こんちゃんさんの園芸日記
38

セントポーリア

2015/06/29

折れた枝を挿し芽していた株が、花を咲かせ始めました。
ミニのトレイル系統です。

カメラ③以前紹介したことのある9cmポットの株は、先日、大きな鉢に移植しました。

いずれも、受け皿栽培(↓)している株です。

http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...

「セントポーリア」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)
  • 写真
  • 2015/06/29

こんちゃん方式、調子いいよ~~。指でOK
そいでも一鉢だけひねくれ物がいて、どうしても花芽が出てこない。
絶対我慢してるんだ。花芽出すの。げっそり

返信する

こんばんは~♪

いつ、拝見しても素晴らしいですねー
うちのはどうして、段々消えて行くのかしら?涙
それにしても、凄腕ですねー
受け皿栽培拝見して見ます!(-^〇^-)

返信する

ひかるりさん、こんばんは。

ほんと?、良かった~うれしい顔
以前、なかなか調子が出ないって言ってたので、心配してたんですよ冷や汗

花芽が出ない株がありますか?・・・
栄養十分で、今は成長期なのかもしれないですね。
もっと大きくなったら、ビックリするほど咲くかも~
楽しみですねわーい(嬉しい顔)

返信する

kominさん、こんばんは。

セントポーリアって、結構デリケートで、育て難いってイメージが強いですよねウィンク
私も、以前、普通に栽培していた時には苦手だったんですよ冷や汗

それが、この方式に変えて、管理も簡単で、株もモリモリに育つようになりましたわーい(嬉しい顔)
腕なんか、要りませんようれしい顔
是非とも、お試しあれ~

シクラメンに使われているような底面吸水鉢を利用しても、うまくいきますよウィンク

返信する

こんばんは~~
セントポーリア素晴らしいお花ですね。こんちゃんさんのお花はどれもきれいですが~(*^_^*)

昨年の日記を拝見しました。家には一鉢だけありますがそっか液肥ハイポネックスの1000倍を入れてあげなきゃダメなんですね~冷や汗私水だけでした~冷や汗成長しませんよね~せっかく腰水栽培を昨年知ったのにもったいないことをしました。ちゃんと液肥を使っていれば今頃お花が咲いていたかも~~
でもとにかく死なずに生き残ってくれていますのでちゃんとお花が咲かせられるように育ててあげたいです。こんなに立派にお花が咲くと嬉しいですよね~

ところで、腰水栽培は常に1000倍ハイポネックスを上げていていいんでしょうか?高温期には2000倍をと昨年の日記にありましたが今がその高温期?水分の吸収率が高い時に2000倍をあげるということでしょうか?教えてください。よろしくお願いします~(^_^)/

返信する

こんちゃん先生 おはようございます

セントポーリアは綺麗な色の花が房になって咲くのですね。挿し木も容易ならばお迎えしたくなりました。

ポイントは受け皿栽培ですね。忘れないようにしなくっちゃ。ウィンク

返信する

こんばんは!

受け皿と底面給水方式でモリモリ、、、まではいきませんがモリッぐらいになりました。
今まで春のシーズンが終わると冬まで沈黙でしたが、今年はポツポツですが花が咲き続けています。
我家的には快挙ですうれしい顔

返信する

もっとんさん、こんばんは。

セントポーリア・・・この方式で栽培すると、特別なテクニックなど必要なく、もりもり育って花を咲かせてくれますうれしい顔

あら~、水だけでしたか?うれしい顔
ご飯(液肥)も食べさせてあげないと、水だけじゃ大きくなりませんねウィンク

液肥濃度・・・
今は、まだ1000倍で大丈夫ですよ。
梅雨明け後には、気温が高く、蒸発(蒸散ではなく)量も多く、また生育もやや停滞する時期なので、水だけ減ると、濃度が濃くなっていくので、2000倍にした方が安心だと思います。
エアコンの効いた室内管理の方であれば、ずっと1000倍でもいいかもしれませんね。

1000倍でも、2000倍でも、成分の絶対量が十分であれば、濃度による生育の差はありませんわーい(嬉しい顔)

返信する

たねたねさん、こんばんは。

セントポーリアは、比較的弱い光でも育てられるので、室内の窓辺を飾るには、うってつけの花だと思います。
通常、ずっと室内だと、徒長したり、花付きが悪くなったりする植物が多いですよねウィンク

底面吸水方式、受け皿栽培・・・特にセントポーリアには合っているようです。
管理が簡単なので、お迎えされる時には、是非お試しくださいわーい(嬉しい顔)

返信する

marthaさん、こんばんは。

受け皿、底面給水方式で、効果がありましたか?わーい(嬉しい顔)
もりもりまでいかないのは、他に何か原因がありそうですね。
冬の温度が低過ぎたとか、あまりに光が弱いとか・・・
あるいは、土があまりにも水はけが良すぎて、毛管現象で、うまく液肥が土に浸みていって無いのかも・・・?考えてる顔

でも、これまで咲かなかった時期に、咲いてくれたのは、一歩前進ですね。
これから、どんどん咲いてくれますように・・・うれしい顔

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!