えなばーばさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

えなばーばさん  広島県
お気に入りメンバーに登録
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
14

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

移動する植物

2016/07/19

最近何かで歩く植物という話を見ました。
う~んなんだったのか覚えていないのが悲しい~
新聞だったのか本だったのか
ほいでほいで(どこかの方言)その植物は何だったのか…結局何も覚えてない泣き顔のですが、読んだ!ということだけは覚えているんですよね~

なぜそんなはっきりしないことを思い出したのか?
それは我が家の移動する植物を見たからなんです。
もちろん植物に足がはえてテクテク歩いて移動するってわけではないのです。そんなことがあったらミステリ~ですよねウィンク

我が家の植物は自分の好きな所を求めて自由勝手に種を飛ばしたり、地下茎を延ばして移動していく植物のことです。
全く管理不行き届きなもんで移動する植物が大発生しておりますよ冷や汗

左:ウツボグサ
  何処が発祥の地だったのかも今ではそれさえも謎です。

中:シモツケ
  おしとやかそうに見えて以外にもはっきりと意思表示してます
  ね

右:ヒペリカム
  こちらは親株(私が植えました)
  あちらこちらに子分を増やしています。
  なんと道路を挟んでお向かいさんのところにまでげっそり

こんな植物皆さんの所にもあるでしょうウィンク

「移動する植物」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)

こんはんは

 私も何かで読んだ気がします。
 エクアドルのソクラテア・エクソリザとかでしょう。
 蛸の足のように沢山の根を出して、太陽を求めて根を足として使うという話ですね。これは観光ガイドの作り話だそうです。

返信する

こんばんは!

可愛い花なら許されますが、我家の庭は隣が砂防林なのでツルニチニチソウ・アカシア・アオツヅラフジ・ヘクソカヅラ・ナワシロイチゴ・チガヤ等が地下茎を伸ばして侵入して来ます。今日はアカシアの木の幹にドリルで穴を開けて除草剤を注入しました。これで根も枯らす事が出来そうです。
スズランやミョウガも移動してます。

返信する

こんばんは

移動する植物ですか~~我が家では西洋ノコギリソウとかニオイスミレが 行動範囲を広げてますねぇ。
それから 西洋オダマキも 初めの株はもういないんだけど ホントに移動したみたいに別の場所で大株になってる!

シモツケ かわいいピンクで増えてもいいな揺れるハート
ヒペリカムは お向かいさんまで行っちゃったのうれしい顔

返信する

おはようございます。

ソクラテア エクソリザが有名ですね。
「ウォーキングパーム」って呼ばれています。
沖縄や奄美大島では、ガジュマルも歩く木と呼ばれています。
気根を伸ばして、広がっていくからでしょうね。
ガジュマルには精霊が宿ると言われているので、そんな言い伝えが生まれたのかも知れません。
確かに、大きく成長したガジュマルの姿を見ると、絵本に出てくる森の主のように感じてしまいます。

えなばーばさんのお庭、植物達は自由に子孫を残して、繁栄しているんですね。
植物同士がバランスを取って、共存するお庭。
いいお庭だと思いますよ。

返信する

ねむりねこさん おはようございます

ソクラテア・エクソリザでしたね。
ネットで見たら本当にタコのように今にも動き出しそうです。
この木が沢山生えている様子はとても怖く感じられましたよ冷や汗2
作り話ですか!
それにしても不思議な植物はまだまだいっぱいありますね。

返信する

まもさん おはようございます

まもさんのところは侵入者ですか!
それは「困った」ですね。
そういえば我が家にも我が家のコンポストの栄養を吸って大きくなっているお隣の植物がいますがこれも「困った」です。
スズランはまあ許せるかな?(私としては)でもアカシアは勘弁してほしいですねわーい(嬉しい顔)

返信する

らぶちさん おはようございます

らぶちさんとこにもかわいい移動する植物がいるんですねウィンク
そうそう!親株より大きく立派になっているのもいますよね 笑

かわいいものは許せますが、そうでないものは「困った」さんになりますよね。
ヒペリカムが「困った」にならなければいいのですがうれしい顔

返信する

パルマスさん おはようございます

ソクラテア・エクソリザですね。
ねむりねこさんにも教えて戴きました。
ガジュマロも同じく気根がそう見えますね。

なんかアニメに出てきそうです。

精霊が宿る木なんて神秘的です。
大事にしなければいけないよという意味なんでしょうね。
大きく育った木を見てみたいです。

ありがとうございます。
あまり手入れができないので植物たちに任せているところが大ですね。
なので人によっては雑雑していると見えるかもあっかんべー

返信する

こんばんは〜手(パー)

歩く植物があったならどんなだろうとふと思いました
人より大きくてのしのしと歩く姿を想像してしまいます
ちょっぴり怖いかも

我家は日本オダマキと西洋オダマキが自然交配してしまい日本オダマキの良さが無くなりつつあります

あとスズランが抜いても抜いてもでてきてしまい困っています

増やしたい植物は増えなくて増えて欲しくないこは増えて思い通りにいきませんね〜

返信する

ヤマガラさんこんばんは

歩く植物があったら怖いでしょうね
私なんかそく踏まれてしまいそうです冷や汗2

オダマキって結構順応性があるんですね(良く言えばですが)。
スズランもですか。
まもさんもそうおっしゃっていましたが、スズランならいいだろうと勝手に思っていましたがやはり「困った」さんなんですね。ふらふら

そうそう
ほんと!思い通りにはいきませんね~わーい(嬉しい顔)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

11月号テキストこぼれ話
柑橘にまつわる話を公開中!(前編)

柑橘栽培が楽しくなるウンチクをインタビュー。前編は柑橘のタネまきと品種改良についてです。

今、熱い植物

今、熱い植物 第17回
“多肉のタネまき事始め…アナカンプセロス”

アナカンプセロスは、多肉植物のタネまき入門にうってつけ!

栽培ナビ オリーブ

「12か月栽培ナビ」シリーズ新刊『オリーブ』発売!

オリーブの毎月の作業と管理を徹底ナビ。必要な作業を初心者にもわかりやすく解説しています。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!