タータンさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

タータンさん  鹿児島県
お気に入りメンバーに登録
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
9

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

アマクリナムとサンタンカとセミ

2016/08/04

 雑草だらけだった母宅の畑が、やっと綺麗になりました。うれしい顔自分でできればいいのですが、業者さんにしてもらいました。冷や汗2
 2週間以上、雨が降らずカラカラの土ですが、愛らしいアマクリナムの花は咲いています。
 大株のカンナは、地際から切りました。何日くらいで復活するのか、楽しみです。

①② アマクリナム
 雑草にも、日照りにも負けず、咲いています。

③ サンタンカとセミ
 花を撮っていたら、大きなセミを見つけました。
 羽化したばかりだったのか?それとも短い一生を終える時なのか?動きが鈍く、じっとしていました。

「アマクリナムとサンタンカとセミ」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

こんにちは♪

セミは成虫になってから短いもんね。
精一杯鳴くのも、やかましいけど仕方ないね~(^_^;)

お母様のお庭の草抜き頑張ったのですね?
綺麗だね✨カンペキ!

アマクリナム、見たことないけど可愛いね( ・∇・)
ユリの仲間だよね~

あぁ~草抜き全くやってない~(^_^;)

返信する


こんにちは~

暑いのによく頑張りましたね。
ご苦労様でした。
疲れても綺麗になったお庭振り返ってみると爽やかですよね。

アマクリナム綺麗に咲いています。
夏の暑さ大丈夫なんですね。
ピンクの色が優しいです。

サンタンカ随分と大きな木ですね。
オレンジのお花がきれいでしょう。
セミちゃんこれからだといいね。
がんばれ~

返信する

こんにちは

長い間大雨が続いたと思っていたら今度は雨なしですか。

アマクリナムとサンタンカは日照りに強い植物の様ですね。此方では見かけないので寒さに弱いのでしょうか。

庭がすっきりすると嬉しくなりますね。何を植えましょう。

返信する

かおりんさん、こんにちは。

 セミは、地中のほうが7年で、地上は1~2週間?確かに成虫になってからは短いもんね。朝からうるさいけど、仕方ないよね。

 母宅の雑草抜き、自分でできなかったから、毎年お願いしている業者さんにやってもらいましたよ。冷や汗日記のほうも編集しましたがまん顔勘違いさせちゃったね。ごめんね~、先日自分でやった、玄関周りの3倍以上は広さがあるからね。草刈り機を使わないとムリexclamation

 アマクリナム・・・・ベラドンナリリーとクリナムの子供でヒガンバナ科みたい。

 草むしり…できる時にできる範囲で、やればいいと思うよ。数年前まで、私も自分で全部やってたけど、体力的にかなり無理をしたことがあったから、それからは、業者さんに頼んでる。
 雑草に負けてしまう植物はダメだけど、アマクリナムは、強健で可愛い花ですよ。

 かおりんさんも無理は禁物ですよウィンク

返信する

hayachanさん、こんにちは。

 皆さんに勘違いさせてしまって、ごめんなさいです。
 私がやったのは、玄関周りだけで、裏の畑は、3倍以上の広さがあり、休みのない私には、到底できません。
・・・で、毎年お願いしている業者さんが草刈り機でやってくれました。日記も編集してます。

 アマクリナムは、母が大事に育てていた花です。元々初夏から秋ごろまで咲きますね。台風にも耐えられる強靭な花なんですよ。

 サンタンカも昔から母宅にあります。これも南国の花ですね。オレンジ色が夏らしいです。
 セミくん、元気に飛んで行ったかな?

返信する

たねたねさん、こんにちは。

 7月中旬に梅雨明けしてから、ほとんどまとまった雨は降っていないんですよ。島の反対側では、結構降ってるようですが。同じ島でも、天気が全然違います。

 アマクリナムもサンタンカも、南国の植物ですね。
 趣味園で調べてみましたが、アマクリナムは、埼玉のほうでは地植えでも大丈夫らしいです。但し、冬には地上部が枯れるようです。

 業者さんにお願いして、綺麗になりましたが、ほとんど放置状態です。11月くらいからは、水仙があちこちから出てきます。
 広さもあるので、もったいないですが、母が大事にしていたアマクリナムだけは、少しずつ株分けして、増やしています。

返信する

こんにちは

 アマクリナムは交配で作られた花ですね。頂いたものも何となく蕾ができるようです。茎の一部が膨らんでます。

返信する

ねむりねこさん、こんにちは。

 そうですね。本アマリリスと言われる、ベラドンナリリーとクリナム(インドハマユウ)の属間交配種だそうです。検索画像を見ると、どちらにも似ています。

 そちらのも、花芽が出てきそうですか?
 花茎は、結構伸びますよ。蕾は開くまでは、上を向いています。咲いたら、ぜひ見せてくださいね。

返信する

タータンさん
こんばんわ
毎日暑いですね。

先週の町内一斉清掃からどこに行っても
とてもきれいな町になりましたね。
タータンさんもお疲れ様でした。

さすが業者さん。
本職の腕前にこのあたりの歩道脇も
みごとに生まれ変わりました。
さすがだわ~。と、独り言。
今度の日曜日で
家の近所も美しくなります。

もうお祭りムード盛り上がっていますか?

