パルマスさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

パルマスさん  ç¦å²¡çœŒ
お気に入りメンバーに登録
2016年07月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
17

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

反省。

2016/07/29

📷1 ランタナ。

📷2 フィカスウンベラータとガジュマル。
午前中日が当たる玄関に置いています。
いい感じに葉が繁ってきたので、リビングに置いてインテリアとして楽しめそうです。
でも、ウンベラータは日差しが大好き。
ウンベラータの健康を考えたら、この場所がいいんですよね。
迷うなぁ。







タイトルはこの事です。
📷3 6年目になる大輪胡蝶蘭。
慣れと飽きもあり、昨年は管理がいい加減でした。
葉焼け、葉の歪み、昨年の葉にはっきりとその結果を残しています。
葉焼けで切り取った葉っぱが、私を責めます。
それでも、毎年立派な花を咲かせます。
ランを咲かせる楽しみを教えてくれた胡蝶蘭。
ごめんなさい。
今年はキチンとお世話します。

「反省。」関連カテゴリ

みんなのコメント(20)

姉さま こんにちは~

黄色い花火のようなランタナが
可愛いですね💛

どっちがウンベラータなのかな~って
検索してしまいました 笑
リビングにこんな素敵なグリーンがあったら
癒されますね~💝
でも 健康を害されると困るし・・・迷いますね(^^;

胡蝶蘭、切り取った葉っぱは
そこから枯れずにこのまま元気なのですね。
植物って 文句も何も言わないですが
(聞こえないだけかも?冷や汗)
無言の主張を感じるときがありますね・・・
でも きっと姉さまが今 そう思っていることも
分かっていると思いますよウィンク

返信する

こんにちは^^

6年目の胡蝶蘭
元気いっぱいで今年の管理のよさを感じます。
日焼けして葉をカット、それでしたら反省いくらしても
足りません。

ランタナ 綺麗ですね~
暑さにも平気で可愛らしい花を咲かせてくれる
本当に花火みたいですね

返信する

ウンベラータの生長が止まってしまった。
もう全然新しい葉っぱが出てこない。
出てる葉っぱが大きくなるばかり。どうして~~~
インドゴムの方は元気なんだけどな~。
ベランダに出してます。

大輪の胡蝶蘭にしては根っこ少ないね。
根っこ、勝った!!あっかんべー
でもうちは去年より大きい葉っぱが出ず。作落ちか・・・もうやだ~(悲しい顔)

返信する

こんにちは(^^♪

暑いですねー。

ランタナの黄色とオレンジが混ざって夏らしい良い色になっていますね。葉っぱも傷みにくいしアジサイのミニチュアのようで、インテリアにも良いでしょうね。

これは色が変色するのですか、それとも枝ごとに色が違う花が咲くのですか?。ランタナも色んな種類が有りますね。じいじはコバノランタナをハンギングに使いますが、枝が柳のように垂れ下がり柔らかい感じと、先端に花が咲く姿がお気に入りです。

返信する

こんにちは。

胡蝶蘭、元気そうですねわーい(嬉しい顔)
6年も育てて毎年、花を咲かせてくれるって素晴らしいですー(長音記号1)ウッシッシ

私は凝り易く、冷めやすい傾向があるので、気を付けねば・・・ほっとした顔

ランタナ 好きだけれど居ついてくれないお花ですがく~(落胆した顔)


フィカスウンベラータ 初めて知りました。
知らない植物がまだまだ、たくさんあります。
また、一つ勉強になりました。
ガジュマルは100均で購入して結構、大きくなりました台風
100均でも育ちますよね猫2

返信する

こんにちは。
ランタナ、本当だ!うちのと同じですね♡
これって色が濃いオレンジに変わっていきません
か?それが何とも綺麗でお気に入りです💕

ウンベラータ、義母が一時期とても欲しがって
いました。私も探したりして、結局苗を買った
みたいです。
立派に育っていますね!!インテリアにぴったり。
ガジュマルを足元にってすごいアイデアです👍
ウンベラータは足元スカスカになりますものね。

胡蝶蘭の話、耳が痛いです〜💦
私もデンドロビウム、適当に世話しても咲いてくれ
るからあまり大事にしていませんでした。
母は肥料の配合とか、植え替えとか丁寧にしていた
ようで…^_^;これからはお世話頑張ろうと思います。

返信する

みなもさん
こんばんは。

ランタナ、暑い福岡でも育つ有難い植物です。
ジリジリのお日様にも負けませんね。

ウンベラータは室内観葉として人気なんですよ。
今、160センチくらいでしょうか。
リビングに置けばオシャレなんですけどね〜
室内でも育たない事もないのですが、観葉植物には珍しく直射日光が好きなの。
冬は室内に入れなければならないので、このままで強く育った方がいいでしょうね。

