らりこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

らりこさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2014年03月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
15

薔薇の鉢のスミレ

2014/03/18

 薔薇の鉢に間借りしている、スミレがたくさん咲いてきた。

 2月の薔薇の植え替えの時に、土を替えて、もう、、スミレはいなくなったと思って、わざわざ生き残りのスミレを小さな鉢に移植したのに、全然、そんな必要はなかったみたい…。

 あちこちの薔薇の鉢で、元気に出てくるじゃないの。
 そして、あっという間に、花を咲かせて。

 移植した方のスミレは、まだ咲いてこないのに。

 可憐で強靱。したたかで気まぐれ。愛すべきスミレ。

 今は、まだいいけど、そのうち、薔薇の鉢いっぱいに増えてくるのだろう。お友達のカタバミとともに…。

 やれやれ…。
 でも、可愛いよ。
 でも、冬の、薔薇の植え替えの時は、また、抜いちゃうかもよ~。


画像、すべて、今日のスミレだが…
   左、バフ・ビューティーの鉢。
   中、大文字(だいもんじ)の鉢。
   右、アルバ・セミプレナの鉢。

「薔薇の鉢のスミレ」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)

こんばんは(^^)/ 

可憐なスミレ~♪♪♪
植替えしても残っているなんて凄い生命力ですね(≧▽≦)

薔薇の鉢の中で寄り添うように咲いてるなんてカワイイ♡
スミレなら薔薇の根にも邪魔せず仲良しでいられますね(^-^)人(^-^)

返信する

こんばんは。

綺麗なスミレ色の可愛いスミレ。
でも確かにこれは悩ましいですね。
表の顔は可愛いけれど、裏の顔はお友達のカタバミと共に侵略する気満々って感じ~冷や汗2
きゃ~~あせあせ(飛び散る汗)

それにしても、こちらはやっと地上部に芽が出てきたところ。芽
もう咲いているなんて、はやーい。

返信する

こんばんは。

あれ?増えてる ウッシッシ 根っこを掘ってきて、種もまいたんだっけ?さすが、強いですね 指でOK

カタバミはいやだなぁ、小さい種がめっちゃたくさんできて、跳ぶもん。

返信する

スミレは増えますよ~exclamation
放っておいても勝手に生えてくるし、
(アリが種を運ぶから)
バックヤードでは芝生の中からどんどん出て来て広がって咲いてます。
これはこれで綺麗だし、スミレは大好きなので構わないんですけど、
バラを育てている人たちに言わせると雑草なんだそうですよあせあせ(飛び散る汗)

返信する

お早うございます。

こうして見ると可愛いですね。

我が家には、飛んで来ないですね。
ですから、こんな可愛いの見たことが無いです。

返信する

らりこさん、御早う御座います。コメントありがとう。
スミレちゃん可愛いですが、園路の周りや畑の角に
沢山増え続けて全て草として処分しています。

夏野菜の種蒔き完了です、逆算すれば良い時期です。
アブラムシ、スミチオンで駆除出来ました。
薔薇にも防止の為に散布しました。

再度、見て~( トマトちゃんのブログ)で検索すれば
3段目に トマトちゃん、ブログで表示されていますよ。

または、(デジブック広場)で検索で
写真をもっと活き活きデジカメ作品交換サイトにも
色々の画像を乗せています、(音声付きです)

此方は凄く投稿者が多いので探すのが大変です。

返信する

ふみえさん、こんばんは。

 スミレは、ほんと、可愛らしい花ですけど、増える戦略は、なかなかしたたかみたいなんですよ~冷や汗

 私の理解しているところでは、春は、花を咲かせ、ほかの種類と交雑し、新しい遺伝子を取り入れて、多様性をもつことで滅びないようにします。

 それ以外の季節は、閉鎖花で、自分たちの遺伝子をしっかり守って、後世に伝えるらしいのです。

 この二段構えって、すごい~~台風台風

 ♪ 可愛い顔して あの子 わりとやるもんだね~と♪
なのですよ(笑)

返信する

  猫娘。さん、こんばんは~。

 それ、それ。このままでいるわけないですよね、スミレも、お友達のカタバミもあっかんべー

 夏くらいには、びっしり、鉢土を覆っちゃうかな?
薔薇の植え替えの時、根鉢になっていると思ったら、実は、カタバミの根鉢だったりして泣き顔

 ある意味、カタバミの根っこを、薔薇を鉢から出して、ぺりぺりとはいでいくのは、おもしろいですけどねわーい(嬉しい顔)
 趣旨、ちがいますよね~~(笑)

 スミレは、カタバミほどの悪意はないようですが、さて…?

 そちらも、芽はでましたか。じゃ、そこからは早いかも^^

返信する

  くじらにゃん晴れ芽

 たしかに、どの薔薇の鉢の地上部には、スミレの姿は、ほとんどなかったんですよ~あせあせ(飛び散る汗)

 だからこそ、生き残りと思われるスミレを、わざわざ集めて移植もしたし、駐車場の近くに生えていたスミレの種まで、もらってきたのに…。

 またしても、スミレの戦略に乗せられちゃいましたよ。ヤラレタ~あせあせ(飛び散る汗)
 根っこだけでも、残っていたんでしょうか、あちこちの鉢で、スミレが咲いています。

 カタバミ、ヤですよね~。種は多いし、根は抜きにくいし…。あれも、黄色の花が可愛いと言えば、可愛いんだけど。

返信する

  庭ふくろうさま、こんばんは~。

 地面に生えてくれればいいのに、なぜ、薔薇の鉢ばかりで、繁殖するのでしょうか~台風台風
 ひょっとして、土がいいね、という、スミレのお墨付き?

