撫子🌹さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

撫子🌹さん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2015年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ

お盆

2015/08/13

東京では7月ですが、こちらでは8月13日からお盆です。
しかも、実家では15日までなのに、こちらは16日まで。
場所によって、色々ですね。

先日、お墓を掃除したので、きれいになっていました。
花入れに水をたっぷり入れて、お花とシキビを供えて来ました。

夕方、提灯に火を灯して、お迎えに行きます。
足を洗ってもらい、迎えのダンゴでもてなします。

① モミジアオイ

② 不明のミニバラ

③ サルスベリ「夏祭り」

「お盆」関連カテゴリ

みんなのコメント(12)

こんにちは。

所変われば、お盆も変わるんですね。
お迎えしたご先祖さんは、またお送りしますか?
この辺りでは、みんな13日に墓参りをしてお迎えしますが、16日に、お送りに行く方は少ないです。
お送りしないと、ご先祖様は、おいでになるのか、自分で帰っていかれるのか、慣習も園芸も考えすぎると禍の元ですね。

前振りが長くなって、いつも書こうとしたことを書き忘れてしまいますが、

スッゴクいいサルスベリですね。「夏祭り」って言うんですね、
「ツルツルだから、サルスベリってよく言うよ、お茶のこさいさい」
この木に登ったサルは、100%、木から転げ落ちますね。

返信する

赤いハナミズキさん、こんにちは。

ちゃんと、16日に送って行きますよ。
迎えに行くのと墓参りは違います。
お墓から、迷わないように、目印として提灯に火を灯して、付いて来てもらうのです。

送る時は、家から提灯に火を灯して、お墓に行き、その火で線香を焚き、帰っていただきます。

地方や、宗派によって、方法はかなり違うようですが。

サルスベリ「夏祭り」は、かわいい花ですね。

返信する

こんにちは♪

へぇ~お盆の時期が違うのも、知らなかった。お迎えもお送りも、かおりんは経験したことなくて、知らなかった。
両親とも多くいる兄弟姉妹の末子に近い順番だからかな?先祖からの地域と違うところに住んでるからかな?
かおりんの方も、夫の方も、全く関わってない罰当たりですねー(´・ω・`)

モミジアオイの赤いの、かおりんとこも蕾が小さいけどハッキリ分かるようになったよ!楽しみだな~
夏祭り、ボタンちゃんとこでも見せてもらったよ♪可愛いね♪

返信する

こんばんは
あれっと思って、夏まつりを調べたら、ペパーミント・レースの日本名だったんですね。
他にも大虹とかついていたことがあるようですが・・・

でも、夏まつりが一番似合いの名前のような気がします。
お盆のお迎えお疲れ様です。

返信する

かおりん、こんばんは。

かおりんは、お盆とかの行事には、関わりのない生活をして来たんだね。
ある意味、幸せだと思う。

私は、実家でも、母親に一番頼りにされて、こっちの家では、長男の嫁だから、ずうーっと関わって来ました。

また、近所には、いろんな地域から嫁いで来た人がいるので、いろいろ話を聞くうちに、地域や、宗教によってずいぶん風習が違うのがわかったの。

モミジアオイの赤は、珍しくもないので、大事にしなかったから、小さいし花もボロボロでした。

夏祭り、かわいいでしょ?

返信する

さいちぇんさん、こんばんは。

夏祭りは、ペパーミントレースとも言うのですね。
副輪のかわいい花ですね。
大虹って言うのは知りませんでした。

お盆の行事は、地域や宗教によって、ずいぶん違うので、こちらへ来た時にはずいぶん面くらいました。
何しろ、家のばあさんと、隣のよねちゃんで、ずいぶん違うんですから(笑)
たぶん、その頃から、家はボケが始まっていたのかも・・・。

