見本じゃバルブ出てたけど…うーん(笑)

でも冬型説の方が今のところ有力ですねぇ。
休眠期は日光とか関係ないだろうから、暗い土間で寝かせとこうと計画していたのになぁ。
残念(汗)

返信する

こんばんはウッシッシ

(一応伏せ字で冷や汗)○森谷さんのもう一枚の開花写真はバルブの頂点を露出させて植えている雰囲気ですね。あれは過湿を避けるためですね目

ただ、ブーファンのように「見せ球」を目的にして極端な露出をさせると、クロッシネ・グッタータは葉が地際に展開するので、葉のある時期の見た目が不自然になってしまうと思います。

参考までに、クロッシネ・グッタータと同じような地際に葉が展開する草姿のブルンスビギア・ボスマニアエは、僕はバルブの頂点を地面すれすれになるように植えています。

バルブが露出しているかどうかは冬緑性か夏緑性には関係なくて、例えばブーファンでも夏緑性のディスティカ、冬緑性のハエマンソイデス共に見せ球でバルブを露出させて植えられますよ指でOK

返信する

ノブさん、再びありがとうございます~。

へぇ~、バルブの頂点を地面すれすれに…。
確かに葉の出てる時期も不自然じゃないですし、加湿にも強いかもですね。
参考になります…!
見せ球なんていう考えもあるんですね(笑)

ノブさんの日記、サラサラっと読ませてもらってるんですけど、面白いのが多いですね~。
トロパエオラム・トリカラーとか、私が今3番目くらいに欲しい花です…!
うらやましい~!

返信する

こんばんは。

クロッシネ育てていても、実生のチビなので……あげても仕方ないなぁと思っているものはあげないです冷や汗
細い葉っぱの縁に可愛くない毛が生えていてさらに斑点がありますね。小さいときも面白いと言えば面白いかも冷や汗

クロッシネ2つとも冬型なのは間違いないですよ。
小森●さんブーファンのディスチカの夏型の説明とうっかり間違えて書いてしまっているんでは……? クロッシネは前はブーファンだったので。

昨年あたり輸入されてきた球根だったりすると……日本だと葉があるはずでも、現在休眠状態の場合があります。
これだと次の葉がでるシーズンまで動かないことも多いです。葉が動き出すものもありますが……普通は根が切ってあるので、根が枯れないタイプの球根だったら結構なダメージもありますから、1年目は養生ですね。

ノブさんが書かれていますが、今のポリポットではちょっと……なので、もっと大きくて長い鉢に、水はけのよい用土で植え直したほうがいいですね。
……球根引っ張って簡単に抜けちゃったら……昨年輸入された球根かも冷や汗

球根露出の話ですけど、栽培だと球根も見せるためにわざとそのように植えつける場合もありますね……。
原産地で露出しない球根でも。
あとネリネなんてストレス与えて開花を促すために球根出してるみたいですね。

返信する

kaketoさん、こんばんは~。

も~、ちゃんとそだレポ書いといてくださいよ~!!(憤怒)

クロッシネ、冬型ですかぁ…。
どうしよ、暖かくって日光の当たる場所なんて無いよ(汗)
ちなみに、小○谷さんには一度詳しい育て方をメールで聞いてみたんですけど、ブーファンの育て方のコピペが送られてきました(汗)
まあ「ブーファンとほぼ同じ育て方で大丈夫です」とのことだったんですけどね。
さっき見返したんですけど、やっぱり
『冬に差しかかり地上部が枯れてきたら、水やりを止めます。』
って書いてました(汗)

あ、春に植えると良いとも書いてるけど、今植えた方がいいのかな?
球根、簡単に抜けちゃったら…やだなぁ。
許さん(笑)

球根はノブさんのやってるように、首元スレスレで植えてみることにします…。

返信する

こんばんは。

うちのクロッシネのそだレポしようと思ったら、目的が開花だとしたら何年かかるか分かりませんよ冷や汗
私の栽培による球根肥大速度は人並み以下の自覚がありますから。
大体みんなひとつの鉢にブチこみですし。

そうですね……ブーファンのハエマントイデス(冬型)と一緒な育て方でいいですね……ボケーっとした顔
やはり夏型だとおっしゃるのですねぇ。
ブーファンのディスティカには夏型も冬型もあるんです……が、クロッシネに夏型があるとはまだ聞いたことがありませんですし、うちの株は秋に目覚める冬型です。
育てていけば判明しますよ~でもあっかんべー
あとは「育てている奴が冬型だって言ってるがどうなんだ」って再度聞いてみるか……冷や汗
とりあえず、耐寒性はわりと高いですね。熱帯の植物に比べたら、ですが。
0度までは耐えるかも。マイナスは経験させたことがないので分かりませんが、加温は必要ないですね。
成長が悪くなるのは仕方ないとして、雪が降るギリギリまで外で育てて、真冬だけ室内にいれるとか。
葉っぱ面白いほうなので、傷ませるのは惜しいですね。

球根、根がないのでしたら、今植え替えたっていいですね……。
土をほじほじしてみて、根があるかないか確認されては?

返信する

kaketoさん

まあ、秋に葉っぱが出てきたら
「どうなってるんですかこれ!」
って聞いてみることにします(笑)

0度でも耐えるんなら窓辺にでも置いてみようかなぁ。
さすがに0度以下にはならないだろうし…。

あ、そう言えば商品見本にはただの球根が写ってましたから、根も何も生えてない可能性が高いですね(笑)
今日にでもちょっと見てみます。

クロッシネ、そだレポお願いしときますよ!(笑)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!