胡蝶蘭はバルブを持っていないので、葉っぱに水分を貯めています。
葉っぱ、大事なんです。
その大事な葉を傷めてしまって、本当に可哀相な事をしてしまいました。

返信する

くーちゃんさん
こんばんは。

植物って栽培に慣れた頃に枯らすって、よく聞きますね。
扱いが雑になるんでしょうね。
胡蝶蘭は強いから枯れずに済みましたが、普通の植物なら枯れていたかも知れません。
今年は遮光に気を遣っています。
せっかく、我が家に馴染んだ蘭ですから、大切にしなくてはいけませんね。

ランタナはいいですね〜
暑さにも水切れにも強いです。
最近は種類も増えて、楽しいです。
これは、色変わりしていくんですよ。

返信する

ひかるりさん
こんにちは。

この季節のウンベラータは成長が早いはずなんですけれどね〜
どうしたのかな?
天辺を何かに齧られたかな?
葉が大きくなっているなら、大丈夫でしょ。
脇芽が出てくるのかもね。

胡蝶蘭の気根。
えっ 負けてるの〜
ひかるりさんちの植物、気根が元気だよね。
何か、特別な肥料あげてない?

返信する

はなさか じいじさん
こんばんは。

このランタナは色変わりしていきます。
だんだん濃くなってくるんですが、1つの花がずっと咲いているので、後から咲いた花とのコラボも楽しいです。
最近のランタナ、種類が多くて可愛い花がいっぱいありますね。
丈夫なのも嬉しいです。
無理して気難しい植物を育てるより、自分の家の環境に合った植物がいいですね。
ペンタスも良く咲いてくれています。

返信する

miyuさん
こんばんは。

ランタナは寒さには弱いのかも知れませんね。
福岡では良く育ちます。

私も凝りやすくて飽きっぽい性格なんです。
蘭は、そんな私でも呆れずについて来てくれます。
辛抱強いですね。
胡蝶蘭は、ちょっとした事では枯れません。
今年新しく出てきた葉っぱと比べたら、去年の葉っぱの酷いこと。
「あなたのせいよ」って、言われているみたいです。

ガジュマルは大きくなりますよ。
このガジュマルも2年前には、20センチくらいしかありませんでした。

返信する

ひめもんすさん
こんばんは。

そうです。
このランタナ、オレンジが濃くなっていきます。
花もちが良くて、可愛いですね。
すっかり、ランタナファンになってしまいました。

ウンベラータは人気です。
ハート型の大きな葉っぱは、リビングに置くと幸せを運んでくれるとか。
お義母様、園芸好きでいらっしゃるんですね。
しかもウンベラータとは、、、
センスがいいですね〜

蘭って、目に見えて成長がある訳ではないので、ついつい意識から遠ざかってしまうんですよね。
肥料をあげなくても弱らないし(笑)
あまり手がかかる植物ではありませんが、少し気を付けてあげれば、綺麗な花を咲かせますからね。
大事にしていきたいと思います。

返信する

こんばんは~

早朝から忙しかったせいか暑い1日で終わりそうです。
忙しかったつけがどっーと押し寄せそうです。

パルマスさんはタフですね。
高いところも怖くて登れないし疲れがなかなか抜けません。

パッションフルーツは夏過ぎ今年もたくさんの実が収穫できるんですね。
昨年はびっくりするほどたくさんの実つけてましたね。
楽しみでしょう。

今年は作りませんでした。
代わりにニガウリです。

ランタナのお花も色々ですね。
とてもかわいいけど今まで冬越し出来ませんでした。
取り込めばよかったのですが、、、、。
度の花見てもかわいいですね。

ウンべラータはいい観葉植物です。
結構お高いですよ。
お洒落な洋品店にありいつも眺めていました。

コチョウラン、、、今までは胡蝶蘭苦手意識強かったですね。
それでも今年挑戦しています。
あんまり手はかけていませんが今のところ青々と元気です。
お花咲かせることできたらばんざぁ~い!ですね。

返信する

hayachanさん
おはようございます。

こちらは連日の夏日です。
暑さは体力を奪いますね。
もう若くはありませんから、無理をせずに体を休めるようにしていますよ。

パッションフルーツがいい日陰を作ってくれます。
ジリジリのお日様を浴びて、元気いっぱいです。
植物の力、凄いですね。
その反面、暑さに弱い植物には辛い夏です。

頂いたクリスマスローズや山野草は、玄関側に避暑させています。
葉っぱが枯れずにいれば、大丈夫なんですよね。
私が見た感じでは、とても元気にしています。
今から、来年の花が楽しみです。

胡蝶蘭、少しのコツを掴めば ちゃんと花が咲いてくれる、素人には嬉しい蘭です。
いちばん大事なのは環境だと思います。
葉っぱが青々して元気なら、いい環境なんですね。
きっと、花が咲きますよ。
自分で育てたランの開花は、感動ものです。