私は、簡略化でやっています。

返信する

こんばんは

お盆の風習も地域差やそこの家でも違うようで、よくわからないですね~

我が家の親は分家で、おばあちゃんは何にもしたことなく寝たきりになっていたので、本家に聞きながらしたのですが最近はうやむや~
お迎えして15日に送れば良いかな~

夏祭り大きくなってないですが、とてもいい花ですよね~

返信する

実家は8月がお盆。
金沢では7月の新盆の所もあれば、8月の旧盆の地域もあります。
金沢人だけど、そこのところがよく分っていないです。
母の実家は金沢の海側だけど、新盆でした。
うちの場所も新盆なのかな~。。

お盆の風習は金沢でもありますよ。。
提灯を持ってお墓に行ってお迎えされるのですね。。

こちらは、『キリコ』と言う、家の箱みたいなものにろうそくを灯し、足元を明るくしてお迎え~と言う風習があります。キリコはお墓の前にキリコを飾るのです。

『キリコ 御墓参り』を検索したら金沢のお盆がヒットすると思います。
大人と子供の仏様でのキリコも違ったり。
地域によって色々ですね。
私は長女なので、いずれは御墓は私の管理となるでしょう。。

うちは、土日に両実家に花とお供えを持って伺ってきます。

返信する

よっこらさん、こんばんは。

私は長男の嫁だから、お墓の管理は当然と思っていますが、おとうが全然手伝ってくれないので、一人で掃除とか、管理をやっています。
婿ではないので、手伝って欲しいものです。

囲いは広くないけど、小さな昔の墓石がいっぱいあり、敷地が広く、草取り切れないので、草刈機で刈っています。
回りのツツジの垣根の刈り込みも一人で・・・。
終わると腕が上がらなくなります。
いつまで出来るか・・・。

返信する

ドニちゃん、こんばんは。

お墓守りは大変ですね。
たぶん、私の子供たちは出来ないと思います。
やれる間はがんばりますが、後はどうなるかわかりませんね。

お盆の風習もだんだん簡略化して来ました。

返信する

おはようございます。

お盆の風習は、本当に所により、ちがいますよね。
うちのお墓は同じ墓所内でも色々違います。
お花でも法月だけだったり、提灯がなかったりとさまざまです。
お墓のお世話も親が亡くなって自然としていますが、
これからは、そうでは無くなりそう。

撫子さんのおとうも、撫子さんがしっかりしておられるから、まかせておられるのだと思います(*^^*)
わが家もよく似たものです。あの時代の男は…(・・;)

今回は赤で構成されて綺麗💓
モミジアオイ植えてみたくなりました。
わが家の百日紅、まだ蕾のままです(u_u)
遅くに咲いて、寒くなる頃まで咲いてくれるつもりなのかなぁ???
ブルーエルフィンは枯らした事あります。寒さに弱いんですね。皆さん書かれてよくわかりました。
さっき、こちらの日記のお返事、ハポニア・インテルメディアの事、ハポメアって書いちゃった。
やはり、一度では覚えられなくなってますσ(^_^;)

返信する

ピンクペッパーさん、ありがとう。

今では、お墓掃除の代行業と言うのがあるそうです。
掃除前の写真を撮って、仕事をした後の写真を送って、満足したら、支払う・・・そうやって、掃除もせずに、親子兄弟の縁もだんだん薄れていくのかも知れません。
だいたい、自分の親や祖父母が眠っているお墓なのに、自分で掃除をせずに、嫁にやらせてる、おとうに言うと、「俺は、お盆に家へ帰って来て欲しくないもん」・・・だそうで、まだ、母親が亡くなったばかりだと言うのに、おとうの親子関係もすでに破綻しているなと感じる今日この頃です。

自分が死んだ後で、子供に負担をかけたくはありませんが、子供にそう思われては、実も蓋もないなあ、せめてお母さんは心の中で生きてるよ・・・なんて思われるような存在でありたいと思います。

モミジアオイは、種蒔き出来ます。
私は、蒔いて2年目に咲きました。
赤でよければ、種が取れたら差し上げましょうか?

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!