理数系B型さんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
12

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

毛細管現象の実験 - 3日めの悲しい結果

2016/08/05

実験3日め完了。

予想は見事に外れ、24時間で約200ccの水がペットボトルから減っただけだった。その200ccの水のうち、土に浸み込んだ分と蒸発した分の割合は知る由もないが、タオルがかかっていた部分の土は一応湿ってはいた。

実験開始から8時間の時点で初日,2日めとは明らかに違っていて、ほとんど水が移動していなかった。予想外の途中経過に悩みながら出社し、職場にいる物理を専攻していたという変な人に相談し、検討した。

ペットボトル内の水面から口までタオルが水を吸い上げるのは毛細管現象だけど、そこからどれだけの量の水が出ていくのかは別の理由だろうと。一番考えられるのは、ペットボトルの口(一番高いところ)から接地面までの距離、要するに高さの違い。

帰宅してから測ってみたら、初日,2日めのボウルの底までの距離はは27cm,3日めのプランターの土までの距離は15cmだった。

その変な物理屋は『ぜひ高さを変えて実験をやって欲しい』とか言ってたけど、自分ではやらないらしい。

*

んじゃ、高さを変えて実験するか、とベランダへ出た夜10時。瀕死のクマゼミが部屋の中に飛び込んできて、くっそメンドクサイことに。部屋の中でセミを追いかけまわして汗だくになったので、今日はもう、実験やらないっ!

はぁ~疲れた...

「毛細管現象の実験 - 3日めの悲しい結果」関連カテゴリ

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(前編)

前編では、長田研さんに世界の多肉植物事情を伺いました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!