アマクリナム
強いですね。
もうカラカラです。
でもこんなに幾つも花を付けるのですね!
優しい色で
元気付けてくれますね。

サンタンカ
おおきいし、蝉も大きいですね!
大きい繋がり。

返信する

こんばんは。

アマクリナム・・・すっと花茎を伸ばし、綺麗なピンクの花を咲かせてますね揺れるハート
雑草にも負けず咲いてくれるなんて・・・丈夫な花は重宝しますね。
我が家のアマクリナムも、寒さの害からすっかり復活してきました。
来年は咲いてくれるかな?うれしい顔

返信する

猫のハッチさん、おはようございます。

 本当に毎日暑くて、嫌になりますね。
 
 県道沿いの植え込みも綺麗になって、気持ちがいいですね。宮之浦大橋には、祭りの旗が立てられて、華やかな感じになってきてますね。

 アマクリナムは、母が育てていた花です。今は、畑の世話もできず、雑草が伸び放題泣き顔年に数回、業者さんに草払いを頼んでいます。その中でも、ピカイチの強健さんです。台風の最中でも、花を咲かせていた時には、ビックリしましたよグッド(上向き矢印)

返信する

こんちゃん先生、おはようございます。

 最近は忙しくて、本音を言えば日記のアップどころではなかったのですが、せっかく綺麗になった畑に、アマクリナムが咲いていたので、全体の写真を載せてみました。

 今は、自宅の花の手入れも水やりくらいしかできず、その水やりも忘れる時があるほどで・・・・。泣き顔
 アマクリナムの強さに感謝しているところです。

 強い花なので、きっと来年は、可愛い花を咲かせてくれると思います。ハートたち(複数ハート)

 放置状態の母宅の畑ですが、11月下旬ごろには、あちこちから、水仙が出てきます。母が植えた球根たちは、逞しく子孫を残してくれています。ウィンク

返信する

アマクリナムって昨年も見せていただいたと思います。記憶に残っていますが、間違うと困るね。
ピューっと茎が出ていて、葉が少ないですね。花形は百合なので、とても綺麗に見えます。色合いもいいしね。

で、セミってどこに写っていますか。どうしても見つけることが出来ません。

こちらは、市街地だからなのか、セミの鳴き声はあまり聞きません。
見つけるのはコガネムシばかりなり。本日も間違って咲いた花を食べていました。捕まえてひねりつぶしです。

返信する

みなみさん、こんにちは。

 はい、毎年、載せていますよ。
 花はきれいでも、あまりポピュラーではないので、張り切って載せている次第です。冷や汗
 放置状態の母宅の畑で、雑草や日照りにも台風にも負けないで咲いています。

 葉っぱが少ないのは、多分草刈り機で刈られたせいだと思います。ハマユウをコンパクトにしたような葉っぱです。花茎は、すーっと伸びます。

 セミ、見つからなかったですか?
 確かに、見つけにくいですね。上の方の真ん中よりも少し左よりの葉っぱの裏側に、しがみついています。
 クイズにすれば良かったですね。ウィンク

 こちらは、虫だらけですね。花につく虫だけではなくて・・・。自然が多いですからね。
 夜、車のライトに向かってカブトムシが飛んでくることもありますよ。虫の生息場所がいっぱいです。

返信する

あっ 分かった。はっきり写っているじゃないですか。失礼しました。上かあ~。真ん中より少し下とか右上の方の枝が沢山辺りを探していました。

先入観で探すと物が見えなくなります。みなさんは、素直に見つけたんですね。

返信する

みなみさん、おはようございます。

 ご丁寧にありがとうございます。

 素直な心、大事ですね。先入観は、困りものです。

 仕事が溜まって、疲れもピーク??いやいや、今からピークでは困るんです。

 今日と明日は、こちらの夏祭りです。子供たちには、夏休みの楽しみの一つです。娯楽施設が何もないですからね。明日は、花火もあります。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(後編)

「完熟」のタイミングや、家庭栽培ならではの楽しみについて伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

新着日記写真
唐朱瓜観察日記'18
2018/07/17
やっと収穫あせあせ(飛び散る汗)
2018/07/17
あせみず なが...
2018/07/17
夜の女王
2018/07/17
団十郎、日焼け...
2018/07/17
やっと…
2018/07/17
定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!