 芝生の中で、スミレが増えているのは、すごく可愛らしいと思いますよ~。芝より好きだし。(笑)

 スミレは可愛いですけど、薔薇を育てていらっしゃる方が、「雑草」とおっしゃるのも、私は、かなり、理解できますねあっかんべー

返信する

 かんちゃんさん、こんばんは。

 およよ、かんちゃんさんのお宅では、スミレは飛んできませんか?あれ~、どのお宅にも、もれなくスミレはいるのかと思いました。(笑)

 なんでしたら、種を採ってお送りしますよ~ウィンク
でも、一度侵入を許したら、大変なことになったりして…。増えますからね~、このスミレは^^

 私の薔薇の鉢に生えるのは、主に、カタバミやスミレや、たまに苔ですけど、みなさんの鉢には、なにが生えるのかなあ~。

返信する

 文チャンさん、こんばんは。

 3段目でしたね、ほんとに。行けましたよ~。河津桜、見てきました。海とマッチしていましたね^^
 素敵でした~、笠戸島、ぜひ、行きたいです~ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

 でも、連れあいが、昨日から高熱で…インフルエンザでした冷や汗2
 私もそのうち、倒れるかも…たらーっ(汗)

 アブラムシには、ご油断召されるな、という、先日の文チャンさんの日記を拝見して、引き続き、警戒していました。そうしたら、嵯峨菊に、アブラムシ、ついてました泣き顔

 この前は、小菊にもついていたので、どの菊にも、オルトランをまいておきました。

 文チャンさんは、スミレは、草扱いですねわーい(嬉しい顔)

 しかし、文チャンさん、ネットの世界でも、いろいろなさっているのですね~。すごいな。

返信する

バラの鉢植えを植え替える時って、なかなか根の周りの土は落とせないですね。スミレもご多分に漏れず根が張ってるから、植え替えた後でも残ってますね。

返信する

らりこさん、御早う御座います。
アメ-バ-ブログ見て戴きありがとう。
無理言ってゴメンナサイ。

ご主人様、高熱のインフルエンザですか
大変ですね。よく看病してあげて下さい。
らりこさんも、感染に注意して下さい。

アブラヌシ退治は、オルトランは水和剤ですか。
スミチオンは、速攻性があります。よく駆除出来ます。

スミレは、残念ながら草扱いです。(スミマセン)
夏野菜種蒔き、一次、2次と済み、ホットしています。
今後は、菊に進みます。

返信する

らりちゃん、お久しぶりです^^。
お元気そうでなによりでするんるん

随分春めいてきて、少しづつ気分も上がってきました~

昨年の冬は病気入院でバラの世話もままならず、
でも今年は鉢バラの植え替えも
地植えのバラの寒肥もしっかりやれたので、
芽ぶきが楽しみです~揺れるハート

さて、バラの水差し、ですけど、
少し前から花瓶のバラ(最後の冬バラ)から
葉っぱが芽吹いてきて~グッド(上向き矢印)
このあと、どんな風に鉢上げすればいいですか?
以前、らりちゃん、やってましたよねexclamation&question

いきなりでゴメンナサイ、ですが、
宜しくお願いします~

返信する

あおさん、こんにちは。

 いや~、まったくです。
 植え替えの時、根鉢を崩すのは、三分の一くらいですし、普通、薔薇を、根だけにすることはありませんからね~。

 だけど、カタバミも、スミレも抜いたはずなんですけどね冷や汗2
 恐れ入りました…って感じ。

 これからも、薔薇の植え替えの時は、遠慮なく、スミレをはがすことができますね…冷や汗

 今の段階で、10鉢くらいの薔薇に、スミレが彩りを添えていますもの。

返信する

 文チャンさん、こんにちは。

 いよいよ、菊に本腰を入れられるのですね。楽しみです。

 オルトランは、粒剤を使っています。株元や、葉の上にぱらぱらとまくだけで、浸透していきます。

 でも、たしか、オルトランは、ミツバチのためには、余りよくなかったような気がします。手軽なので、使いやすいのですけどね。

 そのうち、スミチオンも使ってみようかな…。

返信する

  みんちゃんだ~ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

 お久しぶり~。この冬は、元気に薔薇作業ができたんだね~。それは、さぞ、楽しみでしょうわーい(嬉しい顔)
 また、バター・スコッチなど、よかったら、見せて下さい^^

 薔薇の水挿しですか~。そういえば、今年はやっていないなあ…。挿し木は、みんちゃんの方が、お得意じゃないの。

 で、水挿しだけど、根っこの量を見て、土に植え替えしていたけど、そこら辺は、勘だったなあ~w

 これが、以前、みんちゃんにも見てもらった日記です。ランブラーで、強かったし、なんとかこれは成功しました指でOK

http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

新着日記写真
ヒガンバナ
2021/09/20
球根ベゴニア、...
2021/09/20
台風一過、お盆...
2021/09/20
9/19
2021/09/20
9/18
2021/09/20
青いのは 好き...
2021/09/20
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!