サクシュコトニさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

サクシュコトニさん  宮城県
お気に入りメンバーに登録
2014年02月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
カテゴリ
24

クレマチス植え替え

2014/02/20

今日は、午後から時間を作り、休眠中に植え替えをしなきゃ〜っと2つ植え替えました。

#1 穂高
これは、調べたところに依ると、毎年植え替えした方がいいそうで、実行。
根は、先日のフロリダほどではなかったです。
クレマチスの植え替え講習会に行ってきたところ、結構根を大胆に緩めるというか、ほぐすというか、していたので、そうか、大丈夫なのだな〜と勉強した次第。
フロリダも、もう少し石をのぞいてあげれば良かったのかな・・・。
でも、フロリダは休眠中じゃなかったし、その後、むやみに元気なので、よしとしよう。
穂高は、外で越冬中だったので、鉢底石が凍って固まっていたので、水をかけて溶かしながら除去しました。
2回目にして最後の鉢up。
というのも、何も知らなかった私は、最初から10号鉢に植え付けてあったのでした〜(..;)
ということで、12号鉢へ。
次回からは、根を洗って、元の鉢へ戻すって手法になるかと思います。
植え替え後、「蔓下げ」を実行。
結構新芽の準備がされています。
土の中にも何本か新しい芽がありました。
昨年は、ダニ被害が酷かったのに、3番花までいった穂高。
今年は、綺麗に咲かせてあげたい!


#2 プリンセス・ダイアナ
本当は、白馬を植え替え、と思っていたのですが、蔓と格闘する時間がなくなったので、急遽、プリンセス・ダイアナに変更。
でも、これは、強剪定種なので、比較的簡単でした。
根も、穂高と同じくらい。
蔓との格闘もなく、穂高同様に鉢底石を除去して、植え替え終了。
新芽を3本、土の中に発見。
その他、残していた茎にも新芽があるので、それにも土をかけて深植え。


両株とも、しっかり水をあげたので、これ以上凍ると不味いなぁ〜と思い、今日だけは、暖かい玄関で一夜を過ごします。

次回、時間を見つけたら、白馬を実行する予定。
あと、リメンブランスも必要だろうなぁ〜。
この二つは、根が廻っているだろうし、白馬はまた蔓下げが必要で、蔓と格闘です・・・。

「クレマチス植え替え」関連カテゴリ

みんなのコメント(7)

こんにちは

クレマチス、たくさんお持ちなんですね。

種類も様々で、これは、開花が待ち遠しい!!目がハート

葉が落ちてしまうと、枯れたわけでもないのに、淋しい気持ちになります。
でもこの時期、芽が見えてくると、
「生きててくれた~よかった~」
と、うれしくなります。

返信する

月子さん
こんばんは〜!

思わず、鉢が幾つあるか、数えてしまいました・・・。
昨年の5月GW過ぎ、白馬と穂高の開花株の購入が始まりでした。
まだ初めて1年も経たないというのに・・・。
なんとっ(@_@;)
大小揃えると、30鉢もありました・・・・・・(^◇^;)
いや、自分は、欲に弱い人間だと悟った次第(苦笑)

でも、とんでもなく小さい株とかもあるので、上手に咲くかどうか、全くわかりません。
いろいろ、やってみる!をモットーに育てていきたいと思っています!

また見にいらしてくださいませ〜!(^-^)/

返信する

こんにちは♪

クレマチスの植え替えに蔓下げ?ですか。
株を大きく育て花を咲かせるには、いろいろな作業があるんですね!
凍った鉢底石を溶かしながらとは大変だったでしょ〜 冷や汗

生育が盛んになる前の時期に植え替えをするのはシクラメンと同じですね。
うちのジャックマニーは昨秋に植え付けたので、1年経ってからで大丈夫ですよね?

蔓下げとはどんな作業をするのですか?
ジャックマニーにも必要な作業かな?
今後の参考にお教え願います。

返信する

eikoaiさん
こんにちは〜

蔓下げは、新旧枝咲きの品種には必須だそうです。
確かに、昨年夏、1回目の剪定時に実感しました。
と言うのも、新旧枝咲きだと、旧枝から伸びた新枝に花が咲くし、自分が一番上にいると認識しないと、なかなか花芽を付けないんです。
それで、芽のある旧枝をオベリスクの下の方にまとめて止めておくんですね!
そうすると、新芽は、みんな自分が一番高いと認識して、どんどん新芽を伸ばし、花芽を付けてくれるっという寸法です。

だから、穂高や、白馬、などのパテンス系には必須作業。
そう言えば、穂高も白馬も開花株を購入した際、確かにそうなっていました。
でも、ジャックマニーや、ビオルナ系、テキセンシス系などは、新枝咲きなので、旧枝は枯れて切ってしまうため、する必要は生じません。

元気であれば、根の張りも大きいので、大きな株にしたいのならば、1番花が終わった後に、一回り大きい鉢に植え替えられると、秋口によりたくさんの二番花が咲くのではないかと思います。

まずは、一番花ですね〜!
楽しみにしています!

返信する

サクシュコトニさん こんばんは

クレマチスのところにシクラメンの話題で失礼しますm(__)m

この間の原シクの表面の石、御影石の砕石だそうです。
ある程度の重さがあればなんでも、ということですが
色が薄いもののほうが、熱が伝わりにくくてよいんじゃ
ないか、ということでした。
ちなみに私はそれで去年の秋、出始めた芽を
煮ましたよ冷や汗たはは。

返信する

何度もごめんなさい、書き忘れです!
くわしいことは、シクラメンの園の原種トピ
#108でまつさんの解答にありますので
よかったらのぞいてみてください。

返信する

冬将軍さん

ありがとうございます〜〜!
原種トピ、読みました!

そちらにも書き込もうと思っていますが、皆さんにいろいろ教えていただき、感激です!

早速、御影石、調達してこようと思います!
ありがとうございました<m(__)m><m(__)m>

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!