タウラスゆうきさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
写真

他のプロフィール画像を見る

タウラスゆうきさん  神奈川県
お気に入りメンバーに登録
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
14

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

伝統文化に触れた、一日。

2016/08/04

残業で帰りが遅くなってしまったのですが、
もう一本記事を更新しま~す。
昨日は私、有休を取って目黒雅叙園に行ってきました。
というのも、ここで開催中の「和のあかり展」が観たかったからです。

どんなイベントかは↓のリンクをご覧ください。
http://www.megurogajoen.co.jp/event/wanoakari/

いわば、日本の伝統文化や郷土色豊かなお祭りをモチーフにした
展示イベントなのですが、こういう文化史的なものも、
すごく好きなので、とても面白かったです。
そして、会場の「百段階段」も、レトロモダンという雰囲気が
とっても素敵でした。
まるで明治か大正時代にタイムスリップしたような、
そんな雰囲気。風情のある空間でした。

そんな素敵な会場の素晴らしい日本の「美」が
感じられる展示をどうぞ。

写真1:伊吹の森
切り絵作家、早川鉄兵さんの作品がモチーフとして
使われている展示です。
モビールのように至る所から切り絵の鳥や魚などが吊るされ、
展示空間は送風されていることでそれらの切り絵が揺れ動き、
まるで本当に森の中にいるような、幻想的な雰囲気でした。

写真2:草木のあかり
こちらは造形作家の川村忠晴さんによる展示です。
色々な植物をライトで照らしてみると、これも幻想的な雰囲気。
これ、何が使われているか分かります…よね。うまい!
去年、東京駅近くのホテルで観た、ニコライ・バーグマンさんの
伝統花伝を、何故か思い出しました。

写真3:龍棲の里・福井
墨絵師の西元祐貴さんによる作品。
とても勢いのある、龍の絵です。

今回、自分へのお土産として西元さんの作品集を買いました。
力強く美しい作品とともに、短い文章が添えられています。
いくつか観ているうちに、気が付くと涙が。
短くも力強い文章に、思わず私の心が衝き動かされたようです。

その文章は西元さんの公式サイト内、陶墨画の各作品の詳細から
確認できます。
この中のいくつかの作品が私の買った作品集に載っていましたが、
中でも「奇異好漢」という作品の言葉が、強く心に響きました。

気になった方は、ぜひ公式サイトをご覧ください。
http://yuki-nishimoto.com/jp/

仕事でも趣味でも、熱い気持ちや情熱、こだわりを持っている人は
カッコイイな、と思います。
自分もそんな人間になりたい、と。

そしてこんなカッコイイ作品を作るカッコイイ人の名前が、
漢字こそ違うものの私と同じ「ゆうき」さん。
うん、悪い気はしないぞ…って、こういう所が私の
ダメな所ですね。あっかんべー

「伝統文化に触れた、一日。」関連カテゴリ

みんなのコメント(6)

こんばんは〜。

いつも楽しい情報をありがとう。(^O^☆♪
行きますー。
最近は暑さに負けて、バテ気味ですが。
返って何も無いと余計に鈍ってしまいます〜〜。

銀座からここも回って帰れるのか?欲張ってます。
夢の島も行きたいですが〜〜もう少し涼しくなってからでしょうか。笑

墨絵の世界は好きです。
山水画を習いたかったのですか、機会も無くて、
今は太極拳?(*^_^*)少しはつながっている?かもです。

返信する

二番目のが
気になりました。なんだろー
タンポポとかの 綿毛の タネにも見えるし
サボテンの トゲ? にも 見えるし。
なんだろ〜〜

墨絵の人 意外にも お若い!
かっこいい 絵ですね。

返信する

Sakurasouさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

目黒駅から雅叙園までは近いですが、
坂道がちょっと急勾配です。お気を付けて下さいね。
夢の島は少し距離がありますが、銀座は地下鉄で
乗り換えナシで行けたかも。

美術館巡りにはまっていた頃はヨーロッパの近代絵画が
好きだったのですが、今はこうした水墨画なども
迫力があって良いな、と思います。

返信する

みんみんさん、こちらにもコメントありがとうございます。

おっ!正解出ていますね~。タンポポの綿毛です。
でも確かに、フワフワして触ってもあまり痛くない
サボテンのトゲみたいにも見えますね。

墨絵師の西元さんは私よりかなり若い方ですね。
他にも色々な作品を撮ったので、これらもまた
載せたいと思います。

返信する

おはようございます。

壁の絵と、切り絵、その影の重なりが揺らぐ世界。
幻想的な空間なのでしょうね。

写真2枚目はタンポポでしたか。
もっと、大きなものかと思いました^^;
ふわっとして温かみを感じます。

墨と筆で、こんなに迫力のある点と線を描く事ができるんですね。

返信する

erinaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

伊吹の森が展示されていた部屋は足元も人工芝で
まるで本当に森の中を歩いているようでした。
鳥のさえずりや川のせせらぎさえ聞こえてきそうなそんな雰囲気が
良かったです。

草木のあかりはイルミネーションのような強い光ではなく、
仄かで暖かみのある優しさを感じる光が素敵でしたね。

西元さんの水墨画は本当に見事。
力強い筆遣いの絵に感動しました。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

長寿県・長野に学ぶ食卓

第4回こうや豆腐で考える「食」と「健康」フォーラムをレポート!
こうや豆腐を使ったレシピも<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(後編)

山野草ファンにおすすめしたい英国の植物園。久志さんがその魅力をさらに教えてくれました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!