返信する

こんばんは。

ランタナ、通勤途中などでよく見るのはピンク色の花が多いです。
オレンジ色は夏らしくて良いですね。

インテリアにグリーンを。
ちょっとした物でもあると雰囲気が良いですね。
飾りたいけれど、でも…これは確かに悩ましいです。

植物は何も言わないけれど、調子が悪くなると
葉っぱが変色したり、蕾が付いても落ちたり、と
そういうパフォーマンスで主張しますね。

私もまだまだ園芸暦が浅く、管理は常に不安です。
暑さに弱い私のハイビスカスたちがこの夏を
無事乗り越えられるよう毎日、
ちゃんとチェックしなくては、と思います。

返信する

こんにちは~

やっと荷造り終え之から発送できます。
思った他のが鉢の都合で入りませんでした。
急きょ別のものと、、、、、もしかしたらもうすでにお持ちかもしれませんね。
お許しください。
クールで送りましたので道中は大丈夫と思います。
梱包がうまくいかず道中何かあったら私の責任ですから。
ご存じないのはタマノカンザシだけだと思います。
これからつぼみ上がるのですがまだ見てないので今年どうでしょう。
夜に咲く花でいい香りが漂います。
次の午前中くらいは続きますよ。
今年お花見れたらいいのですが、、、、。
普通のギボウシと同じ育て方してますが大丈夫のようです。
いいもの送れませんでしたがご笑納くださいね。

返信する

こんばんは~

ウンベラータ良いですね~
量販店の園芸コーナーで毎回にらめっこしてしまいます。
冬場のことを考えると置くスペースないな~といつもうなだれて帰ります。


胡蝶蘭のこと、先日は教えて下さってありがとうございました。
今は風通りの良い日陰に置いていますが段々と葉焼け部分が黒くなってきています。今回のことを教訓として今後失敗しないよう頑張りますヽ(^。^)ノ

大輪胡蝶蘭の葉っぱ沢山ですね。6年めだとこのくらい出るのですね。
私も長く育てることが出来たらいいな~

ランタナ綺麗に咲いてますな。
我が家のはみな夏休み中みたいです冷や汗2

返信する

ゆうき@Team.Tさん
おはようございます。

このランタナは、ピンクからオレンジへと色変わりしていくんですよ。
私も初めて育てましたが、素敵な花です。
観葉植物ばかりを育てていたので、草花はとても苦手なんです。
こんな私でも満足に咲いてくれるのは、ビオラ、ペチュニア、ランタナ、ペンタス。
これら最強のメンバーだけです(笑)
グリーンもいいですが、可愛い花々は日々楽しみをくれますね。
室内でも育つ観葉植物と言えど、本来 植物は外で育つものですから、暖かい季節はなるべく戸外がいいようです。
新鮮な空気は植物にも気持ちいいのでしょうね。
ましてや、ウンベラータは日差し好き。
お部屋に閉じ込めていては可哀相です。
寒くなるまでは、外で元気を充電して貰って、冬になってから、お部屋へ入れてあげましょう。
胡蝶蘭のように寿命が長い植物とは、長いお付き合いになります。
せっかく、ご縁のあった植物は出来る限り元気で過ごさせてあげたいものです。
自分の手に余るほど増やさないことも、大事なんだと思うようになりました。

返信する

hayachanさん
おはようございます。

こんなに暑い中、余計なお仕事を増やしてしまい恐縮です。
お体に障ったのではないかと心配です。
朝は幾分過ごしやすいですが、日中は外へ出るのは憚れるほどの暑さ。
昨日は福岡で今年初、熱中症でお亡くなりになった方がいらっしゃいます。
畑仕事に行ってらしたようです。
気を付けなければいけませんね。

到着するのを楽しみに、涼しい場所を空けて待っています。
ありがとうございます。

返信する

もっとんさん
おはようございます。

ご覧の通り、昨年は胡蝶蘭を葉焼けだらけにしてしまいました。
それでも花は咲きましたから、胡蝶蘭って逞しいです。
福岡の日差しは想像以上に強いので、要注意ですね。
葉っぱ見ると、多肉植物みたいに厚くて強そうなんですけれどね。
私のも葉焼けの部分が真っ黒になって、穴が空いてしまいました。
うちのは年数が経ち葉数が多かったので、傷んだ葉を切りましたが、なるべく葉っぱは残したいところです。
新しい葉っぱが大きく育つまでは、切り取らない方がいいかもしれません。
弱っている時はウィルスにも弱いので、水苔がいつまでもジメジメしたままにならないように。
でも、この季節はカラカラ状態が続いてもよくありません。
朝あげた水が、夕方には乾いているような風通しの良い場所がベストです。
もっとんさんの胡蝶蘭、本当に綺麗な色ですものね。
枯らすのは勿体無いです。

ウンベラータ、成長早いですよ。
小さいのを買って、大きく育てた方がお得です。
これは、買った時は50センチくらいでした。
3回目の夏、160センチになっています。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(後編)

「完熟」のタイミングや、家庭栽培ならではの楽しみについて伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!