kikoさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

kikoさん  東京都
お気に入りメンバーに登録
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
12

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

もりもりペチュニア

2016/07/26

1 そろそろ切り戻すので、その前にアップカメラ

「カレン エクレ」。

2 同じく「ヨコハマ ラズベリーファンデーション」。

3 結局放置している「高砂百合」ですが、どうも花芽が見えてきたようですよ。

「もりもりペチュニア」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

この花盛りで 切り戻し
やっぱり した方が いいのですね。

ここで 勇気出ないから 後が ヒョロヒョロに
なっちゃうのだろうなー。
今 モカ色のが もうひどい状態です。

返信する

はじめまして。こんばんは
切り戻し~✴
勇気がいりますよね😅
我が家でも~切り戻して,挿し木にしていますが…植える場所がない(笑)(((((゜゜;)
どうしよう😞💨
秋まで休憩😪

返信する

こんばんは
突然PCが壊れて、ご無沙汰してました。

うわぁ~、スゴいモリモリペチュニア。
ふたつとも綺麗な花色ですね、切り戻すのがもったいないくらいいい感じ。

カリブラコアは割とモリモリになるのに、ペチュニアはこんなに綺麗に咲いたことがないな-。考えてる顔
もりもりのコツはやはり切り戻し?美容院


高砂百合、白くて綺麗ですよね。
意外と強くて逞しいのか、空き地みたいな場所で見かけます。

返信する

モリモリですね~~

そろそろ切り戻すのね。(^◇^)
すぐにまたモリモリになるよ~

タカサゴユリ、うちもあっちこっちで伸びてる~冷や汗

返信する

こんばんは。

みごとにモリモリですね 指でOK
これで切り戻すのか・・・冷や汗2

タカサゴユリ、うちもつぼみができています わーい(嬉しい顔)

返信する

みんみんさん、おはようございます。

そろそろですね美容院
でないと、アルシンドになってしまいますから〜あっかんべー
でも、ちょっと勿体無いので、2〜3日は楽しむかも(笑)。

返信する

ネモネモさん、おはようございます。
ようこそ〜わーい(嬉しい顔)

ハサミを入れてしまえば、さくさく切っちゃうんですがね〜(笑)。
あ〜、ペチュニアはつきますよね。
でも、殖やしても場所がないので、挿し芽はしないかな〜考えてる顔

返信する

猫娘。さん、おはようございます。

PCがね、それでご無沙汰だったのですね。
お元気そうで、良かったですわーい(嬉しい顔)

今年は、お迎えした2つともよく咲いてくれてますが、そろそろ切り時でしょうね。
もりもらのコツ?
そりゃあ、品種ですよ(笑)。
こんもりドーム型になる品種を選ぶことですあっかんべー

百合は香りが苦手で、自分で植えることはないのですが、これは香りがないと教えて貰ったので、そのままに〜。
風で種が飛んできたようですよ。
ちょっぴり邪魔なので、咲いたら花粉注意ですね(笑)。

返信する

fuchiさん、おはようございます。

もりもりになりました〜うれしい顔
fuchiさんを見習って、そろそろ切り戻しです美容院
早めに切ると、また早めにもりもりしてきますよね。

高砂百合って、風で飛んでくるのだそうですね。

返信する

しまくじらさん、おはようございます。

満開までに切り戻すのがいいみたいですが、さすがに勿体無いので、2〜3日は楽しむかもですね(笑)。
あまり引っ張らないで、次のもりもりを期待した方が成功しやすいのでしが。

教えてもらった高砂百合です。
思ってたより早く、花芽が見えてきましたわーい(嬉しい顔)

返信する

ほんとだ! モリモリ満載ですね〜〜。
我が家は、ダーリンがペチュニアが苦手なので、
お迎えしていないんですよ。


あら! ユリの花芽見えてますね〜〜。
こちらのは香りが無いんですか。
香りのないのもあるんですね。
どんなお花か楽しみです。

返信する

angelangelさん、こんばんは。

ペチュニアは、品種によりますね〜。
これ、小輪で花付きが良いんです。

高砂百合は、香りがないそうですよ。
私は、百合の香りは苦手なので、それならいいかと放置してしまいました(笑)。
少々邪魔なあので、花が終われば撤収することになるとは思います。

返信する

こんばんは

ペチュニア、花盛りですね~ぴかぴか(新しい)
葉も綺麗で栄養が行き届いている感じがします。
この状態で切り戻しはちょっともったいない気もしますが、このシリーズは切ったらあれよあれよという間にまた復活ですから心配いらないですねウィンク
うちも同じ「ファンデ―ション」ですが、少し濃いめの「ガーネットファンデ―ション」でした。

高砂百合、花が終われば撤収は正解だと思います。
種がこぼれたら大変なことになりますからあせあせ(飛び散る汗)

返信する

そよ風の庭さん、おはようございます。

ペチュニアって、勿体無いくらいで切らないと、切り時を逸しますよね冷や汗
すぐ、盛り返すことを期待して〜美容院

ガーネットファンデーションも、良い色ですよね。
実は、少し迷ったの!

高砂百合、やはり撤収ですね。
種がね。
たしかに、それは困る〜冷や汗

返信する

こんにちは

わぁ、カレンとラズベリーファンデーション、どちらもいい感じ、お花がまんべんなく咲いてますね。今の切戻しなら次の開花までそう長くはかからないのでは?

家のカレンはkikoさんの半分くらいの大きさですよ冷や汗

高砂百合は飛んできた種からですか、家の辺りでもそう言えば街路樹の株元から出てきたりしてます。3mくらいの大株も見かけます目

返信する

はなはなさん、おはようございます。

切りました!
早く復活するといいな〜。
今年は、2つとも、もりもり咲いてくれて、良かったです〜わーい(嬉しい顔)
カレン、半分ですか?
去年は2つ植えてたカレン、片方の調子悪かったことを思い出しました冷や汗
これから盛り返すといいですね。

えっ、高砂百合が3m!?
放置すると、大きくなるのね〜ふらふら
高砂百合は、風で種が飛んでくるって、教えてもらいました。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(後編)

山野草ファンにおすすめしたい英国の植物園。久志さんがその魅力をさらに教えてくれました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

新着日記写真
秋バラ2
2018/10/18
今だから・・・
2018/10/17
今日は母の病院に…
2018/10/17
菊花展
2018/10/17
少しだけ 猫背...
2018/10/17

2018/10/17
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!